シェルブールの雨傘の作品情報・感想・評価・動画配信

シェルブールの雨傘1963年製作の映画)

Les parapluies de Cherbourg

上映日:1964年10月04日

製作国:

上映時間:91分

3.7

あらすじ

みんなの反応
  • 全編歌で進むストーリーが魅力的
  • 美しい映像と色彩が印象的
  • 切なくも現実的な恋愛物語
  • フランス語の美しさが際立つ
  • ファッションや衣装、インテリアがおしゃれで魅力的
この情報はユーザーの感想を元に自動生成しています

『シェルブールの雨傘』に投稿された感想・評価

炒飯

炒飯の感想・評価

4.2
ミュージカル苦手だしこういうのを純愛って呼ぶのも許せなくて嫌いだったんだけど、本当になにもかもが綺麗でどうでもよくなっちゃった、だいすき〜
notseki

notsekiの感想・評価

-

まさにフランス人形のような美しさのジュヌヴィエーヴが、カラフルな世界で過ごすファンタジックな甘いラブストーリー。を前半でたっぷり見せられたので、予想を裏切る結末にちょっと笑ってしまった。
意外と振ら…

>>続きを読む
shoepexe

shoepexeの感想・評価

3.3
たぶんお互い75%くらいの幸せだけど片一方が不幸になるより全然良い

シェルブールってあれかタイタニック号の寄港地の一つか懐かしいな。
ってので鑑賞。
全く内容知らずに観たけど、これはエンタメ映画としての模範解答じゃないか?!ってくらい最高だった。
全てが王道の美しさ…

>>続きを読む
榛南

榛南の感想・評価

3.7

1950年代後半のフランスはこんなに美しいのか。衣装も部屋も家具も全部カラフルで可愛い。
マムを生けるシーンが特に美しかった。
通常セリフ無しのオールミュージカルが初めてだったので印象的。

ストー…

>>続きを読む
alf

alfの感想・評価

3.7

カラフルセンス。
テーブルのバナナ配置もオ・フランス。

高音域ママ(ふたりとも)がとくに歌うま。
音痴には生きられない世界w

不思議なもので、映画としては第3部のカトリーヌ離脱中にグッときました…

>>続きを読む
もん

もんの感想・評価

3.5


いつかみなきゃと思い続けていた本作。
そういうお話なのねオブザイヤー……


前半は美しい世界観で目の保養にきゃぴきゃぴ
後半はやたらと悲劇的なテーマソングが耳に残る展開に…

いや話の展開自体は…

>>続きを読む
Kento

Kentoの感想・評価

-
色彩豊か、色鮮やか。

全セリフ歌だとは思ってなかったけど観てくうちに違和感は無くなってくる。

ララランドが今作の影響受けたのは言わずもがな分かる。

切なさもあるが各々のハッピーエンドがある

戦争に翻弄される人々。
ミシェル・ルグランの音楽に彩られる、悲しい物語。
ミュージカル映画ですが、本作のようにすべての台詞が音楽付き歌唱形態というのは当時珍しかったようですね。
主人公の一人、ギイに…

>>続きを読む
こえだ

こえだの感想・評価

4.4
どの画面を切り取ってもオシャレ。ファッション、インテリア、メイク、全部可愛くてウキウキしてしまう。
その一方で物語は切なすぎる。あの時代での遠距離恋愛、、そりゃあ無理よな。。
>|

あなたにおすすめの記事