カフェ・ソサエティの作品情報・感想・評価・動画配信

カフェ・ソサエティ2016年製作の映画)

Café Society

上映日:2017年05月05日

製作国:

上映時間:96分

3.6

あらすじ

「カフェ・ソサエティ」に投稿された感想・評価

2020年85本目

ジャズと夢と後悔

あの時あの選択をしておけばの連続
ちょっとララランドみたい
観たと思っていたら観ていなかった
戻せない時間にじんわり

ジェシー•アイゼンバーグ
すごく微妙(繊細)なキャラづくり
Rum

Rumの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

姉から電話があり
叔父の元で働き始めるボビー。

秘書のヴォニーに街を案内してもらい
美し過ぎる彼女に好意を抱くが、
その彼女には既婚者のカレがいて、
でも別れ、ボビーと付き合う事に🍷🎶

叔父から離婚相談されるが後に、
ヴォニーの相手は叔父でまた復縁💍

ボビーはNYで兄の経営する
ナイトクラブで働くことに。
そこで紹介された新たなヴォニーと出会い
結婚して子供も授かる👶🏻

ナイトクラブに叔父夫婦が来る。
ヴォニーの純粋さが失われてて、
明らかにゴシップ好きな感じに😢
でも、一緒にご飯行ってたー

夢は夢のままで. . 🌙

元カノに負けずに奥様も美してうっとり〜
スパゲッティ ミートボール食べたい🍝
ターノ

ターノの感想・評価

3.8
ストーリーがどうでも良くなるくらいジャズがいい
あとジェシーの早口も素晴らしい
Mavis

Mavisの感想・評価

3.6
世界観がおしゃれ!!!

建物も風景もみんなおしゃれ!でも何より、ヴォニーがすっごいおしゃれ!ファッションが素敵で見惚れた。頭のリボンがキュート!それにスタイルがいいからなんでも着こなせてすごい!腹出しミニスカートがめちゃくちゃ似合ってて、キラキラしてて、眩しかった。

あと、ヴェロニカもとてもおしゃれだった!ドレスを着ているシーンが多く、白のドレスを着ているヴェロニカは女神の様だった。そして何より笑顔が素敵だった!私にも向けて欲しい、その笑顔…。

あと、私の好きな俳優であるジェシー・アイゼンバーグも主役としてでてて、嬉しかった!かわいいなぁ。純粋ボーイで、見ててほわっとした。

ストーリーはめちゃくちゃおもしろい、って訳ではないが、おしゃれな世界観を見れて、おしゃれな気分を味わえて満足!

全体的にウディ・アレン監督色が濃い映画だった。最近、マイブームの監督だから、どんどん制覇していきたい!
ムー

ムーの感想・評価

3.8
夢に酔い、夢に囚われるラブストーリー。

映画全体の雰囲気がどこかフワフワとおとぎ話のようで、テンポが良く、コミカルな演出であっという間に終わるので、
まるで夢のような映画です。
最後のシーンの「あの時、あの選択をしていれば、、、」という後悔を互いが空虚に想う「ラ・ラ・ランド」を思い出します。
やってることは最低ではあるのですが、誰もが共感し得る状況と映画の雰囲気からどこか憎めない物語に感じました。

それにしても、ブレイクライブリーとクリステンスチュワートキレイ過ぎだ。
cooper

cooperの感想・評価

3.0
主人公の俳優の特別格好良くはなく田舎っぽくていい人そうな、でも成功してる感じのチョイスがちょうどいいなと思いました。周りはとんでもない美女👏
ひぃ子

ひぃ子の感想・評価

4.1
素敵大好きハリウッドとNYは永遠に憧れ
クリステンとブレイクどっちも魅力的すぎて選べない
2020年165本目
r

rの感想・評価

-
178
ジャズと衣装と色彩の調和がお洒落
作中でアステアを含む当時の名優たちの名前が挙げられていたせいか、セントラルパークへ続く道を馬車で行くシーンはバンドワゴンが彷彿とさせられてニコニコした
夜明けのセントラルパークで特別な相手と飲むワインを味わってみたかった
Asuka

Asukaの感想・評価

4.0
久々おしゃれな映画見た。
ボビーは、明日世界が終わるってなった時にどっちのヴェロニカの方にいくんやろう。
忘れられない人が、今自分が大事にしてる人じゃなくても、それでもやっぱり忘れられないんだから、恋愛って厄介やねん。
>|