ゴーストのおいしいレシピの作品情報・感想・評価

ゴーストのおいしいレシピ2009年製作の映画)

The Bake Shop Ghost

製作国:

上映時間:17分

3.9

あらすじ

「ゴーストのおいしいレシピ」に投稿された感想・評価

Willow

Willowの感想・評価

4.0
Desperate Housewivesに出られていた主人公のKathryn Joosten(2012年ご逝去)が出てて嬉しかった。オチは途中でわかってしまうけれど、嫌な感じのわかり方ではなかったな。温かい作品でした。
いとうA

いとうAの感想・評価

3.0
なんかこういうのでいいのかも。というか、こういうのがいいわ。
空

空の感想・評価

3.8
美しい…
17分で泣いて微笑んで美味しい気分になった
字幕はなかったが比較的わかりやすい

ケーキ屋さんを営む老婦人がめちゃくちゃ美味しいケーキをいつも焼いていたが亡くなってしまう

孤独な老婦人だったがそのめちゃくちゃ美味しいケーキを慕っていた人々が葬儀に集まり牧師さんがそのケーキのいかに美味しいかを語るだけでみんなよだれもん🤤
中にはもうケーキが食べられないことに泣き出す人も…
(私も泣けたよ…ここまでで数分…

その後ケーキ屋さんは売りに出されて様々な人がお店を買うが老婦人、まさかのゴーストになって嫌がらせ三昧

そこにやってきた黒人女性とのやり取りが、あぁ美しい…

17分で泣ける…

いい

映画ってこういうのっての、いいわ〜

YouTubeにて

https://youtu.be/NYhac25OY1A
無

無の感想・評価

3.0
一人と猫一匹で毎朝8時きっかりにケーキ屋を開く頑固な老女。
彼女は年をとり亡くなってしまうが幽霊となり新しい店の主たちが気に入らず度々嫌がらせをしては追い出していたが、新たに猫を連れてやって来た黒人店主は老女の行動に屈せずに立ち向かい彼女が納得をするケーキ作りに二人で没頭するが…

アキ・カウリスマキ作品の登場人物並に不愛想な主人公のばあさんが最後には優しい表情に変わっていく感じはほのぼのとしていて良いんだけどケーキの材料を投げつけたりするシーンは食べ物を大事にしないのにイラッとした。
飛び交う果物を不思議そうに首を振りながら眺める茶トラは可愛いw
黒人女性の存在は簡単に推測が出来るしベタな話ではあるけど無駄のない簡潔な友情ストーリーなので観た人の心が温まるはず…!

youtubeで鑑賞可能。
活発な幽霊の話

前に買ったショートショートのDVDを観返した
ノリがあまりにもアメリカンでit’s a piece of cakeすぎる
haruna

harunaの感想・評価

4.2
あたたかいショートムービー。

メアリーの小さな優しさが
時を得て素晴らしい友情に。

可愛いケーキの数々にときめいた!
デコレーションだとか、お花を添えてあるところだとか、
メアリーがお店を開いていたころのインテリアも好き。
イエローの壁紙、シルバーの食器、お花のポスター、ピンクのケーキの箱と視覚的にも幸せな気持ちになる。
いじっぱりだけど、こういった可愛らしいものが大好きなんだなと、装飾から優しい内面が読み取れる。
深いグリーンにブラウンのドアも可愛くて、こんなお店が溢れる街に住みたい。

お店に差し込む朝日、ピンクの夕日も美しかった。
久しぶりにケーキを作りたくなった。
【⚠️ショートフィルムパワープレイ中!】
👇オススメのショートフィルムがあったらコメント下さい!

the short movieでthe "ゴースト"もの
時計やら、ケーキやら、お店やらがおしゃれで、NHKの深夜にちょっとやるコント番組をおしゃれにした感じだった。
偏屈おばあちゃんの作るケーキは
すごく美味しいと評判。
ケーキィ(「🍰・ω・)「🍰

ショーケースに並ぶケーキ
どれも可愛くて美味しそう♡

展開わかってても
ほっこりできた〜〜(( ˘ω ˘ *))

小さい頃の夢は
ケーキ屋さんだったなぁ。
ちなみに作る方じゃなくて
レジの人って言ってた(笑)
Kakki

Kakkiの感想・評価

2.8
アメリカ版朝ドラ感。迂闊にも泣きそうになりました。幽霊と新たな店主のキャラクターの良さが引き立ちます。

BSSTの配信するラインナップは多少マシになったと思います。
>|