ゴーストのおいしいレシピの作品情報・感想・評価

ゴーストのおいしいレシピ2009年製作の映画)

The Bake Shop Ghost

製作国:

上映時間:17分

3.8

あらすじ

「ゴーストのおいしいレシピ」に投稿された感想・評価

★★★liked it
『ゴーストのおいしいレシピ』 ロレット・ベール監督
The Bake Shop Ghost

17分ショートフィルム
幽霊になって現れるケーキ屋の婆ちゃん
泣けた

Full Movie
https://youtu.be/NYhac25OY1A
いい話!!!
短時間にここまで人の心を動かすエピソードをストーリー性持って描くショートフィルムすごい!
すず

すずの感想・評価

3.4
心のこもったケーキ。どれも美味しそう。
内容の他に、衣装や内装、街の雰囲気なども素敵だった。
すてき☺️
何言ってるかわからないとこ
まあまあ多かったけどよしとする
鈴屋

鈴屋の感想・評価

3.8
出てくるケーキも包み方もかわいい

お葬式でヨダレ出てくるってこの映画くらいやん
英単語がほぼほぼ美味しそうやった笑

鈍すぎて 誕生日辺りで「あらぁ〜…😭」ってなった
安心のホッコリです!(判子)
chaooon

chaooonの感想・評価

3.9
気難しくて、いつも不機嫌な顔のケーキ屋店主コーラ・リー🍰

亡くなった後も自分の店を他人に渡すまいと、ゴーストとなって後任ケーキ職人たちに口うるさく不機嫌攻撃👻

コーラ・リーを思って皆な涙を流しながら、舌舐めずりをするという、なんとも不思議な光景😂
なんかこのシーンすら可愛い😋🧁💕

大事なのは味じゃなくて心🥰
これはほっこりいい話だ✨✨

ベストセラー児童文学「The Bake Shop Ghost」が原作とのこと📕
ショートでちょうどいいボリューム感の話なのもいい✨
先日知ったブリリアショートショートシアター(長いっ)で配信終了になる前に滑り込み観た。
この写真のお婆ちゃん、何だか可愛らしくて気になっていたのよ。そしてこの大きなケーキ。昔懐かしい、バターケーキにバラの形の飾り。昭和だわ。でもバタークリームって美味しくないのよ。生クリームの美味しさを知ったら、もうバタークリームなんて一生食べんでいいわ、と思う程、私は好きでなかったな。でもこの映画観たら、ちょっと食べたくなったなあ。
このお婆ちゃんは小さなケーキ屋を開いている。一人だからケーキも沢山は焼けない。ホールケーキはカットしないでそのまま。あとはカップケーキ。60年位前の舞台らしく、ケーキはシンプル。でも、このお婆ちゃん、コーラ・リーの作るケーキはほっぺが落ちそうなほど美味しいそうな。
このコーラが幽霊になって新しい持ち主の黒人女性を追い出そうとするが‥。たった17分の作品だから説明したら終わっちゃうか😅
無愛想だけど美味しいケーキを作り続けた老婆の秘密。
そしてこの若い女性の秘密も。
この短い作品に、セリフも少ないのに、よくもまあ2人の人生と夢を描いたなあと感心する。
ケーキはそれほど美味しそうには見えなかったけど、愛情込めて作ったケーキはやっぱり甘くて心癒されるよね。
私もケーキ好き!でも最近は全部脂肪になって腹回りに付くから、我慢…。と言いつつ今日も食べちゃった。コーラのケーキ、食べてみたーい!
橘

橘の感想・評価

3.5
短くてもとても素敵な世界。
小さな親切が、巡り巡って新しい関わりを作っていくのですね。
次の店主はたぶんあの子なんだろうな……と思ってましたが、前の店主を笑顔にしたケーキにじーんとしました。
ケーキもどれも素朴だけど美味しそうで。お葬式での神父さんの食レポはたまらない。。
みんなが笑顔になれる良いお話でした。
nana

nanaの感想・評価

3.8

元は自動児童文学のベストセラーから

ケーキは甘くても。
「商売」としかお菓子作りを考えない偏屈なコーリー。

72年の生涯を人々をケーキによって幸せにしたおばあちゃん。

亡くなった後も洋菓子店を買ったオーナー達を幽霊となって追い出すコーリー。

納得が行かないオーナーに店を渡す理由にはいかない!
幽霊になってもこだわりは捨てない。

また街に美味しいケーキを届けようとする相棒との格闘🤣😂

美味しいケーキは人々を幸せにする💓

お葬式の神父さんの言葉が素敵だった。

なかなかのバディの愛情たっぷり

バースデーケーキは特別なもの❣️
何十年たっても忘れられない思い出。

ほっこりするゴーストストーリー☺️

優しさの詰まった素敵な作品でした。
15分のショートフィルムで泣くとはな…あったかい…最近涙腺ゆるゆるだなぁ。
どうやら外国のベストセラー児童文学が原作のようで話のクオリティの高さに納得。

無料でサイトに行けばすぐ視聴できるものなのでみんな見て…
>|