トースト 〜幸せになるためのレシピ〜の作品情報・感想・評価

「トースト 〜幸せになるためのレシピ〜」に投稿された感想・評価

Lynco

Lyncoの感想・評価

3.0
おいしそうなのたくさん出てくる、、
イギリス英語がかっこよかった
そして少年の切ない恋も◎!
ただあの母親が自分の母親だったらと思うとちょっとしんどい、。毎日パンだけはいや。
Kate

Kateの感想・評価

3.5
ヘレナ・ボナム=カーターの中年っぷりがよかった。きっともっと意地悪で憎たらしい人だったんだろうけど彼女のなんとも言えない愛くるしさとムチムチ具合がそれをマイルドに仕上げたんだろうなあ。
反抗精神のエネルギーはたしかに凄まじいと思う。でも、不幸じゃないと成功できないかということではない。覚悟を決める覚悟の思い切りがあるかどうかなんじゃないかな。それ今いちばん欲しいものだ。
アリサ

アリサの感想・評価

3.0

邦題とDVDのパッケージ的にはハートフルな作品を想像したけど、全然違った。笑

おとながみんないやなやつ。
おとうさんがなに考えてんのかよくわからんかった...

レモンパイ食べたくなるね。
AmK

AmKの感想・評価

2.0

このレビューはネタバレを含みます

期待してたのとすこーし違った。


いきなりの男の子同士のちゅーとかも、いきなりすぎてびっくりした
Qちゃん

Qちゃんの感想・評価

3.2
イギリスの有名シェフで料理研究家のナイジェルスレーターの実話。雰囲気は好きだけど、内容はふーんって感じ。お母さんは缶詰しかできない人みたいに描かれてたけど、ナイジェルの料理番組では何度か「母はよくこうやって作ってくれた」みたいなセリフ言ってるんだけどどゆこと…。
青年時代のナイジェルをやってるフレディ・ハイモアが、チャーリーの時の顔のままハンサムな男の子に成長してた。ヘレナボナムカーターの憎らしい感じも素敵。
お久しぶりのフレディ・ハイモアくんやないかーーーい!!!😍😍
レモンパイ大好き人間だったからよだれダラダラでした。
ストーリーそういう進め方でそういう終わり方でいいの?いいならいいんだけど、、という感じだった。
ああみんな人間なんだなと思った。
kiyokiyo3

kiyokiyo3の感想・評価

3.5
意外とシビアだった。
実話を元にしたフィクション。
本人も登場。
風景綺麗で子役良くて...
挿入歌:Dusty Springfieldの“If you go away”グッとくる...
Zugwogel

Zugwogelの感想・評価

3.4
ちょっと微妙。
実話なら仕方ないけど。
料理は美味そうだったなぁ。
さち

さちの感想・評価

2.5
今年41本目。
子役の子が可愛かった。
ヘレナボナムカーターはいつもこんな役でブレない。
料理が全部美味しそうだった。
はる

はるの感想・評価

3.2
ほっこり映画だと思って見たら大間違いでした…
ナイジェルがポッター夫人の料理に対抗したい気持ちはわかるけど、ポッター夫人が自分の料理の腕を誇示したくて、張り合い続け、健康面は気にせずたくさん食べさせ、どんどんお父さんを太らせていったのは、どうなんだ。
お父さんもはちゃめちゃだし、機能不全な家族のことをバネにして頑張った本人は偉いけど、頑張れない人もいるよね、と思った。脚色はあるが、実話ベースだというのが、つらい。
>|