のら犬作戦の作品情報・感想・評価

のら犬作戦1963年製作の映画)

製作国:

上映時間:98分

3.4

「のら犬作戦」に投稿された感想・評価

hrt2308

hrt2308の感想・評価

-
日本軍、軍閥、国民党が隠された阿片の争奪戦を展開する。
それぞれの内部も一枚岩でなく自らの利益のみを考えている者ばかり。
特に赤城中尉(平田昭彦)と倉野曹長(田島義文)の関係が笑っちゃうくらい醜い。
でも平田昭彦の生真面目な演技はこういう映画にちょっと合わないんだけど。
一方の田島義文は快調。「モスラ対ゴジラ」の役を連想してしまった。

登場人物は互いに騙しあい、物語は二転三転するが、結局善人は誰も傷つかないのがいい。

このレビューはネタバレを含みます

前作からまたいつもの雰囲気に回帰した作品。今回は、味方、敵の中で内紛があり、阿片を巡っての三つ巴など、作品としてはマイナーでも内容は濃い作品。