独立愚連隊西への作品情報・感想・評価・動画配信

『独立愚連隊西へ』に投稿された感想・評価

岡本喜八監督     東宝     DVD


2024年公開映画/2024年に観た映画  目標 36/100です。 現在は1/16



いつ見たのか、忘れてしまいましたが、独立愚連隊の後に観たと…

>>続きを読む
似太郎

似太郎の感想・評価

4.3

🪖戦争映画なのにまるで西部劇?みたいなノンポリでワチャワチャした楽しい喜劇。岡本喜八らしくモダンでポップなセンスが光る秀作。

🪖主演した佐藤充のギラギラした表情が印象に残る。若き日の加山雄三もイイ…

>>続きを読む
ヒカル

ヒカルの感想・評価

4.5

豪快なエンタメ映画、メチャクチャ面白い!
とにかく終始暑苦しいしむさ苦しい空気なんだけど、クセになるよなぁ。戦場の男の友情に粋がいい清涼剤になる。
愚連隊の歌から始まり愚連隊の歌に終わる。気持ちいい…

>>続きを読む
arch

archの感想・評価

3.5

日本軍旗を回収せよという分かりやすい指針がある分、前作のディテクティヴノワールっぽい腹の探り合いの面白さは薄れているが、エンタメアクション大作としての快活さが素晴らしい。

前作は圧倒的な佐藤允の存…

>>続きを読む
よいち

よいちの感想・評価

3.0
すんげェ漫画的な戦記コメディ。第二次世界大戦時も陽キャは「ウェイ」と言っていた。

♪ ただじゃ転びやしませんぜって
  非常事態ってやつも歓迎です 
  ニシエヒガシエ

戦争は災厄であり悲劇である。
うん。確かにそう思います。人命が失われる状況で白い歯を見せる…そんな所業は頭が…

>>続きを読む

こちらのが前作より上、というのが昔から喜八ファンの間では定説だが、何度観てもそう思えない。
面白いけど、何だかゴチャゴチャしてて痛快さにかけるんだよなあ。

皆が皆いかにも東宝活劇というキャラクター…

>>続きを読む
ねれ

ねれの感想・評価

4.0

▼8/12/22鑑賞
【2本立上映(映画を通して歴史や社会を考える 反骨の映画作家・岡本喜八の流儀)(35mm)】
https://twitter.com/LionGAOH/status/15579…

>>続きを読む
百万両

百万両の感想・評価

4.3

前作に増してさらに軽くさらに鋭い。
「勲章ほしがるのは職業軍人と子供だけだからな、」
このセリフ、コレから座右の銘にしたい(笑)
おかしな言い方かもしれないが、爽快極まりない他と一線を画した戦争コメ…

>>続きを読む

本作は軍旗奪還という特命を受け、いつも通り中国軍やゲリラ、そして陸軍とやり合いながらのアクションもの。そこに若い男女の悲恋や中国軍スパイなんかの話が織り交ぜられて進んでいく。そんなに悪くはなかったの…

>>続きを読む
>|

あなたにおすすめの記事