ハード・ウェイの作品情報・感想・評価

「ハード・ウェイ」に投稿された感想・評価

maru

maruの感想・評価

3.5
◇5段階評価◇
みやすさ…3
ストーリー性…3
引き込まれ度…2
リピート性…3
個人差…4
里中明

里中明の感想・評価

3.4
役者×刑事の
凸凹コンビによる
アクションコメディ。

この頃の
マイケル・J・フォクス自身の
自虐的キャラ設定が
妙にハマっていて
ストーリーも
テンポ良く面白い。

ブックオフにて
980円(税込)で購入。
先日、金ローでBTTFを観てマイケルJフォックスの若い姿みたさにブルーレイ買っちゃった〰(^-^)/

懐かし〰(^-^)/
90'全開!!(^-^)/

この頃のマイケルJフォックス、どの映画も演技同じだけど…(笑)でも好きやわ~(^-^)/
コメディがよく似合う!!(^-^)/
トト

トトの感想・評価

-
マイケル・J・フォックス主演のコメディ。
刑事もの、バディものでもあるかな。

アイドル路線から脱却したい俳優って、マイケル・J・フォックスそのもの…? みたいな部分もあり、ハマってて面白かったです☆ 

@NHK-BS
字幕 峰間貴子

劇場は、字幕 戸田奈津子さん

DVDの吹替えは、
吹替 松原桂子さん
吹替演出 壺井正さん
(フジテレビ放映版/ユニバーサル「思い出の復刻版」収録)
コメディとアクションのバランスがちょうど良くて、中弛みも少ないので万人向けです。

ってか今回劇場で観て以来の再見でしたが、C・リッチが出てたことにチトびっくり。(*_*;
今帰仁

今帰仁の感想・評価

3.4
マイケルJフォックスの為に作られた映画だな。
危ないところに平気で転がり込むところ、世間知らずの演技バカ😂
チェケ

チェケの感想・評価

4.0
マイケル・J・フォックスがスーザン役をする場面の演技がとても良かった。「パーティ潰し」のキャラクターはあまりにも狂気を狙いすぎな気がする。
マイケルはほぼ本人役みたいな感じ。
ウッズが渋々でカッコいい。
中身も結構面白かった記憶があります
中盤以降思ったよりストーリーに起伏が出ていた。今見るとエイティーズ感強すぎて辛い部分もある。やはりその時代の間に見ないといけない、旬というものはあるよね。
役者で見せるコメディー。
強面とファニーフェイスの2人。
もう、顔だけで笑える。

バーでのシミュレーション場面、ためるためる。
ベッドで目覚めるシーンはバックトゥーザ・フューチャーだな?

面白かったー
>|