ワイルド・フォー・リベンジの作品情報・感想・評価

ワイルド・フォー・リベンジ2015年製作の映画)

6 Ways to Sundown

製作国:

上映時間:103分

2.8

あらすじ

コロンビア産コカインを捌く最も効率的な密輸ルートを開拓し、北米大陸一のコカイン密売人として君臨するサニー”サンダウン”ガルシア。 サンダウンに復讐心を燃やす謎の男、ジョン・ドゥは、自身が強いられた苦しみをサンダウンにも味わわせるため、6人の刺客に、サンダウンから6つのものを順に奪っていくよう依頼する―― 自由、財産、名声、忠誠心、愛する人、そして最後に命。 全財産を失い、妻も殺され、サン…

コロンビア産コカインを捌く最も効率的な密輸ルートを開拓し、北米大陸一のコカイン密売人として君臨するサニー”サンダウン”ガルシア。 サンダウンに復讐心を燃やす謎の男、ジョン・ドゥは、自身が強いられた苦しみをサンダウンにも味わわせるため、6人の刺客に、サンダウンから6つのものを順に奪っていくよう依頼する―― 自由、財産、名声、忠誠心、愛する人、そして最後に命。 全財産を失い、妻も殺され、サンダウンが築き上げてきた王国はたちどころに崩壊していくが、事態が進むにつれ刺客たちは自分たちがさらに大きな罠に嵌ってしまっているのではと感じ始める。 サンダウンとは本当は何者なのか?そして、果たしてジョン・ドゥの真の目的とは?

「ワイルド・フォー・リベンジ」に投稿された感想・評価

santasan

santasanの感想・評価

2.8
最後のどんでん返しは面白いと思うが、それを見せるがためにどんどん時間が遡っていく展開がわかりにくいしまわりくどい。別にこんなまわりくどい展開にしなくてもよかったと思うが…。
ぺあの

ぺあのの感想・評価

2.0
章に別れて展開が飛んで、その中で週を遡る。で、最後に「実はこうだったんだよ」って!?
とてもわかりにくい。
さち

さちの感想・評価

-
わかりにくい。

オープニングはカッコのよかったのに結局あのハンターはなんの関係もないの?

点線で丁寧に描いてたのをめんどくさくなって線でいいやぁ!ダァーってやった感じがした。まぁわたしの感想もわかりにくいな(笑)
KazuPSG

KazuPSGの感想・評価

-
これぞB級映画!
なかなか好きな作品に出会えました! お話もいい感じで区切られてて、なんか区切り方的にはパルプフィクションに近くて、騙され加減ではユージュアルサスペクトに近い感じですかね!
少し出来すぎてるような気もしますが、結果的には満足ですね!

それぞれの人物がいい味出してます! 意外とオススメ作品かもです!
Takuma

Takumaの感想・評価

2.6
わかりづらい。
このどんでん返しは、やられたってよりも「ずるすぎる」って感じ。
殺人事件の犯人に実は双子の兄弟いました的なずるさを感じた。
tom

tomの感想・評価

3.0
そんなキレものに
見えないんだよねー。
でも、楽しそうだな
きちんと仕事してるの見るの。
風来坊

風来坊の感想・評価

2.5
単純な復讐劇を無理やり複雑にしているような印象。刺客毎にチャプターがあるし、物語を一週間前から辿っているので分かり辛さはあります。「ユージュアルサスペクツ」みたいな感じを狙ったんでしょうが狙いすぎて自滅した感じがします。この映画もどんでん返しにやられた!でも許すという風にはならずスッキリしません。

ヴィニー・ジョーンズを始めとして個性豊かな俳優陣ですが、良さを引き出しているとは言えず無駄遣い感があります。久しぶりにバイ・リンを見れたのは良かった。個人的にはそれだけが収穫の映画でした。変わった映画である事は間違いないので、そういう映画が好みの方にはオススメかも知れません。
じえり

じえりの感想・評価

3.0
逆から始まるのでとても見にくい
ラストがわからなかったからちょっとえ?となった
感想川柳「伏線は 悪くないのに なんかなぁ…」(;・∀・)

レンタル店でパッケージ借りでした。φ(..)

麻薬王に復讐するために集められた刺客のそれぞれの物語を、1週間前の過去を交えながら描いたお話。

6人の刺客ってパッケージにありますけど一人は依頼人だし一人は最初にやられてないっすか?Σ(´□`;)

でもラストはなかなかの伏線で悪くなかったんですが、わざとらしすぎたのかなんか物足りなさがあった。ユージュアルサスペクツっぽいとこもあるから今更感が気になったかも。(^^;

とりあえず1回寝てしまったことは報告しておきます。(;・∀・)
七宝

七宝の感想・評価

3.0
ラストちょっとだけ高揚するけどそこまでがながいねんと言いたい