残酷で異常の作品情報・感想・評価・動画配信

「残酷で異常」に投稿された感想・評価

narumi

narumiの感想・評価

3.7
タイトルとビジュアルだけ見ると激グロスプラッタ、でも中身はタイムリープドラマ。

運転をしていたエドガーは車を停め、ある木に歩み寄る。
まるで、何かを思い出しているかのように。
その後を追いかける妻のメイロン。
この物語は、夫がある時間軸を何度もタイムリープして繰り返す物語だ。

物語の導入がかなりスムーズ。演出やテンポもとても良い。特に作中の挿入歌のセンスが自分好みだった。

バタフライエフェクト、
インセプション、
メメントなど好きな人にはおすすめかも。
この作品は1作目ということでまだ物足りないてんはあるが面白かった。
おもしろくないわけではないけどあまりハマらなかった
主人公が全然好きになれないし、最後ドヤってたのもイラッときた
Amazon Prime Videoで評価が高かったのでお気に入りに入れていて、観る時間がたまたまできたので鑑賞。

いかにもB級映画という感じで、オチもベタ。もう少し細部の設定に凝ってほしかったのと、最後のオチにもう少しひねりが欲しかったところ。あまり気合を入れずに観る分にはいいのかもしれない。
最後のエドガーの顔の清々しさ。木のキーワードは最後にやっと理解できる。
重すぎる愛の罪を認めて結果的には人助けまでしてしまう。日本タイトルの意味もわからないではない笑
評価低い人が多いけど、嫌いではないです。
海外版の世にも奇妙な物語みてるみたいな気持ちになった。
邦題なんとかしたらいいのに…!
ゆい

ゆいの感想・評価

3.0
自分の罪を認めれば、罰を受け入れられる。安心が得られる。自分のしたことを認めて生きるしかない、重過ぎたとしても。
タイトルと写真で見ると「SAW」のようなホラーに見えるが、グロい描写もない純粋なタイムリープものである。原題もそうだがタイトルもう少し捻ればよいのに、と思う。

身に覚えのない妻殺しの罪にてとある場所に監禁される主人公。そこでは自分と似たような人々がグループを形成しており、それぞれが罪を犯した時間を延々とループさせられる。

これといった驚きや新鮮さはないが、タイムリープものが好きなら満足すると思います。なかなかの佳作。

2020年93本目。
ワム

ワムの感想・評価

3.8
ツッコミどころはいくつかあるけど主人公の行動が徐々に解き明かされていくので観入ってしまった
じ

じの感想・評価

4.0
ある夜男性が妻を事故で殺してしまう。そして気がつくとまた殺す日の昼間に戻っているループもの映画。
久々にループもの!大好物!タイトルとパッケージ画像からそこまで期待していなかったけどめちゃよかった!!
ちょっと変わった設定だったので次にどんな展開になるのか予想できなくてどうなってしまうのかドキドキしながら楽しめました!
どうも名前でスプラッタ系を想像してしまうけれども、全然怖くなくてタイムループ系の考えさせられる映画だった。

出口のない建物で、永遠と妻を殺す日を繰り返す。
そんな終わりのない日々でも繰り返すことでわかってくる真実があって、主人公も自分の犯した罪を知って変わっていった。
主人公みたいなDV男を懲らしめる映画だと思っていたけれど、最後は妙な爽快感さえ感じさせられたなあ。

この映画はずっと気になっていたから、見れてよかった!
>|