コウノトリ大作戦!の作品情報・感想・評価

コウノトリ大作戦!2016年製作の映画)

Storks

上映日:2016年11月03日

製作国:

3.6

あらすじ

ひとりっ子の少年ネイトの夢は、まだ見ぬ弟と忍者遊びをすること。ある日、古びた「赤ちゃん申込書」を見つけたネイトは早速えんぴつを握りますが、コウノトリ宅配便社は昔のある事件がきっかけで「赤ちゃんのお届け」を固く禁止していました。NO.1配達員のコウノトリであるジュニアは、お人好しがゆえに会社に内緒で赤ちゃんを届ける決心をするが、迫り来る“告げ口屋”のハトや、襲い来る“赤ちゃん好き”のオオカミの群れ…

ひとりっ子の少年ネイトの夢は、まだ見ぬ弟と忍者遊びをすること。ある日、古びた「赤ちゃん申込書」を見つけたネイトは早速えんぴつを握りますが、コウノトリ宅配便社は昔のある事件がきっかけで「赤ちゃんのお届け」を固く禁止していました。NO.1配達員のコウノトリであるジュニアは、お人好しがゆえに会社に内緒で赤ちゃんを届ける決心をするが、迫り来る“告げ口屋”のハトや、襲い来る“赤ちゃん好き”のオオカミの群れが・・・

「コウノトリ大作戦!」に投稿された感想・評価

ruru

ruruの感想・評価

4.0
土曜日の午後、暇でなんとなく流そうと思って観たら、意外にめちゃギャグで面白くて笑える映画でした。赤ちゃんが可愛すぎる
最初は、なんだこの映画?と思ったが
見て行くうちに
やめられなくなる映画です。

ありえないストーリーですが、
アニメとしては面白い作品。
なこ

なこの感想・評価

3.5
可愛いし楽しいし感動するし
テンポ良く楽しめる(*´ー`*)

まさかの機械からとか(笑)

暇潰しに見ようと思ったの時間も忘れて
観てました(笑)
O

Oの感想・評価

3.6
チューリップのウザさ炸裂でしたが、
ラストは思わずうるってときます。

きゃーーわいぃ♡は笑うしかないwww
orimarks

orimarksの感想・評価

2.3
赤ちゃんを運んできてくれるコウノトリに発想を得たというのが面白そうで観たのですが、トムとジェリー感が強すぎて... ユーモアコードが合わなかったです。ジュニアのチューリップのマシンガントークにも序盤で疲れてしまいました。

ミニオンもボスベイビーもさほど好きではないし、私にとってはやはりディズニーが別格なのだと確信しました。
宅配業に転換してるコウノトリが
コウノトリに育てられた少女と共に赤ちゃんを届けるお話
Sippokun

Sippokunの感想・評価

3.5
20180609

家族と過ごす限られた時間とか、
血がつながらなくても家族とか、
でもやっぱり本当の家族の愛とか、
ストーリーはいろいろで、
結構とっちらかってるけど、

赤ちゃんはかわいい。
育てるのにどれだけ苦労しても。

なんとか寝かしつけた赤ちゃんを起こさないために無音で戦うジュニア&チューリップvsペンギンのシーンは爆笑。

あと葉山先輩(笑う犬)のしゃべり方するハトも笑った。

あののどちんこはなんだったんだろうか。
himaco

himacoの感想・評価

4.0
あまりの可愛さに目尻は下がりっぱなだし、アニメでよく見る目がハート♡になるやつ!まさにそんな感じ。

もうこれは子供も、かつて子供だった大人も、これから親になる人たちも、みーんなに見てほしい!

お兄ちゃんが赤ちゃんの希望に忍者の技を持たせてってとこがなんともかわいくて。

ワクワク、ウルウルで迎えるラストシーンのスナップ写真は無性に泣けて仕方なかった。

広がりを感じるようなテーマ曲もとってもいい!
赤ちゃんはコウノトリが運んでくる、という話をベースにしているから、きっとファンタジー色の強いものなんだろうと思ったんだけど、なんだこれ! いい意味で、悪ふざけが過ぎる!

観ている子供はドタバタのストーリーにワクワクするだろうし、心が汚れた…いや、成長した大人は悪ふざけに笑わずにはいられない。「高速舌なめ」なんて、あんたはイジリー岡田か!

ボクのサイトでは、もうちょっと詳しく書いてます。http://oride.net/kounotori-daisakusen/ で。
じゅん

じゅんの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

まあまあおもしろかった。

始めの方のチューリップ見てて何だこの子?って思ってたけど後の方は割と普通な女の子になっててよかった。

ネイトの親、ずっとヘッドセットして仕事ばっかりして子供と話する事あんまりなかったからあんな親嫌だなって思いながら見てた笑

狼の組体操のバリエーションとクオリティすごい。

コウノトリが赤ちゃんの宅配便やめてた数年って赤ちゃん生まれてきてなかったって事よね?
それは大変な事だけど一気に100万人の赤ちゃん生まれたのもそれはそれで大変だね。
>|