コウノトリ大作戦!の作品情報・感想・評価

コウノトリ大作戦!2016年製作の映画)

Storks

上映日:2016年11月03日

製作国:

3.6

あらすじ

ひとりっ子の少年ネイトの夢は、まだ見ぬ弟と忍者遊びをすること。ある日、古びた「赤ちゃん申込書」を見つけたネイトは早速えんぴつを握りますが、コウノトリ宅配便社は昔のある事件がきっかけで「赤ちゃんのお届け」を固く禁止していました。NO.1配達員のコウノトリであるジュニアは、お人好しがゆえに会社に内緒で赤ちゃんを届ける決心をするが、迫り来る“告げ口屋”のハトや、襲い来る“赤ちゃん好き”のオオカミの群れ…

ひとりっ子の少年ネイトの夢は、まだ見ぬ弟と忍者遊びをすること。ある日、古びた「赤ちゃん申込書」を見つけたネイトは早速えんぴつを握りますが、コウノトリ宅配便社は昔のある事件がきっかけで「赤ちゃんのお届け」を固く禁止していました。NO.1配達員のコウノトリであるジュニアは、お人好しがゆえに会社に内緒で赤ちゃんを届ける決心をするが、迫り来る“告げ口屋”のハトや、襲い来る“赤ちゃん好き”のオオカミの群れが・・・

「コウノトリ大作戦!」に投稿された感想・評価

赤ちゃんがとにかく可愛かった(≧∇≦)
あと狼たちの変身が最高だった笑笑
小さい鳥は気持ち悪かった笑笑
「赤ちゃんはね、お空からコウノトリが運んでくるのよ」という欧米あたりのあの話についてワーナー・アニメーション・グループが放つ、大人も子供も笑えるCGアニメーション作品。

製作総指揮にクリストファー・ミラー&フィル・ロードが入っているのでつまらないってことはないだろうと思いながらも、赤ちゃんがあざとそうで何となくスルーしてました。
まあ観たら案の定面白くて、とにかく笑いました。
赤ちゃんが大人顔負けの奇抜な活躍とかせずにちゃんと赤ちゃんのままだったのが良かったですね、まんまと乗せられた感じでまことに悔しいですが超可愛かったです。

その赤ちゃんを奪おうとして追ってくる狼の群れが繰り出す組体操が、ことごとく私の想像の上をいってて最高でした。



正直言って映画内の設定の曖昧さに今一納得できないところもまりますが、しかしそもそもピクサーやディズニーのような“良い物語り”を語るということに必ずしも重きを置かず、多種多様な笑いに挑む姿勢がこの作品ならではでした。
かと言って心に何も残らないという訳でもなく、やはり最後は感動させられます。
それはなぜか、何か特別な“物語り”など無くとも子供を授かることそれ自体がこんなにも素晴らしいじゃないかと、笑い同様に多種多様な人々の元へ赤ちゃんが運ばれるこの作品のラストが高らかに描いています。


“ニコラス・ストーラー”のアメリカコメディ映画仕込みの大人な笑いや未熟な大人男女の成長を、ピクサーで数々の作品を手掛けたアニメーターの“ダグ・スウィートランド”が動き豊かに表現する、このW監督コンビがなかなか良い相性だったと思います。
ちゃき

ちゃきの感想・評価

3.0
狼の組体操のクオリティすごいしわらった。
ネイトのあかたん上陸の準備楽しそうだしカラフルでかわいい。
みつこ

みつこの感想・評価

3.6
赤ちゃん可愛いよねー!!!

赤ちゃんの可愛さを引き出すためのビジュアル、動き、声とかこだわったんだろうな〜と思うほどめちゃくちゃ可愛くて目がハートになる。

お世話する姿とか迎えるために準備する姿が微笑ましく、そして泣いた。
家族愛だけじゃなく家族を飛び越えた絆に涙。

オオカミ達が凄く良いキャラしててたくさん笑わせてもらいました。

吹替はアンジャッシュのお二人がやられてたんだけど悪くなかった。渡部良い声してるな〜
見終わった後に本国ではアンディ・サムバーグが声を当てていたと知り、これは字幕でも見なきゃ…と謎の使命感に襲われました。
『赤ちゃんは、コウノトリが運んできてくれるのよ~』なんか今の時代子どもに言うてるお母さんおるんかな?笑

この映画はそこがテーマ❗️

子どもが小さい間はこれを見せて夢見せたいね😂😂

アドベンチャーとして成立してるし、迫力満点でビックリした😲😲

ディズニー、ドリームワークス、ユニバーサルとかに負けずワーナーも頑張ってるな👌

声優にアンジャッシュが起用されてて、普通に聞けるけど、感情が入るシーン
『くっそぉ~!』『やめろ!』とかのシーンは棒読み感が凄い笑笑

内容としては すげぇ良いから 結果オーライ?笑笑

こーゆー、サンタとか子どもに夢見せれるアニメーションは 凄い良い👌🎶
ただのめちゃくちゃいいお話だった、、、
しかし日本語のタイトルダサすぎん?????
ひたすら赤ちゃんが可愛い映画!!

子供向きなんだけど色んな家に赤ちゃんがとどけられて家族で抱きしめるシーンは泣きそうになった笑笑


なんか見てるだけで幸せになれる映画でした!
18年1月
赤ちゃん絡むと涙もろくなる…。最後号泣した。赤ちゃんがひたすらかわいい。
赤ちゃんが可愛いぃ〜♡
そして可愛いぃ〜♡ってなってる狼も可愛いぃ〜♡

私も小さい頃はずっと、大人は遊んでくれないし1人で遊んだりしてたから、弟妹が欲しいと思ってたし、妹が生まれた時はなんだか相棒ができたみたいで嬉しかったな〜!

チューリップがトラブル巻き起こしすぎて、なんでそうしちゃうかなー?と少々イライラする所はあったけど、さくさくっと観ることができて面白かったです🌷
荷物宅配業を請け負っているコウノトリ達の元へ、弟を欲しがる少年からの手紙が届きます。封鎖したはずの工場で赤ちゃんが産まれ、行きがかり上、赤ちゃんを連れて逃げ出すコウノトリのジュニアと、かつて同じ工場で産まれた18歳の少女チューリップ。この事実を隠蔽したいコウノトリの社長ハンターから、無事に逃げ切り少年のもとに赤ちゃんが届けられるのか。

アンジーの名前が登場するとは(笑)
狼たちが出てくるシーンは特に面白かった!
>|