美女捨山の作品情報・感想・評価・動画配信

「美女捨山」に投稿された感想・評価

おはぎ

おはぎの感想・評価

1.7
何を伝えたかったのかちっともわからなかった。おばさんが女取り戻すところだけはよかった。
てぃだ

てぃだの感想・評価

2.4
どんだけ化粧したって
心の醜さは化粧できないぞ

って映画(←違


姨捨山ならぬ美女捨山


うーんつまらない笑


経国の美女という言葉があるように
美女は魔性で毒

だから20歳になったら山に捨てる

は?


全く皮肉も現代社会へのメスも感じない
美醜への人間の飽くなき欲望も感じない


これが
美女捨山じゃなくて
醜女捨山だったら

もう少し面白かったかもなぁ
なーんて
ルッキズム主義の人が作ったのか、それともルッキズムに対して反抗するために作ったのか、よくわからなかった。

男が作ったんだろうなとしか思えない映画。
美女は煌びやかに着飾って性格も良い。それとは反対に容姿が優れていない女性は地味で気が遣えて家事が得意。 男の幻想でしかない女性像が詰まっていた。

短いのでサクッと観れた。
20歳になった美人は捨てられる
際どい女性はどうなるんでしょうか…
無理がある設定でもなんか興味はあります

1回目
前半は面白い
けど後半はいまいち
何をしたかったのかよくわからなかった

人の行き来も簡単そうで
嫁(ブス)も一回で道を覚えるぐらい
単純な道
なのに誰も逃げ出すこともなく
(イゴコチガ良いから逃げないと言うところもあるが…)
世間から見つかることもない

ど田舎の小さな村の話のためか
世界観弱く、なんか物足りない…
やみこ

やみこの感想・評価

3.0

20歳になった美女は法律により山に捨てられるが裏である老人に匿ってもらって生き延びていた..

美女役の人達が安っぽくて普通のケバいギャルばっかで美女という説得力なかった..
キャバ嬢好きの男性ならウハウハでしょう

醜女役の人は演技力あったし個性がめっちゃよかった。俳優としては絶対美味しいはず。
ラストは?B級映画
jyave

jyaveの感想・評価

2.6
劇場公開日:劇場未公開
キャッチコピー:
二十歳になったら、捨てられる。
mas

masの感想・評価

2.1
設定とおくさんの展開はおもしろい
美女をキャッキャさせたい感
Mai

Maiの感想・評価

-
No.17 /4000

ジェンダーバイアス(社会的・文化的性差別あるいは性的偏見)がある人たちが作ったんだろうか…??って感じの映画。
つっこみどころ満載で、どこからつっこんでいいのか分からん…!
あと「醜女(しこめ)」って言葉イヤね。
燃えればいいと思う。
ものすごく奇妙な映画

村に住む初老の男性はお国の法令によって20歳になると山に捨てなければいけないということに従って役人と共に儀式を行って山に美人を捨てていったのだが、実は山に捨てると見せ掛けて小屋に美人を住ませて誰にも見られないように隠していた。という話。

60分ということもあり、ザックリとした短編映画ということなのですがこの奇妙な世界観にどっぷりハマりまして個人的に好きでしたね。

個人的にはあまり主人公が誰だかわかんない群像的なかたちで展開されているように認識しているのですが、思いきっていたのは初老の男性の嫁があの小屋の美人に紛れてひっそりと体験して、バレたらトップレスで山を降りていくなんかはおっぱい見られたらどうすんだよって思ってなりませんでした。

敢えて悪いところを挙げておくと、何故あの初老の男性が美女を山に捨てる行為を始めた経緯をカットしても良かったものの、小屋にいる美女の描写をちょっとだけ増やしておいたら好感は持てたんだけどなぁと思いました。現に山に捨てられた最近の美女の役の人は説得力はあっただけに最初に小屋に住んでいた美女がギャルなので流石に小屋に住んでる美女の人たちがそんなに美人かってことは賛否がわかれそう。

あとは役人がどうやって無差別に美女をさらうのかもちょっと説明不足なのでなんかなぁ。さらい方が誘拐犯みたいだったから逆に怖かったですね。

とはいえ、映画としては普通に観れて、女性観に対しての発想が良く、シナリオ自体は悪くなかったので、皆にオススメしたいぐらいのレベルの映画でしたね。
>|