笛を吹く男の作品情報・感想・評価・動画配信

『笛を吹く男』に投稿された感想・評価

SID

SIDの感想・評価

4.0
2015年  キム・グァンテ監督

ウリョンは笛を吹いて人を集め薬を売る商売をしていた 
息子のヨンナムが肺の病気でソウルの病院まで行く途中 山の中で雨にあい雨宿りをしていると とある名もなき村に辿り着く
その村は ネズミが異常発生して困っていたが ウリョンがお世話になったお礼に ネズミを村から1匹も残らず駆除すると 村長に申し出る
すると村長は もし1匹も居なくなったら 牛一頭分のお金を払うと約束をするのだが・・・ってストーリー

これはヤバい 中盤あたりから かなりの胸糞
この村の隠された秘密が明らかになるにつれ それまでウリョンと仲良くしていた村人達が こぞって ウリョンを裏切る

グリム童話のハーメルンの笛吹き男をモチーフにしてるらしい
よしえ

よしえの感想・評価

5.0

このレビューはネタバレを含みます

いやー、怖かった。ラストも後味悪いし、大量ネズミは気持ち悪すぎる。
道化の化粧をして笛を吹いて歩く、復讐を誓ってからのウリョンの演技が怖すぎて半端ない。引き込まれて一気に見てしもた。
ひとみ

ひとみの感想・評価

3.8
笛を吹く男(リュ・スンリョン)×地図にも載ってない村の村長(イ・ソンミン)のホラー映画。主演2人の名前みただけでヤバそうなのは察しがつきますけど、想像通りの激ヤバ村でした。やりすぎ気味の復讐は大好物なのでニヤニヤしながら観ちゃいました。まぁネズミの量も半端ないしラストがアレなんで人には薦められないですけどね笑 
2022-261

ハーメルンの笛吹き男をベースに、グロ要素や人間の暗い部分を盛り込んだホラー作品。イ・ソンミンは見た目も中身もちゃんと怖いですね。ネズミはしばらく見たくない。
sigemo2

sigemo2の感想・評価

3.6
ハーメルンの笛吹き男がモチーフ
笛吹き男をそうさせたのは約束を反故にした村人、人間がいちばん恐ろしい
肺の病気を抱える息子の治療を急ぐ道中、閉鎖された村に世話になった主人公。
その村はネズミに悩まされており、主人公の特技の笛でネズミを駆除を提案。
村長は息子の治療に十分な報酬を約束するが、ネズミ退治に成功した途端、村に不穏な空気が流れ出す。

韓国版「ハーメルンの笛吹き男」といえば簡単ですが、韓国版ということは皆さまお察しのとおり、しっかり重たいです(笑)
物語中盤までは割とギャグ要素強めですが、村に隠された秘密・村長の思惑が見え出したところからガラリと雰囲気が変わります。
村人が生き延びるために犯した過去の行いとは。
生き残るために人はどこまで残酷なことができるのか。
絶望に追いやられた人間の行きつくところは。
ラストも「まさかこんなことしないよね?」ってことをしっかり実行してくれるので、やっぱり韓国作品だなと感服。

ネズミのCGはかなりちゃっちいんですが、そこ以外の人間模様のグチャグチャがまさってるので、そこまで気にならない。
むしろリアルだったらもっと悲惨な映像になってたのかも。

主人公は「エクストリーム・ジョブ」で、ちょっと抜けてるけど頼り甲斐のあるリーダーを演じたリュ・スンリョン。
ギャグテイストから終盤の危機迫る表情まで振り幅の大きい演技がお見事。
村長役のイ・ソンミンも「KCIA 南山の部長たち」でイヤな大統領の役やってましたが、本作でもばっちりイヤな為政者役でした。
tanuusagi

tanuusagiの感想・評価

3.2
序盤はシャマランのヴィレッジをベースにしてんのかな?と思ったけど、ちょっと違った。
原題は「손님(お客さん)」で、ハーメルンの笛吹きをがっつりベースにしながら濃厚に韓国ぽさが織り込まれてて絶望感があって良かったです。

こういう戦争中とか軍事政権下の時代を描いた韓国作品では、思想という目に見えないもので必死に人を貶めあって命を繋ぐ様が頻繁に描かれるけど、そういうの描き続けようという在り方は本当に尊敬する。
pmk

pmkの感想・評価

3.6
これぞ韓国映画な胸糞悪さ
村人の仕打ちも主人公の復讐も、どちらも度を超え過ぎ
イ・ソンミンはこういう極悪権力者役が本当にお似合いで。。
何故か、中盤まではほのぼの平和田舎コメディ(?)
リュ・スンリョンにイ・ソンミン、そしてチョン・ウヒと人気役者が揃い、企画も悪くないはずなのだが、素人芝居を観ているよう。
前半のコメディタッチはメルヒェンでなくわざとらしさに満ち、マニュアル演技を潔しとする演出に終始忍耐を強いられる。
主人公のキャラクターに超然としたところはなく、家族愛で感動を強要した挙句、復讐を正当化したため、全体の凄味も大幅に減退。
スンリョンより若く見えるほど血色が良いソンミンの奮闘も空回りで、お気の毒な限りだ。
やはりと言おうか、監督は新人。
思想に欠けオカルトや神秘主義の上澄みしかさらえぬ人材に、このテの企画は荷が重過ぎる…、女子供向けのテレビドラマでも作っているのがお似合いだ。
ホラーエンペラーizuさんのレビューにあったんでミテミタ(・∀・)
とにかく韓国映画は演者がいい!
仲間由紀恵ちゃんの若い頃そっくりな女優さんと香川照之と玉置浩二足した顔の俳優さんが上手い
ただエグさグロさ残虐さが全然弱い、演出がちょっとアメリカンホラーぽいのもダメもっとねっちょりしろw

びっくりしたのは60分で「だるまさんが、、」と突然日本語
韓国語と日本語はちょいちょい同じのあるんでググってみたけどだるまさんとは言わないみたいだったー謎w
ちなみにだるまさんのセリフの後の1カットがこの映画で一番怖い、ほんの一瞬だけどリングっぽい演出がグッジョブ(・∀・b)

この映画、ネズミの大群が出てきますが僕の勤務してる裏のビルのゴミ置き場にもこれと大差ない密度のネズミがいます、保健所からも改善命令きてるみたいだしどーにかしてくんないかな(・∀・w)
>|

あなたにおすすめの記事