MANRIKIの作品情報・感想・評価・動画配信

「MANRIKI」に投稿された感想・評価

りり

りりの感想・評価

1.0
見終わった後、自分は何を見ていたんだという不思議な気持ちになりました。
見始めたときは、顔の大きさを気にする女性が自分に自信をもっていくまでのヒューマンドラマかなと思いきや、めちゃグロ映画で驚きました。
私も整体に行くことがありますが、あんな機械が出てきて少しでも痛かったら、万力を思い出して逃げたくなりそうです(笑)
ところどころ、何これ?という気持ちで笑ってしまうシーンもありました。最後のシーンは本当にわからなかったです。
分かろうとすることがおかしいのかもしれません。永野原作(斎藤工も加わっている)ということで、いわゆる変態2人組がくんだらこういう作品が出来るのかもしれませんね(笑)
ポスター好みすぎてずっと気になってた。どうせ何もわかんないだろうなと思って見るの先延ばしにしていた!

ナンセンスでシュールでグロい。
何故か演技も美術も音もいい気はするけど、カルト映画すぎて😂
りゅう

りゅうの感想・評価

3.0
映像の綺麗さが心地よい。
整形失敗した女のヒモのチンピラ男のしょぼさが良い。悪い男になりきれない。

ナンセンスさ、ギャグが良い。
最後まで楽しく観ることができた。
マヤト

マヤトの感想・評価

3.0
永野の世界観が好きで前々から見たかったのをようやく見た。
まあ永野のオナニー映画だった笑
永野の芸風そのものなのか?笑
なんか独特で好きだった。何を伝えたかったのかどうかはよくわからない。ところどころ価値観とは?みたいな問題提起してる気がした。
静岡から新宿まで足を運ぼうか本気で迷ったけど、チビを置いてそんな事をするのは許されずお蔵入りになっていた映画。熱が冷めたらなかなか観る気になれずやっと鑑賞。はちゃめちゃ楽しめた‼︎

まずストレートヘアの斎藤工のビジュがエロすぎて気絶もの。そんなビジュからは想像できない狂気的な癖。ギャップが堪らん…。狂気的な癖を除けば至って普通の思考なのが面白すぎた。狂気的なのに普通って言うのは矛盾してるんだけど、普通なんよ。日常生活を送る分には支障なさそう。
中盤ずっとゲラゲラ笑ってたからむしろ映画館で観なくてよかった、絶対に笑い堪えられなかった。

映画のつくり的にはもともと舞台だったものを映画化したって感じ。だから好き嫌いは分かれそう。私は凄い好きだたった。色の使い方もとても魅力的で、目を惹かれた。


是非またこのチームで映画作って欲しい🎞
ぎん

ぎんの感想・評価

1.0
顔がでかいコンプレックスを持ってるモデルが、小顔矯正を受ける話。

万力で顔をグリグリと無理矢理矯正させる斎藤工がかなりセクシーでサイコパスだった。

万力シーン以外全てゴミカス。
めちゃ出来の良い永野の長編コント

9割ハズレ想定で観た

アタリだった。役者は上手くて本気だし、音もだいぶ良いので、ギャップで笑いが増幅された。
匠

匠の感想・評価

3.5
永野さん全開?な映画?😅斎藤工さんの怪演がすごくて好き✨そして小顔に憧れる女子の人間性の悪さがじわりじわり露出されていく過程…なかなか気分はよろしくない…
り

りの感想・評価

3.3
前半、顔面コンプ的には精神的にグロくてきつかった。斎藤工の色気とサイコのかけ算ハマる、あんな風に詰められたら泣いちゃうな。
ずっと異常で、シュールでセンス。
>|

あなたにおすすめの記事