花芯の作品情報・感想・評価

「花芯」に投稿された感想・評価

kanae

kanaeの感想・評価

2.5
女の本性?性?はこうなんだと押しつけられているようで共感できず、さらに彼女は結局どうしたいのか理解出来ないまま終わりました。上手い役者さんばかりだったので残念です。
miya

miyaの感想・評価

2.3
たまたま見たにせよ、なかなかの作品だった。
意味のわからないエロ作品ではなかった。
片方がいくら愛情あってもなー虚しいだけ。
fry

fryの感想・評価

2.0
割と大急ぎで観たのがいけなかったのかな・・・。どうも、主役に、まったくもって共感できないぞ・・・!?

主役は能面みたいに無表情、裸になっても濡れ場ばっかりでも何故か全くドキドキしない。「海を感じる時」と同じ監督さんだと言っている方のレビューで腑に落ちた。キレイなだけで生々しさがない。
展開が早くて気持ちよく観れた 。

林遣都でも あのキャラはちょっとキモいと思ってしまった 、、わたしが現代っ子だからなのか 🤦🏻‍♀️ ( 笑 )
mt198781

mt198781の感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

ストーリーは淡々と進んでいく感じです。半分ほど濡れ場ですが、林遣都さんのファンとしてはありがたい映画でした笑

川村さんの初めての恋に溺れていく様子やその恋が終わったあとの表現が同じ女性として、なんだかわかるような寂しいような、不思議な感覚でした。
mimi3535

mimi3535の感想・評価

3.0
瀬戸内寂聴の自伝小説映画化。

当時の淡々とした精神状態を現した温度感であることはわかるが、もう少し感情の起伏に合わせた盛り上がりが欲しかった。
終始暗いままで、寝落ち必至。

彼女がこの出来事を経て今に至るまで、その経緯も気になるところ。
ちか

ちかの感想・評価

2.7
不憫な林遣都見ると苦しくなる(ウシジマくんとか…)
ジムノペディがいいね。
Yukako

Yukakoの感想・評価

2.0
文学的表現が目立った。「身体中のホックが外れているような女だね」は良かった。内容から得られるものはなかった。。
ayk

aykの感想・評価

3.0
ずっと暗くて好みではなかったけど、文学的な表現とか役者さんの演技は凄くいいなと思った。
moku

mokuの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

評価低いなーと思いつつ見始めたけど、これは好き嫌いの前に観る側の恋愛観とか倫理観とかを問われざるを得ない作品やった
主人公の気持ちがわかるかわからんかでだいぶ感想も違うんだろうな
ストーリー展開の方法とか演出は高度なAVって感じ…(ポジティブじゃなかったらごめんなさい)
規制15歳未満で大丈夫なのってくらい描写も激しめ
深淵を覗いちゃったのよ、って呟く主人公のセリフ
ここで何か終わるんやろなぁって思ってたら案の定数年後男女の情愛になっていて
終わり方が分からなくなった男女は本当になんとも言えないものがある
きれいだった女の人もある種の清潔さと溌剌さがなくなってしまった感じ出すの製作者上手いなと
夫はそういう世界から大事な奥さんを守ろうとしたけど結局彼女に愛情がないことには何も止めるものもなくて
すごくいい旦那さんだったな
汚い世界をちゃんと汚いと軽蔑できる人間
妹もそうやね
最初はみんな同じだったけど最後に行くにつれて彼らがすごくまともに見えた
感想まとまりないな
>|