ロスト・バケーションの作品情報・感想・評価・動画配信

ロスト・バケーション2016年製作の映画)

The Shallows

上映日:2016年07月23日

製作国:

上映時間:86分

3.5

あらすじ

「ロスト・バケーション」に投稿された感想・評価

Fisherman

Fishermanの感想・評価

3.2
ああなると分かってて鎖持って海中に潜ったのなら凄い、、でも、サメが怪我した程度なら一発お陀仏だし、ちょっとなぁ😅終り方がもったいない。
それに、わざわざ変な邦題にしなくていいのに。浅瀬で岸まで200mなのに逃られないと言うことが肝なのに。
他の3人はパクッとやられて終わりなのに、彼女だけスルッと逃れたと言うことだよね。
一番ビックリはテキサスに海があるってこと。てっきり内陸の海無し州だと思ってた。
kasumi

kasumiの感想・評価

3.3
サメとの戦い…
ハラハラするし痛そうだし、
海の綺麗さと現実の厳しさ。
nock

nockの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

初めてのサメ映画。
有名な「ジョーズ」も観たことないので、「サメ」という敵にどう対処するのか楽しみだった。

「秘密のビーチ」に一人サーフィンをしに来たナンシー。
先客は二人しかいない。
のびのびとサーフィンできると思いきや、クジラの死体を見てたから不穏な空気が。
不安的中、ナンシーはサメに襲われる。
命からがら岩の上に逃げるが、一人分しかない陸地。心細い場所。
浜辺に戻った先客二人に助けを求めるが、聞こえず去ってしまう。

もう、目の前には安全な場所(浜辺)があるのにサメに付きまとわれて、そんな距離すら移動できないという辛さ。
怪我もしているので、水中に入れば血の匂いでサメに見つかってしまうし。

始まった頃は、とても美人で健康的なナンシーが、徐々に不健康な顔になっていくのが過酷さを教えてくれる。
浜辺まで200メートル、一人分しかないスペース、助かりそうで助けを呼べない、満潮になれば岩は海に沈んでしまうという設定がくすぐります。
厭な設定が面白かった。
Fede

Fedeの感想・評価

3.5
サメ映画はほとんど観たことがないのですが、おふざけ等のないしっかりとした作品でした。
ワンシチュエーションものが好きなので結構楽しめました。
なつき

なつきの感想・評価

3.5
ただのパニック映画じゃなく
他のメインテーマがあるからよかった◎
-review-
・まぁまぁ好きな作品[★3]
-labeling-
・ひと気の無いところでサーフィンすると孤独にサメと戦うことになっちゃうから気をつけろっていうお話
-memo-
・人件費のコスパ最高
・ビーチ独り占めの代償
・サメの恐怖と孤独の恐怖
ちゃむ

ちゃむの感想・評価

3.3
あんな経験したらトラウマになって二度と海に行けなくなるのに主人公すごい
NANANA

NANANAの感想・評価

3.5
映像がひたすらキレイ!自分も海にいるような感覚でずっとみれた!
久しぶりのサメもん!
イヤーー珊瑚とかに足ザクって痛たたたたたたたーー!

サメってやっぱり頭えんかなぁ?

割と上等な見応えじゃった!
もうもれなくカモメの虜になった♡可愛いすぎる泣ける愛しいラブ

極限でも生きる為に入れとく知識は
海遊びする人はいるな!
弓子は海怖いけんすぐ喰われるな〜

このレビューはネタバレを含みます

サメが本格的に登場したのが20分後くらいだったのがちょっと残念。
そこからは全然良かったけど
海からの映像が綺麗でとても良かった。
主人公がサメに噛まれたあとの応急処置とかの叫び声はこっちまで痛くなって来た
最初ちょっと仲良くなった2人が殺されたのは残念
サメを鉄骨にさして殺したのは頭いいと思った。
>|

あなたにおすすめの記事