ロスト・バケーションの作品情報・感想・評価

「ロスト・バケーション」に投稿された感想・評価

予想通りに展開していくサメパニック映画です。最後はやはり懲りないんだなぁこういう人って。
ten47

ten47の感想・評価

2.5
なんか盛り上がりもしない...
ブレイク・ライブリーの美しさとカモメの可愛さぐらいだけど、痛々しさの伝わりは良かった
サメのオチにめっちゃ笑った
んで、結局ビーチの名前は?
あんな目に遭ってもサーフィンし続けるサイコパスの物語。
クジラも食っておっさんも食って男2人食ったのにお腹いっぱいにならないなんて、サメの中にジャイアント白田が居る以外説明がつかない。
フィクションにイライラしないの。これだからションベンくさいガキは...

このレビューはネタバレを含みます

奇抜で意味不明な設定ばかりのサメ映画が多い中で、王道でベーシックなサメ映画。映像はとても綺麗だが、ブレイクライブリーと自然の美しさのPVみたいで若干しつこい。主役以外の人間があまりにも一瞬でやられるのもちょっと残念。
タケシ

タケシの感想・評価

3.6
あーー痛々しくて観るのが辛い。。
PG12指定なのはコレか。納得。

海での撮影、美しかった。
夏なので、これははずせないなぁってことで。
息子はシンゴジラを観たがってましたが、、、(^^;
まずは鮫じゃ❗金髪の水着のおねーちゃんと、狂暴な鮫じゃ❗
今回のヒロインは金髪の美女ですが、知的で勇敢です。
最初の鮫の攻撃で股肉がパックリ割れちゃうんだけど、ネックレスとかピアスを使って自分で処置できたのはgood jobでした。
とても見ごたえのあるシーンで良かったけど、息子はキャーキャー言ってました(^^;
鮫の目線。
美しい海と美女にハラハラドキドキ。
男達のやられっぷり、もっとじっくりみせてほしかったなー。
でも、それやっちゃうとR15とかになっちゃうんだろうな。
勇敢でタフなだけじゃだめよね。
医者としての知識とか、冷静に鮫の動きを観察して、策を練るところがとてもいい。
鮫のやられっぷりもスカッとしましたとさ。
お次は、8/11の山の日。
山の日なのに、志賀島の海の家で海水浴とBBQを楽しんで参りました❗
miya

miyaの感想・評価

3.1
ブレイクの可愛さはさておき。
とりあえず痛いし、怖い!
迫力あって、面白かったー
Uzuki

Uzukiの感想・評価

3.5
周りの人間の危機察知能力が皆無なのは置いといて、サメ映画の醍醐味であるハラハラやドキドキが味わえる
痛みがすごく伝わってくる映画
縫合シーンは直視できなかった。
サメのしつこさが異常(笑)あんなにずっと留まるのか?
DGO

DGOの感想・評価

4.0
個人的に、すき。
傷の痛みがリアルすぎてすごい。
こっちが顔を歪めてしまう。

登場人物がほぼ1人なのに絵が持つのはやっぱり女優だなと思った。

キャストアウェイ的な存在感。
>|