北の零年の作品情報・感想・評価

「北の零年」に投稿された感想・評価

ザン

ザンの感想・評価

3.6
壮大な北海道の雪景色の大自然の中、毅然とした吉永小百合の立ち振る舞いが映えた。
あき

あきの感想・評価

-
幕末期新しい時代が始まる
北の大地で侍から人間に
男のものがじゃない、女の物語でした
しの(ぶ)とたえ(る)
おなごは強い!
北の零年
北のカナリアたち
北の桜守

那須真知子 脚本
吉永小百合 主演

北の三部作の一作目。

救いのない、残酷な物語でした。

時代が変わり、環境が変わり、人々が変わり、
その中でも強く生きる女性を描いた作品。

169分の長尺な作品ではあるが、大味に感じる脚本だった。

登場人物が何故その行動をするのか?と感じる場面が多い。

その人物の行動の背景には何があるのかが、丁寧に描かれていないからではあるが、
登場人物が多いので、その描写を削いでしまったのかもしれない。

連続ドラマとして、各エピソードを肉付けしたなら、視聴者が納得する作品に評価が変わっただろう。

もしくは、ハリウッド映画の様に、制作に時間をかけ、子役の成長に合わせ撮影を進める作りをしたならば、作品の完成度は上がっただろう。
律子

律子の感想・評価

3.2
大作だけど?うーん。
だいたいつらいシーンが多いので、石原さとみちゃんが踊るシーンに救われたかな。
ぱるち

ぱるちの感想・評価

2.9
うーん、こういう映画は困る。
万人に勧められるわけでも無いところが…。
ある意味日本映画らしい映画なんです。
ハイ、ここだよというあからさまな演出や、価値観の説教じみたところとかが苦手な方は回れ右したほうがいいかと思う。
映像もキレイだし、役者の演技も悪くないから北海道開拓というネタも好きな題材なので個人的には好きな部類の映画です。
好きな映画=オススメの映画と言えない典型的な映画なのが残念だなぁ。
内容はすごくいいんだけど、美化過ぎて残念。感動を意識しすぎてるように感じた。
Iri17

Iri17の感想・評価

1.0
ザ・ジャパニーズクソ映画を絵に描いたような作品。

こういう作品には僕は本当にイライラさせられる。
「はい!皆さんここで泣いてくださーい、ここ泣くとこですよー」ってな感じのムカつくお涙頂戴演出、全てを言葉で説明しようとする脚本、歴史映画なのに歴史を気にもかけない具合はマイケル・ベイの『パールハーバー』レベル。一言で言うと観客をバカにした作品だ。

これはまさに、日本人の愛国心を鼓舞し悦に入れるためだけの愛国オナニー映画である。僕が1番腹が立ったのはここだ。日本人は明治維新で日本の精神を失った。それをこの作品は描いている。それはいい。だが、古き良き日本の精神を忘れない武士を美化し、西洋列強の悪い精神を真似てしまった日本を批判している部分、この部分である人たちに非常に失礼なのだ。
アイヌだ。

アイヌの人たちは日本に侵略され、文化や名誉や尊厳を奪われた人たちだ。その人たちをまるで日本の自然信仰の生き残りのように扱い、この映画はアイヌを利用したのだ。アイヌの人たちへの誠意がない。その証拠にアイヌの1人だと思われた男は、落ち武者だった。ナメてるのか。
日本とアイヌの歴史を知っててこんなことをしているのか、もう色々な角度からツッコミと批判を入れることができる。この部分だけで。

女性を男に従順にあれという古臭い美徳をこのご時世にまだ美徳として描くのも極めて不快だ。当時の女性はそうだったかもしれない、でもそれは日本の忌むべき風習だ。これを日本の美しい精神のように描くな。そんな精神クソ喰らえだ。

本当に人をバカにしてんだよねこの映画は。この映画を喜ぶのは日本の本当に守るべき精神を誤解してるネトウヨと自民党くらいのものだろう。

この映画僕だけが面白くなかったわけじゃなかったらしくて、授業で観たんだけど、最後の感動して泣かせようとしてくるシーンで周りの人もみんな爆笑してるんだよね。普段映画観ない人でもこのシーン笑っちゃう。だって全員行動バカだから。
それに自分の体に燃料まいて火を付けたジジイ、勝手に自然消化してるし。しかもアイヌもどき一言「まだ生きてる…」。は?
火付けられるってどういうことか分かってる?

文化庁もこんな映画に金出すなら、他の省庁に金回して教育や社会保障に金を回してください。本当に本当に酷い映画でした。
SK

SKの感想・評価

3.5
いくらグロいのが平気になってもイナゴの大群にはおののきました。

何か、
おおおおおおそこ気合い入れる?
(イナゴの大群のCGとか)
って所が数箇所あってクスクス。

俳優陣たちは迫真の演技。

最後小百合さん腕撃たれたのに
速攻かや握りますか?握れますか!?
史実を勉強する機会にはなったけど作品自体は苦手。最後の突撃はなんなの。なんでもないカットを大作風に演出するのはうまい。
まや

まやの感想・評価

2.5
子供の頃に鑑賞。
こんな酷い仕打ちできちゃうんだ、と悲しくなった印象しかない‥
>|