ラスト サムライの作品情報・感想・評価

「ラスト サムライ」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

サムライ、ブシドー、トム・クルーズ。

エドワード・ズウィック監督の武士道、自己犠牲、仁義という必勝形を落としこんだクール・ジャパン&クール・トム・ファンタジー。

細かいことは置いておいて、渡辺謙とグッド・カンバセーションすることに集中しましょう。

ガトリング砲もでるよ!
hggg

hgggの感想・評価

3.4
アメリカ人が思う日本のイメージそのまんまみたいな感じだったが、役者の演技力などがすばらしかった。まさに「大和魂」を思わさせる映画だった。
ゆうこ

ゆうこの感想・評価

2.5
久しぶりに見てみた。

話は別に普通。何を伝えたかったのかよく分からなかった。
サムライ魂だけ??

大村が空耳の安齋さんかと思った(笑)
Amazonプライムでどんな映画か思い出したくて前半少し見たら全部見てしまった。
トムクルーズが侍に。
しかし日本人は着物とチャンバラが似合う。コユキの着物姿が色っぽい。
トムクルーズinエキゾチックジャパーーーーン!!

歴史的史実とかどうてもえぇっちゅうねん。
っていう感じ。
トム以外の日本勢、渡辺謙、真田広之、小雪たちも素敵だったなぁ。
トムの日本語、下に字幕ないとわっかんね。笑

サケェ〜。
もこ

もこの感想・評価

3.7
高校の時英語の授業で見て号泣したわりには記憶がなかったので復習
オールグレン大尉がこんなにかっこいいなんて聞いてない 肩ががっしりしてて寸胴だから着物がすごく似合う…………
2時間超えの長編だけど中だるみもなく見入る 殺陣もかっこいい!けど街で二刀流で戦う大尉の最後のポーズはちょっと笑ってしまった かわいいね 片手持ちに慣れてるから二刀流が割と得意なんだね
machan

machanの感想・評価

3.5
何となく黒澤監督を意識している?
アメリカ人目線の日本描写だな、とも感じる。
鎧をまとったトム様もいいけど、やっぱりぶっ飛んで爆走しての鮮やかなアクションを見せてくれるトム様が好き〜😙
JJ

JJの感想・評価

4.5

このレビューはネタバレを含みます

インディアン戦争のトラウマを武士道で克服するって、製作者はどんだけ日本が好きなんだよって思う。だけどカッコいいので問題なし。

日本人キャラクターも、それぞれキャラクターが確立されていて、天皇への忠義を果たす勝元(渡辺謙)、戦いに生きる氏尾(真田広之)、そして寡黙に務めを果たすボブ(福本清三)。
理解しづらい武士道の精神をキャラクターを分けて描くことで、主人公であるネイサン(トムクルーズ)が変わっていく姿が観る人に伝わるやり方は上手い。

神社みたいな御所に住んでる天皇とか、細かいところを突っ込む気持ちより、とりあえず変なカタコト日本人が出てこないだけで十分不快な点はない。戦闘シーンも熱いし忍者も出てくるし、エンタメとしても楽しめる。
大村さんがずっとヒゲ男爵のあの人に見えて仕方なかった。武士道ってカッコいいけど、あんな生き方はやるせない。
ハリウッド作の時代劇。
日本の風情が綺麗に描かれていたと思います。
ラブストーリー要素はいらないのではないか。
>|