ラスト サムライの作品情報・感想・評価

「ラスト サムライ」に投稿された感想・評価

ぶち

ぶちの感想・評価

4.0
名作ですね。時代の流れに翻弄された侍達の話。新日本軍vs.侍軍。同じ日本人同士なぜ戦わなくてはならないのかと、胸が締め付けられる思いでした。今まで観たトムクルーズの中で一番カッコよかったです。
いとそ

いとその感想・評価

3.4
いつだってこういう真田広之を観たい。渡辺謙とのコンビは伊達政宗&松平忠輝の問題児親子ですね。総じて良いけど原田眞人の役はずっと違和感しかないし、七之助の明治天皇は(ビジュアル面は良いとしても)やたら喋るから不安になる。
本当にトムクルーズって不死身だな!!
美しい日本の風景と侍の映画。
Mokoi

Mokoiの感想・評価

4.0
トム、渡辺謙、真田広之とみんな良い味を出している!
ハリウッド作品だが、海外の映画でよく出てくる勘違い日本の要素がほとんどなく、丁寧に当時の時代背景が作られている点は良かった!
Brosso

Brossoの感想・評価

4.3
知り合いに勧められて今更観てみたけどすごく良かった。
映像がとにかく綺麗。
やっぱりアラフォーのトム・クルーズが好き。
日本刀って投擲武器だっけ
トムクルーズがサムライになっていく話です。
話は大して面白くないんだけど、俳優陣がとてもいい。
渡辺謙さん、真田さん、トムクルーズの後ろにおる人、見直して気づいたんだが子役が池松君だったんだね。
non

nonの感想・評価

3.8
明治の日本が舞台
西洋的な軍隊を作るためにアメリカからトムがやって来る
どんどんトムがサムライ化していき…
Qちゃん

Qちゃんの感想・評価

4.2
大和魂だ…。渡辺謙が主役で物凄く良かった…どこをとっても良かったけど、特にラスト!あの涙に侍魂を感じた。真田もすごく良かった…。特に、戦闘シーンでは凄まじい勢いが伝わってくる。小雪も、物静かでありつつシッカリした大和撫子を好演していた。トムは脇役…存在感が薄し。ラスト5分もいらなかったな…ハリウッド的。たまに時代考証や椰子の木やら問題もあったが、よかった!今までのハリウッド映画の中で、最も日本の美徳を捉えている気がする。
HEIDI

HEIDIの感想・評価

4.3
こういう類のお話にはあまり興味はなかったけど、この映画の冒頭のシーンが撮影された展望台へ先日行ったことがきっかけで、鑑賞してみることに。
感想を一言で言うと、見てよかった!!!トムも渡辺謙も真田広之もめちゃくちゃかっこいい!!!小雪もめちゃくちゃきれい!!!血が出る映画は得意じゃないけど、これはそんな気持ち以上にストーリーに入り込めたので平気だった。殺陣シーンや最後の合戦は本当に凄かった。普段洋画ばかり見るので(これも洋画だけれども)、銃でバンバンやカーチェイスには慣れているけど、このような戦いは新鮮だったなー。
日本人(侍?)は潔く負けを認めて自害してしまうけど、アメリカ人のトムは何度やられても立ち上がる。そんなシーンがとても印象的だった。
ただ、小雪とトムのキスシーンはいらないかなと思った。せっかくいいお話なのに、ちょっと軽くなっちゃった気がする。
(久々にこんなに感動したのに、うまいこと感想が書けずもどかしいです…。)
ゆき

ゆきの感想・評価

4.3
最後のシーンが大好きです。
映画の中だけでなく
現実でも
なかなか会えない
大切な人や信頼してた人が
亡くなったとき

死に方よりも
生き様を聞きたい人も
いるのではないかと思いました。
>|