全員、片想いの作品情報・感想・評価・動画配信

「全員、片想い」に投稿された感想・評価

AQUA

AQUAの感想・評価

3.5
片思いをテーマにしたオムニバスドラマ。
 
好きなのは「サムシングブルー」と「片想いスパイラル」、ぬか漬け食べたくなるのが「あさはんのゆげ」かな。
 
「サムシングブルー」は広瀬アリスが聴覚に障害のある女子学生の淡い恋を描いてて、映像的にも綺麗で良かった、特に最後の笑顔が印象的。
 
「片想いスパイラル」は知英が性同一性障害でありのままの自分を母国ではさらけ出せないから留学してきた学生役で、ちょっと変則的な三角関係が展開。 ねじくれた思いの赤い糸が最後に結ばれるのは・・という切ないお話。
 
「あさはんのゆげ」は千葉雄大の心の深さと清水富美加(現、千眼美子)のちょっと幼さの残る可愛いキャラが活かされた作品でしたね。
もちろん他のお話も良かった、伊藤沙梨の素直になれない自分だったり、新川優愛の心が少しヤキモキされる懐かしい感じのラブコメっぽさだったり。
 
片想いっていう題材自体、誰もが通るちょっと苦かったり、甘かったりする想いなので鑑賞して共感できる人は多いんじゃないかと思った。
 
映画.com参照
「片思い」がテーマの短編作品を集めたオムニバス。伊藤沙莉×中川大志が幼なじみの高校生に扮した「MY NICKNAME is BUTATCHI」(監督:飯塚健)、森絵梨佳×桜田通でキャリアウーマンと年下新入社員の恋を描く「僕のサボテン」(監督:永田琴)、広瀬アリス×斎藤工で内気な女子高生が美容師へ淡い初恋を抱く「サムシング ブルー」(監督:宅間孝行)、元「KARA」の知英が性同一性障害の韓国人留学生という役どころに挑んだ「片想いスパイラル」(監督:原桂之介)、新川優愛×志尊淳で嘘から始まる恋を描いた「嘘つきの恋」(監督:藤井道人)、清水富美加×千葉雄大がいとこを演じた「あさはんのゆげ」(監督:山岸聖太)、橋本マナミ×横浜流星で介護施設で働く男女の恋を描いた「イブの贈り物」(監督:伊藤秀裕)、本作の企画の発端となったラジオ番組のパーソナリティを務める加藤雅也が自ら主演した「ラジオパーソナリティー」(監督:伊藤秀裕)の計8作品。うち4作品は、小説投稿サイト「E★エブリスタ」の投稿イベントで選出された電子小説を原案にしており、4作品は映画オリジナルストーリー。

全員、片想い
2016/日本
配給:東映
初めて観た時から、ぶたっちのところだけ何回も観まくってる。やけに好き。

佐竹もかんちゃんも最高!
okayu

okayuの感想・評価

-
志尊と新川優愛よかったのにあれだけ終わり方が悔しい!千葉くんのナチュラルな演技よかったなぁ…糠漬けの臭さってわかんないどんな匂いなんだろ。中川大志と伊藤沙莉ちゃんがとっても甘酸っぱかったです。
Mk

Mkの感想・評価

-
映画館で公開時に見たんだけど、初めて映画館で寝てしまった作品。
DVDで観ました。
切ない話として良かった。
自分はそこまで刺さらなかったけど、人によってはすごく刺さると思う。
どちらかといえば特典映像の試写会のキャストの片想い話に共感してしまいました(笑)
僕が好きな話は、「MY NICKNAME is BUTATCHI」、「サムシングブルー」です。
主題歌もすごく良かったです。
るま

るまの感想・評価

3.4
これ、昔みたね、伊藤沙莉と広瀬アリスくらしいかパッと思い出せんけども、そのパートは良かったと記憶
hietoymies

hietoymiesの感想・評価

3.2
この伊藤沙莉ちゃん死ぬほど可愛かったんよ。。。

あと清水富美加ちゃんもめちゃくちゃ可愛かった。
なんか怒ってる女の子が素直になるのって本当に可愛くない?
好きなんだよなぁ〜!
kurea

kureaの感想・評価

-
10代ってこういうの好きよね。
いとこと一緒の鑑賞だけれど
だいたい何見たい?っていうと
こういう切ない恋愛ものとか
キラキラ青春ものとか。

私的にはカラオケの使い回しの
映像のように感じる場面も多々あったり
あまりキュンともできなかった。

でも沙莉ちゃんのは普通によかった。
王道って感じだけれど。
1番ってか唯一楽しめた。

あとキャストは豪華よね。
15分×7話のお話。
横浜流星と志尊淳目当てで視聴。
今を輝く若手俳優たちが多く出演している。
1つ1つの話はしょうもない。
キュンキュンも涙も出ない。
haru

haruの感想・評価

3.3
全話片想いのお話だったので、どの話も
切なかったです。

伊藤沙莉さんの演技が素敵でした。
>|

あなたにおすすめの記事