アリータ:バトル・エンジェルの作品情報・感想・評価

上映館(356館)

アリータ:バトル・エンジェル2018年製作の映画)

Alita: Battle Angel

上映日:2019年02月22日

製作国:

上映時間:122分

ジャンル:

あらすじ

「アリータ:バトル・エンジェル」に投稿された感想・評価

ぞみ

ぞみの感想・評価

2.9

このレビューはネタバレを含みます

※犬が死にます

ストーリーには期待するなと言われて鑑賞

設定ガバガバだけどこんなもんかな、テンポも悪いしベタな展開も多いけど映像はすごいな、と前半は好意的に観れたけど、
‪最終的に最強のはずなのに大事なものを前にして棒立ちで何一つ守れない主人公‬(犬や恋人)に何も好感がもてず、さらに締めの展開が意味がわからず、、、
幼稚な脚本だなあ、という印象
金魚

金魚の感想・評価

3.0
意外とアリータアグレッシブな子なんだなぁってびっくりした(笑)

なんか、社会の仕組み自体が腐ってて、なんの救いもないって感じだったなぁ。
その中でもがき苦しんでる人たちを見させられて、すごく悲しい気持ちになった…やりきれねー

バトルシーンとかのCGがものすごく細かくて美しかった…敵の武器とか、構造とか多種多様で、一体一体が魅力的だった!でも、やっぱり強い女の子って素敵!

あと、エドスクレイン様がなんかいつもより声出てたな。デップーの時もトランスポーターの時も声ガサガサだったから、てっきりそれ以上声出ないのかと思ってた(笑)
ぎゃ

ぎゃの感想・評価

4.2

このレビューはネタバレを含みます

原作ファンなので観てきた。
正直に言ってあまり期待していなかったが、全然そんなことはなかった。

映像の雰囲気はサイバーパンクとしてはかなりよかった。ただ、貧困さや高配ぶりがイマイチ伝わらないほどに高度な機能とデザインを持った街になっているのは少し原作の雰囲気とは違った。
ストーリーは原作序盤まで、と言ったところで上手く再編されていると思った。特に、モーターボールを組み込んだのはアクションシーンを強烈に見せることも出来ていてかっこよかった。

設定の改変について、チレンに「脳」があったこと、ノヴァが黒幕であるかのようになっていることについてはなんというか、困った。
ザレム人である証は額の刻印にあるが、その刻印を得る際のイニシエーションによって脳は摘出され、マイクロチップに交換されてしまっているのが原作の設定。この「脳」が人間とサイボーグを分かつ境として論じられ、それを持つ者、持たない者それぞれの苦悩もまた原作の面白さだと思うのだが…。
ノヴァについては、迷惑極まりない唯我独尊主義のマッド・サイエンティストを貫いてほしかった。しかもザレムに健在だと息子のケイオスはどうするのか…。

まあ、モーターボールや森羅天頂武闘大会なんかが続編で取り扱われるならそれは非常に期待したい。幼少時代の火星戦記なんかもありえるなら。
KenzOasis

KenzOasisの感想・評価

3.5
ザレムとクズ鉄町。2つに分断された未来。ガレキから救い出された少女には記憶がない。しかし奥底には闘いの本能が残されていた。自分の存在意義は?宿命は何なのか?本能のままに、彼女はその答えを求める。

圧倒的SF。圧倒的世界観。その表現に挑戦した意欲はものすごいし、その再現度にも拍手を送りたい。
映画を観てから即座に原作を買って全部読んだんですが、じっくり読んでからだと「いやこの映画よくやったな!!」と思った。

それくらい原作は深く濃密。ストーリーも映画とは全然順番が違うんです。少しずつ設定を変えつつ、原作の良いところを組み合わせながらストーリーを練り上げた点は評価されて然るべきかと。

1本の映画としてはそれは難点と言えてしまうんですが、それくらい上手くまとめたなーと感じます。この視点での続編も、正直観てみたい。
伊緒

伊緒の感想・評価

3.6
結構好きですよ。
CGと実写の融合で、サイボーグのビジュアルやアクションも踏まえ、こんなにナチュラルにそして滑らかに映像化出来るものかと感心しました。特にアリータがたくさんの敵と戦う無双シーンは迫力ありです。

なかなか上の世界ザレムの話にいかないな〜尺長いな〜と思ってたら……
おいおい、続編ありきなんて聞いてないぞ!!!え、これってネタバレ?でもこうゆうのって事前情報で教えといて欲しい。やっぱ二部作、三部作っていうとお客さん来ないのかなあ…まあ、楽しめたからいいんですけどね。家族で観たのでいい思い出です。それにしても、なんでみんなそんなにザレムに行きたいの?笑

とりあえず、私が言いたいことは。
私はクリストフヴァルツが好きだ!!
はい。もうこれだけで満足です、私。
何度お父さん萌えしたことか。

ちなみに前知識無しで観たのでキャストがめっちゃ豪華なのにびっくりしました〜
今ゲツ熱の俳優マハーラシャアリに続き、美しいジェニファーコネリー。エンドロールで気づいたけど、ベイビードライバーでイケイケ美女を演じたエイザゴンザレスちゃんも出てました。

続編、内容忘れる前にやってくれることを祈ります。
snoopy

snoopyの感想・評価

4.1
強引なところはあったけど、分かりやすくまとまってたと思う。
続編ありきなのかな、あるといいな
映画館で映画をみたという満足感が得られる良作
いやーこれは面白い!暇つぶし程度に観ようと思ってた自分が恥ずかしくなるほど面白い!!ヒューゴが大好きです
ゆに

ゆにの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

映像はすごかったんだけど、、
そしてたぶんたぶん原作の再現率とかが評価されてるんだろうけど…

アリータちゃんはまっすぐでかわいい
しかしながらヒューゴのどこがいいのかわからない笑
アリータちゃんは田舎から上京したての初心な女の子、ヒューゴは根は悪くないけどちょっとクズな先輩って感じがしてしまい、いまいち応援できない…
恋するサイボーグって銘打つなら、なんで恋したのかとか、もう少しヒューゴを魅力的に描いてほしかったな
ヒューゴ死ぬところとかも全然悲しめなくて、ちょっとギャグっぽさすらある…

犬好きのおじさんかわいい
血で顔になんか書くのって意味あるの?
おがた

おがたの感想・評価

4.7
原作での小ネタが盛りだくさんで原作愛が伝わりまくってくる作品 ガリィよりアリータの方がクールな印象 絶対原作読んでから見たほうがいい 続編希望
yuki

yukiの感想・評価

3.7
記録用。
原作チョイスも監督もいいのに序章レベルの描写が残念‼️
>|