Death Note/デスノートの作品情報・感想・評価

「Death Note/デスノート」に投稿された感想・評価

思ったほど悪くないラストの回収もよかったし
オリジナリティーがあっていいと思う
自爆王

自爆王の感想・評価

2.8
なんだか後半のBGMが邪魔でしたw

原作モノって忠実に再現するか、オマージュ的にするかで分かれると思いのですが、これは後者ですね。

制作にマシ・オカがいたのは日本人だからなんでしょうね〜
yotsuhisa

yotsuhisaの感想・評価

1.0
‪Netflix「デスノート」海外版の本作だけど、THE.違和感。途中で逃げたくなるような作品には久しぶりに出会った。強いて言うなら、リュークの配役をウィレムデフォーにしたところは完璧だし、グロ描写はさすが海外といったところ。そこだけ、そこだけよかった。それ以外は糞。‬
ライト(阿呆)ミア(クソ)L(情緒不安定)リューク(顔がキモい)がメインの登場人物だ!

酷いよーとは聞いていたけど、まあストーリーは一応沿ってやってる感はあるし
ラストのライトっぽい所は悪くないが、
何だか基本的にヘタレでこれじゃあ新世界の神には慣れなさそうですね。

それに、終盤のLとの追いかけっこはマジで
監督の頭がイカれたかと思った程ちょっといみわかんなかったです。
Lお前銃めっちゃ嫌いそうだったじゃん…
そこまではまだ、許せたのに終盤のコレのせいで総合的に評価がアカンくなりました!
maruchan

maruchanの感想・評価

2.0
この作品がNetflixでの配信でよかった。もし映画館で放映していたら暴動が起きていただろう。
これは原作とは別物だと割り切って視聴しないと肩透かしを食らう。
原作にあった頭脳戦がこの作品にはない。キャラクターは皆直情的で物事を深く考えずに発言する。
配役に関しても原作に似せようという気は全くなく反人種差別団体の顔色を伺った取ってつけたような配役になっている。
しかし、頭脳戦を期待するのではなくツッコミどころを探す作品として観ればなかなか楽しめる。
htm

htmの感想・評価

2.8
原作とはちがうストーリー構成と出演キャラ。キラとリュークは良かったが、Lは黒人でキャラも全然ちがう!めっちゃ走るやん!ツッコミどころ多かったけどリュークのCVは中村獅童でキャラもノートを所持した人間を見て楽しんでる死神で良かった。
ハリー

ハリーの感想・評価

3.6
デスノートがNetflixオリジナル映画としてハリウッド映画化。

平均評価が低いのでそんなにひどいのかなと思ってましたが、おや、意外と面白い。。

Lの配役はちょい違うんじゃ…とも感じましたが、猛ダッシュしたりと松ケンのLとは一味違ったLもこれはこれでアリかもと納得しました。

ストーリーも大筋は一緒ですが細かいアレンジや展開の意外性など、オリジナルとは一線を画す出来で、日本は日本、ハリウッドはハリウッド版の良さがあると感じました。テンポの良さやクライマックスにかけての盛り上がりは良かったです。ヒロインのミアもダークさを兼ね備えて且つ可愛いです。ライトは最初アーロンテイラージョンソンかと思ってましたけど^^
Kittens

Kittensの感想・評価

3.0
まあ、下馬評が悪すぎたからね、

面白かったのは最初のいじめっ子の死に方。笑これは日本じゃできない。笑
あと、後半、というかラストは頭使ってるオチになってるとこ

多分みんなが許せないとこは、デスノート持ってるんだぜってかわいい女の子にすぐ見せびらかして乳繰りあってたとこ
あと、最後の観覧車でのライトの大義を語るところよね

アメリカの女子高生はの体育の授業は迫力あった

結局、デスノートアメリカ版と思えば、1.5時間の尺には上手く納めたのでは
やす

やすの感想・評価

3.4
Netflixオリジナル作品。

海外版デスノート。日本のものよりもホラーテイストが強く、グロテスクな死に方、演出が多い。前の作品と内容が被っていた部分があったが、オリジナル要素もあって面白かった。
sukekiyov

sukekiyovの感想・評価

2.4
序盤の『ファイナル・デスティネーション』的死に様博覧会展開は笑えるし良かったのだが、終盤までテンションが持続しない。
>|