プレステージの作品情報・感想・評価

「プレステージ」に投稿された感想・評価

Mac

Macの感想・評価

3.5
どんでん返し系。
でも、途中で話が読めてしまったのが残念。それでも楽しめた。

デヴィッド・ボウイの登場にはビックリ。
伏線だらけ。

最初に訪れるドンデン返し的展開に、さすがにそれは気付いてたよ??と思っていたらその後にまさかのもう一段階ドンデン返し。こっちにはまんまとやられた。
そして後でよくよく考えてみると、最初から最後までそれを示唆する伏線は大量にあった。恐るべき脚本力。

マジックがテーマなだけに、あの非現実的な装置には少し突っ込みたくもなるが、SF好きとしてはロマンがあるからまあ許せる。二人の主人公どちらもあまりいい奴ではなく感情移入しにくいという難点はあるが、ラストでそれに関しては納得のいく展開があった。
一番突っ込みたくなるのはあの状況だけで死刑になってしまうこと。まあ死刑じゃないとストーリー的に都合が悪いというのはわかるけれど。

クリストファーノーランは今作でも、時系列を複雑にいじって、観るものを混乱させる。メメントほどではなかったものの、これもかなり頭を使った。しかしちゃんと観ていればなんとかストーリーは追えるので、ラストのドンデン返しには素直に驚ける。そして、全てが分かった後だと色々と感動する。よくできた映画。
Rosso

Rossoの感想・評価

3.2
ん〜〜非常に評価しづらい。
アンジャーとボーデンの醜すぎる嫉妬劇じゃねえかこれ、冷静に。
ただですね、同じく互いを憎悪し嫉妬していながらも、犠牲にしたものが見事に相反していて差別化できておる。
この辺りは上手かったです。
自分結構ボーデンニキの極まったプロ魂好きですよ。

だがしかしそれはずるいでしょのオンパレードなのがなんだかなあ〜。
自分があまりSFとか好まないのがもろにディスアドバンテージすぎてな...もう手品ちゃいますやん...
手品でさえなんだか興ざめな種明かしだったのに、ダメ押しすぎました。

あとそもそもの発端ね、
“Don't know”はまあ本当にそうなのかも分からんが、故意か事故かハッキリしてましたっけ?(見落としたか?)
そのせいで最後までどちらにも感情移入できず、まあ敢えて視聴者をそういうポジションに置きたいのかななんて思ってたら、最後まで視聴者のまま置いていかれて...

いやよく出来た映画ですし、称賛する声多数なのも分かるんですけど、どうしてもメメント同様監督自らのオナニー映画に過ぎないんじゃねえかなあと。(ノーラン過激派にぶっ殺されそう)
こりゃダンケルクも劇場に足運べねえよ、相性悪いんじゃねえかって震えちゃうわい。
初)手品に命をかけた男達の話。流石Cノーラン。物語のサスペンスの展開に肝となる手品を上手に上手にシンクロさせストーリーを綴っています。手品はタネなど教えてもらわず純粋に楽しみたいと思う自分にも手品のタネは気になり楽しめるが、サスペンスとその手品のタネ明かしは力業的で「インセプション」や「ダークナイトシリーズ」の様にシックリこない…水槽がキーだと思うんでもっと水槽を前面に出せば良かったのになぁ~
Kanami

Kanamiの感想・評価

4.0
最後の最後のどんでん返しがすき
2017年80本目

メメント並みに頭使った気がする
もう一回見なきゃ…
足をひっぱり合わずにはいられない主人公同士の関係がちょっと悲しい。

伏線、種明かし等驚かされるところは多かった。
はるな

はるなの感想・評価

3.0
メメントの時もそうだけど、自己満足強めのキャラクターが主人公であんま好きじゃない。
こうき

こうきの感想・評価

3.5
イガイトキンダイテキ
>|