パリ 05:59の作品情報・感想・評価

「パリ 05:59」に投稿された感想・評価

出逢って、セックスして、別れ難く、どうしようもなく惹かれながらも、驚き、焦燥、不安、怒り、戸惑いを抱えて彼らが歩き、駆ける、夜明け前の街が美しく、そしてとてもロマンチック 。
ショッキングな愛の始まりではあるけれど、彼らはお互いを探り合うよう知り合うよう、思いや感情を投げつけながら会話を交わす。それもとても良い。



ただ冒頭のゲイクラブ(要はハッテン場ですね)での20分くらいの場面が、ほとんどボカシ入って何がなんだかわからなくなると思うから一般公開は難しいかな。ボカシ入ると意味無いしね。個人的にはショッキングな20分でもなんでもないんだけどな(苦笑)←輸入盤DVD無修正で観ました。
レインボー・リール東京にて。
ゲイ版ビフォア・サンライズ的な。
冒頭18分の衝撃という宣伝を見ていたけど、本当に凄かった。
それ以降も、予想を裏切る展開。
パリの習慣も垣間見れて、面白かった。
レインボーリール東京2016にて。

こういう話ね!笑
冒頭のベッドシーン(?)は確かに濃厚で見応えありました。

余談ですが上映前に配られてたTENGAデザインのコンドームが自分達の直前で無くなって、もらえなかったのが悲しかった。
やまだ

やまだの感想・評価

4.0
中盤から話のギャップに驚いた
喧嘩してばっかだったけど折れるの早いし結局大好きじゃん
二人の97分間を1分も逃さず追えるなんてリアリティが半端じゃない
パリっていいなって思った
uki

ukiの感想・評価

4.0
レインボー・リール東京映画祭にて。

激しい愛がとても印象的。音楽とかグラフィックとかがすごく良くて、その時点でとても惹かれた。
二人の関係も魅力的。どれもとてもストレートに描いてて、それがこの映画の魅力!

記念すべき1レビュー(^O^☆♪