トモシビ 銚子電鉄6.4kmの軌跡の作品情報・感想・評価

「トモシビ 銚子電鉄6.4kmの軌跡」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

高校生と銚子電鉄が駅伝で競争。で、それにまつわる人々の話。

「鉄道」と「ドラマ」というと、有川浩原作の「阪急電車」が思い浮かぶ。今回は「阪急電車」みたいな見ず知らずの人達が繋がる話ではないけど、やっぱり「心温まる」話に仕上がってる。

ヒロイン松風理咲、主題歌の植田真梨恵という新人の「初々しい」演技が中心にあって、それを富田靖子、有野晋哉、升毅、井上順といったベテランの「味のある」演技で支える。バランスの取れた配役になってる。また、高校生対銚子電鉄という組み合わせも、結果的に「新人対ベテラン」になっていて、その対比も楽しかった。

鉄オタではないけどこういうローカル線に乗って旅をするのは楽しいと思うし、銚子電鉄は勿論のこと、他のローカル鉄道も頑張ってもらいたいと思う。

話題性という面ではそれほどないかもしれないけど、この作品は好き。
今作で千葉に銚子電鉄なるローカル線が細々
と運行していることを知りました。そして廃
線の危機にさらされ存続が危ぶまれているこ
とも…
そこで電鉄盛り上げのために地元の高校生が
電車と高校生ランナーのリレーによる対決を
企画する。全線を往復して早くゴールした方
が勝ち。えっ、電車のスピードに人が勝てる
の⁉︎と思ってしまうけど電車が各駅で停車す
ることなど考慮するとどうやらいい勝負にな
るらしい。むしろ陸上部の精鋭、言わば走り
のプロが出れば余裕で勝てるのかもしれない。
だけど映画的にはそれでは面白みに欠けるの
でメンバーはほとんどが文化部系の素人とい
う設定にしたのでしょう。それが功を奏しレ
ースは最後の最後までスリリングな勝負を見
せてくれました。

地元愛にあふれた生徒が自ら額に汗してコー
スを整備したりメンバー集めに奮闘する様子
にとても心引かれた。自分たちの手で何とし
てもイベントを開催して町おこしを手助けし
たいという熱い思いが伝わってきた。
こんな一生思い出に残る様なイベントに私も
高校生の時に参加したかったとしみじみと思
った次第です。

太平洋に面した銚子から遠く離れた日本海を
望む新潟に私は住んでいますが一度銚子電鉄
に乗ってみたいと思わされた。映画に登場し
たロケ地をぜひ訪ねてみたいです。
素敵なハートウォーミングな作品に触れて心
癒されました。たかがご当地映画かもですけ
どされどご当地映画って声を大にして叫びた
い気分です。
銚電の末長い存続を願い新潟からエールを送
ります。いつまでも地域のトモシビが絶えな
いことを願います。
夢野猫

夢野猫の感想・評価

3.0
今日は「あかりの日」
なので「ともしび」(笑)

マイナー映画ながらも良作でした。

脇をベテランさんが固める中、浮いた演技?の御方が一人。
冒頭のクレジットで嫌な予感がしたんだよ。

主役に絡む大きな役なのに……それが無ければ評価はもっと上がったかも知れない。残念です。
XmasStory

XmasStoryの感想・評価

3.5
こっぱずかしいくらいの演技や演出なのに全然嫌いじゃなくむしろあたたかい気持ちで観ちゃいます。真っ直ぐで面白かった。松風理咲さんは堀北真希さんぽさを感じる時も。これからもっと活躍しそう。
ひろ

ひろの感想・評価

3.7
良い顔で走ります(´∀`)ランナー揃わなかったり電車動かなかったりとかなり切羽詰まった状況なのに終始穏やか。この穏やかが良い。街の人たちもみんな応援してくれてローカルならではの熱意を感じる(^_^)
たくや

たくやの感想・評価

2.4
銚子電鉄のお話だがどちらかというとご当地映画になる。駅伝対決は昔よくあったTOKIOvs中央線の銚子電鉄版なのだろうか。
駅伝対決がメインになって銚子電鉄愛が感じられない。有野さんは棒読みだが、監督に依頼されたのだろうか?余りにも不自然だ。
対決中に警報器が鳴っているのに無理矢理横断するのは良くないと思う。
TSUTAYAで評価が高かったので、レンタル📺❇️

~あらすじ~
銚子電鉄vs銚子南商業高校の駅伝対決。
企画した椎名杏子は、あと1人のランナーが決まらず、イライラした日々を送っている。
人生に疲れはて、銚子を訪れた歌手志望の女性と、それを取り巻く周りの人々。
電車のアクシデント🚃💦
果たして、駅伝対決は成功するのか?

「電車は人と人を繋ぐ灯火」
鉄道ファンは好きだろうな~🚃
最初は、入り込めるかな?と心配したが、高校生のランナー、母親、その他の人達の人間模様があり、楽しめる🎵
出て来る人はみんな良い人達で、見るとホッコリする😌💓
運転手役の有野晋哉と、母親の富田靖子、カメラ好きの前野朋哉が良い味を出しているし、周りのベテラン陣も良い😄

家族で観てもお勧めの作品🎦✨
エンドロールもお楽しみに😄🎵
YH

YHの感想・評価

3.0
レンタルで鑑賞。
銚子電鉄が舞台ということをレンタル店頭で知って借りました。

内容はほのぼのした青春物。
駅伝のラストに陸上部キャプテンが協力してくれるけど、ちょっと安易な進行だった感が残りました。
よゐこの有野さん、あれは演技なのかただの棒読みなのか?
けろ

けろの感想・評価

3.5
まりまりが出てると言うのでライブの日に皆で鑑賞。

これはあれだ、15年ほど前に椎名へきるの映画を見たけどあれと同じ匂いがする……主演じゃないポジションで呼ばれて出る奴。
でも主題歌とか歌ってる奴。

有野課長は棒読みのわりに出番多いし台詞も多い。
実質主役だ。

最後助っ人の先輩が全部もってった気がする。
死姦映画レビューが続いたんでほのぼの映画レビューを、イメージアップ、イメージアップ

電車より走った方が速いんじゃね?高校生達が駅伝で銚子電鉄に挑むよ!って話

はぁ、ほっこり
ヒロインがあとひとり足りない駅伝メンバー集めるのに奔走したり
相変わらず童貞な前野朋哉が変態扱いされたり
よゐこ有野の棒演技だったり
ほっこりポイント多数で飽きずに見られる青春モノ

さらに電車好きならもっと楽しめたかもしれないのだが
俄然レゴブロック派でプラレールで遊んだ記憶もないマシンボーイ的には、電車に興味がなさすぎたんが残念
でもタモリ倶楽部で電車の回だと我らのタコス娘こと廣田あいかちゃん出てくるからテンションあがる、タコス好き好き、「咲 −saki -」は偉大、最近漫画も読みだしちゃった…楽しい

悪意とか、グロとか、エロとか、過剰な可愛いとか、いっさい無い作品も偶には良いね、まぁ書くこと少な過ぎてレビューに一苦労ですけど…

とりあえず電車より自転車のが確実に速い思うわ、自転車通学しろ…
あ、そうか!そういう事じゃなくて、廃線危機の路線を救いたい!ってことか
電車通学しろ!自転車捨ててみんな電車通学しろ!
>|