アイ・アム・ナンバー4の作品情報・感想・評価・動画配信

「アイ・アム・ナンバー4」に投稿された感想・評価

米国各地を転々とする男子高生で、正体は敵対的異星人モガドリアンに滅ぼされたロリアン星の生き残り九人の内の一人ジョン・スミス 。既に三人の仲間が追っ手に殺されて次はナンバー4である自分の番と身を潜める彼が、学園生活を送る中で少しずつ人間離れした超能力を開花してまだ見ぬ敵との戦いに備える様を描いたSFアクションです。

ニューヨーク・タイムズのヤングアダルト部門で七週連続で一位になったピタカス・ロアのベストセラー小説の権利を買ったドリームワークスがTVで『ヤング・スーパーマン』を手掛けたD・J・カルーソーの監督で映画化した作品で、1.5億ドルに迫る興行収入を記録するも当初の大きな期待には応えられずにフランチャイズ化は断念されました。

基本設定はスーパーマンでも高校生が主役で、お決まりのスクールラブがあり、異星人がなぜか地球の若者文化をけなしてくる所に良くも悪くもYA味があります。宇宙人は地球人と違って生涯一人しか愛さないという全宇宙からひんしゅくを買いそうな宣言を始め青臭さは否めないですが、漫画的な定番の展開を派手な映像で楽しめる一作です。
しも

しもの感想・評価

3.8
評価あんまり良くないけど、普通におもろい!続編見たかった~!
テレサパーマー好きになったきっかけ!!
aoao

aoaoの感想・評価

3.5
11年前の映画。続編に続く…だったが、残念( ´△`)

序盤のつもりで手の内を隠したのかもしれないが、裏目に出たようだ。原作も7巻まであるが翻訳されているのは1巻のみだし。
全員集合が見たかった😞💨

だがこの映画、女性陣が美しい🌼
わんちゃんも可愛いし、気楽に楽しめた⭐️
【★★☆☆☆ 微妙】
設定は面白いのだが、戦いシーンがしょうもない。
滑って隙をみせるとかB級映画。
オタク系の友人は良かった。
タイトルがアイ・アム・ナンバー4であり、これは超能力を使える星の種族。
つまりは9人のエイリアンであり、4番目がこの映画の主人公ジョンである。

地球にいる間は姿形を人間に変え学生生活しているが、追っ手から逃れるため転校を繰り返している設定。
3番目までが抹殺され追っ手の目が4番目のジョンに向けられる。

各自が超能力を使えるという設定であり、これが漫画的なアクションを生む。
というかほとんどティーンエイジのためのアクションだ。

エイリアンが地球に来ると美男美女というのは都合いいし(笑)敵の目的もよく分からず抹殺しようとするし、獣みたいな出来の悪いCGモンスターも登場する。

そしてナンバー4ということで、残りのナンバーも出てくるが、続編につなげるための設定でしかありえない。そもそも4番目であることに何の意味もないのだから(笑)

このレビューはネタバレを含みます

過去視聴 記録用

最後は続編に続く的な終わり方だったけど、いつ続編やるんだ?
blonde

blondeの感想・評価

2.4
アレックス・ペティファーまじでイケメン。初めて俳優目当てで観た映画。
ヒロイン役のテリーサパーマーも当時めちゃくちゃ可愛いなって思ってた。今は4人のお子さんがいるなんて、そんなに歳月経ってたのかと驚き
青春ファンタジー映画。
夏休みに親子で観るのがちょうど良さそう。
Mila

Milaの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

続編ほしい!ざんねん!
最後ワンコがびっこ引いて帰ってきたところが佳境
記録 Jul.16
2022-286

2022-285 BTTF2(再鑑賞)
>|

あなたにおすすめの記事