キックスの作品情報・感想・評価・動画配信

「キックス」に投稿された感想・評価

ショー

ショーの感想・評価

3.5
奪われたスニーカーを取り返したいと思う気持ちも、舐められたままでいるのが許せない気持ちも分かるけど、大切なものを間違えてると思う、、

友達を危険な目に合わせるし、喧嘩で死人もでるし、子供にも怖い思いをさせてる!

主人公に感情移入ができなかった、、

でも音楽もいいし、ドキドキするし見入っちゃった〜
めちゃくちゃジョーダン欲しくなったやんけ。
これこそ街の歩き方ってやつか...
ムンムン村村たまらんベンッッッ!!
きー坊

きー坊の感想・評価

3.2
2021年18本目。スニーカーきっかけで話が展開されるっぽいところに惹かれて鑑賞📽

【感想】
1.靴が新しい世界へ連れて行く
それまで履いてたボロボロのデッキから、エアジョーダン1に新調したら、ブランドンがイキりたくなるのも分からんでもなかった。ブランドンくらいの歳の頃、新しく買ったいい感じの靴を履いて歩いたら、何だか新しい何かが待ってるような気分になったことを思い出した。それから、場合によっては周りから一目置かれて、自分を取り巻く環境すら変わることもあるよなぁと改めて感じた。
それにしても、エアジョーダン1、やっぱカッコいいな😳

2.責任感を持って行動することは、どこまで出来るのか?
学生時代に買ったばかりのナイキのスニーカーを盗まれた経験があったので、ブランドンがエアジョーダン1を取り返したくなる気持ちは分かる。だけど、行動した結果もたらされた犠牲が大きすぎて、少し「えぇ…」となった。行動するなら何かしらの犠牲とか責任が伴うってことは改めて考えてしまう。ただ、ブランドンの場合は必死に貯めたお金で買った靴を盗まれて、家も裕福じゃないゆえに、靴を取り返すって行動に切実さが乗っかっている。そんな状態で理性に基づいて責任感を持って行動なんて出来るのかと考えてしまった。

3.子供が1番常識的
終盤のとあるシーン、案外子供が1番大切なことを分かっているような気がして、「そうだよ!それで良いよ!」とフラコの息子(?)に頭撫でたくなった。でも、プライドをかけてとか、自己防衛のために銃を抜くのが当たり前の世界で過ごしていたら、あの子も大きくなったらフラコみたいになるんだろうかと想像すると、しんどくなった。

改めて銃社会怖すぎる。とあるシーンでは、子供が寝てるそばに銃を放置しないでもろて…という気持ちになる。どこかに隠すとかでもなく、さらっと置いてあるのが怖い🥶

重低音に乗せて、スニーカーを巡って繰り広げられる人間ドラマに考えを巡らせつつも、ところどころ登場する宇宙飛行士に困惑するフットムービーだった🎬
soota

sootaの感想・評価

4.0
たかがスニーカー、されどスニーカー。
カルチャー要素強めだけど嫌いじゃない。
スニーカー×宇宙飛行士×黒人
アメリカだなぁーって。
特に感情移入もせず驚きもなく終了。
いつもの主人公が最後に男気出した感じ
憧れのアイテムを入手し、人生の転機のようにテンション爆上がりの気持ちはよくわかる、が…。国の法なんて通用せず、男として生きるのには過酷な町。重低音を効かせて観たいフッドムービーの緊迫感でも、ふんわり浮かぶ幻想との調和が良かった。
Hiraly

Hiralyの感想・評価

3.6
NIKEの1足を巡って

多少の着色あれど、これがリアルって感じだ
つるの

つるのの感想・評価

4.0
AIR JORDAN1を巡るたたかい
宇宙飛行士の出現が多々
ひろ

ひろの感想・評価

2.0
たかがスニーカーって気もするけど本人達にはそれがステイタス。

そもそも150ドルで買ったあのジョーダンは本物だったの?

あの子連れの男も盗んだものなのに盗られたからって付け狙うのもどうかと。
子どもがまともだったのが救い。
ミカタ

ミカタの感想・評価

3.8
スーニーカーこそが全て
スニーカーを愛するのものには刺さる
かっこいい作品
>|