gifted/ギフテッドのネタバレレビュー・内容・結末

gifted/ギフテッド2017年製作の映画)

Gifted

上映日:2017年11月23日

製作国:

上映時間:101分

3.9

あらすじ

フロリダの小さな町で生意気ざかりの7歳の姪メアリー、片目の猫フレッドとささやかに暮らしている独身男のフランク。その小さな幸せは、メアリーの天才的な才能が明らかになることで揺らぎ始める。メアリーの特別扱いを頑なに拒むフランクだったが、そこにフランクの母エブリンが現れ、孫のメアリーに英才教育を施すためにフランクからの引き離しを図ります。フランクには亡き姉から託されたある秘密がありました。メアリーにと…

フロリダの小さな町で生意気ざかりの7歳の姪メアリー、片目の猫フレッドとささやかに暮らしている独身男のフランク。その小さな幸せは、メアリーの天才的な才能が明らかになることで揺らぎ始める。メアリーの特別扱いを頑なに拒むフランクだったが、そこにフランクの母エブリンが現れ、孫のメアリーに英才教育を施すためにフランクからの引き離しを図ります。フランクには亡き姉から託されたある秘密がありました。メアリーにとっての本当の幸せはどこにあるのか、そして、フランクとメアリーはこのまま離れ離れになってしまうのか・・・?

「gifted/ギフテッド」に投稿されたネタバレ・内容・結末

日本ではこれから公開ですが、一足早く飛行機で観られました!
メアリーの気持ちが1番大切なのにどうして大人同士で親権を争うのか、そこがおかしいと思いました。
最後にフランクはメアリーが大事だということに気づいてまた暮らせるようになったのでホッとしました。
メアリー、本当にかわいかった!通っていた学校は堅い考えを持っていて日本みたいだなと思った。
子供のための '良い'選択をすることの難しさ。

子供の才能を伸ばすのが親の役目と言うけれど、簡単なことじゃないよね。

1つ言えるのは、お母さんに置いていかれ、お父さんには見向きもされず、そのうえFrankが手放したら、心に傷が残るよねっていうこと。
気がついて良かった。やり直しに行ってくれて良かった。

親の育て方は間違っていなかったと伝えられる方法は、幸せに生きることなのかなと思った。

Evelynは最初良さげに見えたけど やっぱり毒だったね、、、怖い怖い。
beyond mother-daughter relationship?娘への対応をしてなかったってことだもんね。それよりも、世の中のため。証明すること。名前を残すこと。行き過ぎたね。
朝メアリーが家に入って、先生を現行犯逮捕した時にニヤつきながら「good morning ms. Stevenson」って憎たらしく言うところで心持ってかれた。
フランクとメアリーの愛が素敵

祖母の考え方は、才能を引き出したいばっかりに明らかに偏ってるのに、裁判では経済的な問題とかも含めフランクたちが不利になっちゃうのが不甲斐なかった

家族ものは泣ける。。飛行機でめっちゃ泣いた
何が幸せかはそのときはわからないけどどっちかを選ばないといけなかったり、幸せを願う親の葛藤を知った。他の家族の子供産まれて喜んでるところをわざわざ病院に連れて行って見せるの素敵でした。
欲張って両方したらいいじゃんって思ってたから最後の感じ好き👍
めちゃ良かった。
わたしの大好き系な映画で
【I am Sam】の逆パターン。
泣ける。

ポイントとしては
メアリーが可愛い。
どタイプ♡
横顔や髪の毛の雰囲気も、服の感じも…
考えてる仕草や
子供らしく飛び跳ねるところも好き!
しかも、賢くても人としての優しさをちゃんと持つ。
叔父さんのおかげだろうなぁ、、
クラスメイトの作品を
バスの中からずっと目で追うところと
最後に素直に讃えるシーンにうるっと来た。

1番キュンとしたのは
猫のフレッドを保健所から取り戻す時に
さりげなく他の猫も一緒に引き取ったところ。
あとフランクの教えも言葉の選び方も
とっても素敵だった!
哲学の教授と聞いて納得。

そして、考えさせられた。

けど大人って勝手だなぁと痛感。
どんなに子供が会いたがっても
裁判で勝手に色々決めたくせに
月1の面会を子供が拒否した時は
「5分だけ」っていう食い下がり…
フランクも間違っていないけど
見ていて、なんだか胸が苦しかった。
単なる天才少女の物語ではなくて、その子の親権にまつわる裁判の風景も描かれている。何と言っても、少女役の女の子の賢くて、でもやっぱり子供らしい〜のバランス?のとれた演技が良かった!


自分の本当の父母に見捨てられた、と悲しむ女の子を病院に連れて行くシーンでは(鑑賞者を引き込ませようとしてる気もしたけど〜)、そうやって宥める方法を知っている父クリスこそ、女の子の真の理解者なのかなあ!?
赤ちゃんの生まれる瞬間の喜びを素直に分かち合いたいとする女の子の嬉しそうな顔がとっても可愛かった。

先生とお父さんの恋愛模様はコメディ 笑(現実にも付き合っていた時期があるそうだし)、事後の朝に「Good morning, Ms...」と女の子が意味有りげに挨拶するシーンは好きなシーンの一つである。
この言葉が私的にはもう全て。
he wanted me before i was smart.

そして猫かわいすぎる
last dayにまるごとかっさらった叔父イケメンすぎる。