僕と世界の方程式の作品情報・感想・評価・動画配信

「僕と世界の方程式」に投稿された感想・評価

タコス

タコスの感想・評価

4.5
記録
----------------
素数飯,名演ジェイク・デイヴィス,鼻ポテト.
ちくわ

ちくわの感想・評価

3.4

このレビューはネタバレを含みます

自閉症というより、思春期の可愛らしい心のお話。
彼を通じて、まわりの大人の成長のお話。
だけど、オリンピックを投げ出すのはどうなの?
それまで仲間と勉強をやってきた中にも、自分の居場所を見つけられたという意義あるモノだったはず。
恋愛はいつだってできるよー。

まあ、チャンメイが可愛いけど❤️
やっぱり女は愛嬌、いつも笑顔でいることは大切だ。
けど、大事な前日にあんな事はやめてw

クセ強俳優、サリーホーキンスとエディマーサンが出てたw

んで、オリンピック会場に絶対日本人じゃない、必勝と読める怪しい漢字の書いてあるハチマキをした選手がいたwww適当過ぎだろw

このレビューはネタバレを含みます

エイサ目的で観たけど演技力やっぱすごい。母親が愛してることをアイスクリームよりも好き、と例えて教えるのが素敵で可愛かった。母親にも母親の苦悩があって、ネイサンにも苦悩があったけどお互いずっとすれ違って悲しみを乗り越えるというより受け止めることもできてなかった。そこがものすごくうるさくてありえないほど近い、に似てた。どっちも自閉症の男の子の話だし。母親の愛って当たり前過ぎて伝わりづらいよね、、数学しか知らないネイサンが色んなことに気付いて、理解できないこともあることを理解して成長していく姿が良かったし助手席に乗った所で泣きそうなった。
ゆり

ゆりの感想・評価

3.4
自閉症の子の話というより単純に思春期の男の子の話。
数学だけだったネイサンの世界が色々なものに彩られていく
少し前に観たのだけれども、高校数学が好きだった頃の僕には面白く感じた。
自閉症と診断された数学の才能をもつ少年の恋物語。むしろ、事故で夫を亡くし、自閉症の息子と向き合う母親の苦悩の側面が強く印象に残った。

(2017年3月20日)
ワラ

ワラの感想・評価

3.8
普通こういう系は、と思ってたのではないのが良かった。主人公の繊細さの表現が上手。あと親目線で見て喜んだり苦しくなったりした。
「秀でた能力を最大限に使うことが本人の幸せに繋がる」っていう安易な価値観を子供に押し付けるような大人にはなっちゃダメだ
ネイサンの両親と、先生素敵
chn126

chn126の感想・評価

3.4
この手の映画の中では私が苦手な数学って部門のためあんまり楽しめなかった
でも主人公の成長が感じられたラストはよかった
ymgckntr

ymgckntrの感想・評価

5.0
数学、音楽、勉強は素晴らしいんだなと感じた

ただ全ての人が"gift"を授かったわけじゃないんだ
特別な人からそれを奪ったら一挙に特別ではなくなる
愛の方程式
愛を伝えなかったら不公平になる

ミレパでも思ったが、クラシックは美しい
やはり数学的にも美しいのか

台湾行きてえ🇹🇼

イギリス英語
A bottle of water

ネイサンらの演技のうまさはまじでずごぃ
英国演劇、舞台芸術の国、dead poet societyみたいに詩を大事にしてるのか、人文学の大切さも改めて感じた
>|

あなたにおすすめの記事