gifted/ギフテッドの作品情報・感想・評価(ネタバレなし)

gifted/ギフテッド2017年製作の映画)

Gifted

上映日:2017年11月23日

製作国:

上映時間:101分

3.9

あらすじ

フロリダの小さな町で生意気ざかりの7歳の姪メアリー、片目の猫フレッドとささやかに暮らしている独身男のフランク。その小さな幸せは、メアリーの天才的な才能が明らかになることで揺らぎ始める。メアリーの特別扱いを頑なに拒むフランクだったが、そこにフランクの母エブリンが現れ、孫のメアリーに英才教育を施すためにフランクからの引き離しを図ります。フランクには亡き姉から託されたある秘密がありました。メアリーにと…

フロリダの小さな町で生意気ざかりの7歳の姪メアリー、片目の猫フレッドとささやかに暮らしている独身男のフランク。その小さな幸せは、メアリーの天才的な才能が明らかになることで揺らぎ始める。メアリーの特別扱いを頑なに拒むフランクだったが、そこにフランクの母エブリンが現れ、孫のメアリーに英才教育を施すためにフランクからの引き離しを図ります。フランクには亡き姉から託されたある秘密がありました。メアリーにとっての本当の幸せはどこにあるのか、そして、フランクとメアリーはこのまま離れ離れになってしまうのか・・・?

「gifted/ギフテッド」に投稿された感想・評価

上陸したらもう一度観よう
MomokoMiki

MomokoMikiの感想・評価

4.0
子役が可愛すぎる!!
これはマチルダ級
映画の内容自体も良い
何もかもが100点の解決にはならないけど
それを折衝して、ベターな道を探していくこともまた、素晴らしいやり方だなと感じた。
ゴン吉

ゴン吉の感想・評価

4.0
子供の教育とは何なのかを考えさせられる作品。
子供の才能を伸ばしてやるのも親の責任ですが、子供の人間性を尊重するのも親の責任。
多くの親が悩むテーマです。

育ての父親役のクリス・エバンスはもとより、子役のマッケンナ・グレイスは可愛くてとても良かった。

最後は納得のエンディングでした。

機内にて鑑賞。
sen

senの感想・評価

-
飛行機で泣いた
おくの

おくのの感想・評価

3.4

こういう設定に超弱い。
亡き姉が残した一人娘とそれを育てる弟。

ストーリーは女の子が秀でた才能を持つことで、主人公の母が英才教育を主張し、法廷が開かれ、、といったもので、これといって特殊といったわけではないけれど、500日のサマーの監督のうまさというべきか、一つ一つのセリフや表情、所々の設定が愛くるしいし、細かい。

歳は幼いけれど、自分が誰から如何に大切にされているかを理解しているメアリーの姿が丁寧に描かれているところがとても良かった。

機内鑑賞だけど心にくるものがあって泣いてしまった。
stk

stkの感想・評価

3.8
機内にて。
たまたまみて良作に出会えたの嬉しい。泣いた。
機内にて。
血縁とか、そういうのだけじゃなく、そばにいる人たちを大事にしたいと思った。
親としての愛と、エゴと、子を思う気持ち、全部が丁寧に優しく描かれてて、素敵であったかい気持ちになれる映画
アイアムサムに少しグッドウィルハンティングのテイストを加えたような物語。実の子じゃなくてもフランクは立派なパパだった
メアリー可愛いすぎる我が子にしたい
機内で泣いた〜

20170922
70本目
>|