gifted/ギフテッドの作品情報・感想・評価(ネタバレなし)

gifted/ギフテッド2017年製作の映画)

Gifted

上映日:2017年11月23日

製作国:

上映時間:101分

ジャンル:

4.1

あらすじ

フロリダの小さな町で生意気ざかりの7歳の姪メアリー、片目の猫フレッドとささやかに暮らしている独身男のフランク。その小さな幸せは、メアリーの天才的な才能が明らかになることで揺らぎ始める。メアリーの特別扱いを頑なに拒むフランクだったが、そこにフランクの母エブリンが現れ、孫のメアリーに英才教育を施すためにフランクからの引き離しを図ります。フランクには亡き姉から託されたある秘密がありました。メアリーにと…

フロリダの小さな町で生意気ざかりの7歳の姪メアリー、片目の猫フレッドとささやかに暮らしている独身男のフランク。その小さな幸せは、メアリーの天才的な才能が明らかになることで揺らぎ始める。メアリーの特別扱いを頑なに拒むフランクだったが、そこにフランクの母エブリンが現れ、孫のメアリーに英才教育を施すためにフランクからの引き離しを図ります。フランクには亡き姉から託されたある秘密がありました。メアリーにとっての本当の幸せはどこにあるのか、そして、フランクとメアリーはこのまま離れ離れになってしまうのか・・・?

「gifted/ギフテッド」に投稿された感想・評価

Shuu

Shuuの感想・評価

5.0
天才数学少女を誰が育てていくかというストーリー。
思っていたより、考えさせられるストーリーで、クリス・エヴァンスがよく演じています。
エヴァンスが権限に負けずに、愛情を持って彼女と向き合うところや、普通の生活をさせてあげたいという強い気持ちには、心を打たれました。
こちらこそ、いい映画に出会えて嬉しいです。ありがとう、ギフテッド!
こーじ

こーじの感想・評価

3.0
キャップが予想しなかったほどにパパ。娘の天才設定はそれほど重要ではなく、基本は割とよくある子供の幸せとは、な話。そんな話として期待通りに楽しめる。母親と祖母の対立は間接的にしか描かれないため、その確執は若干感じにくい。
開始約1時間ほどは、典型的な形にハマった映画の印象は拭えない。

が、誕生の瞬間の喜び、の演出はラブアクチュアリー以来くらいあたたかい感動があったし、最後の数学のミレニアム問題も以外なオチがあって、結果グーな作品だったな。
とみ

とみの感想・評価

3.3
もしかしたら、飛び級がないことでせっかくのギフトをフイにした日本人っているのでは?と一番最初に思いました。
観賞後、何故だかモヤモヤ感が抜けずあまり好きではない作品だなと。

ここにもいた❗オクタビア❗(笑)
いい仕事してますね~~~~💖(* ̄ー ̄)
なな

ななの感想・評価

-
半信半疑だったけど、この前のジュワキタで10キロ痩せれた!
マジ感動!泣きそう(T_T)
毎日鏡見るのが楽しすぎるよ💕

ダイエットで悩んでる方はジュワキタで検索してみてください。
マジびびりますwww
ココ

ココの感想・評価

-
フランクの話し方、教え方好き。
出産シーンを見せたり、自分が間違ったらちゃんと子供に謝るし。
こやま

こやまの感想・評価

4.0
いろいろとぐっとくるところのある、いい映画だった。
猫かわいい。
みらい

みらいの感想・評価

4.2
本当に素敵なお話でした。

深く深く考えさせられることが多かったな。


特に日本でギフテッドって概念が浸透してないことがすごくもどかしい。


何が幸せかはわからないけど、まずはじめに選択肢があるということが、一つの幸せなのではないかと。
日本はギフテッド教育なんてないでしょ?みんな同じ箱で同じように暮らすことを強いられる。
いい感じの小作品です。映画全体に流れる空気感がとても好みです。いい時間を過ごせました。
mc

mcの感想・評価

-
ぶつかりあうことも多いけど、2人が互いに必要とし合ってる感じがすごく好き。
才能ある子だけど、やっぱり子どもなんだなと思うあの天真爛漫さがかわいい。
>|