劇場版 マジンガーZ / INFINITYの作品情報・感想・評価・動画配信

「劇場版 マジンガーZ / INFINITY」に投稿された感想・評価

かつてテレビで放送されたマジンガーZ、グレートマジンガーの正当続編。

主人公やヒロインも結婚やら妊娠やらしていて成長を感じる

うまいこと現代風に作られてて世代ではないけどちゃんと楽しめた作品
子供の頃見てた
マジンガーらしさが
消えてるような。

グレートは
捕まったままだし。
元祖スーパーロボットもののリメイクを今することにどれくらいの意義や時代性が、下手に現代風に寄せてきても違うような…とかぼんやり思いながら観た。で、敵が「人類の弱点は多様性」と、そこに足を取られ動けなくしてくる作戦しかけてくるとか、がっつり時代性を気にしつつも、スッキリ勧善懲悪アニメとしても機能。まぁ、ええんではないでしょか?
TAKPODIUM

TAKPODIUMの感想・評価

3.5
前田建設ファンタジー営業部を見て視聴
オリジナル版は見たことなかったが、今どきのアニメってスゴイですね
既存のファンから見ると色々あるのかもしれませんが、よく知らない側からすると、一度破れてからの復活や元気玉的演出などカタルシスを感じるお約束的展開が詰め込まれていて楽しめました
また、壊れながらも戦うマジンガーにやられました。ロボットは壊れてからが本番ですよね!
正直惜しい!CASTも絵も良いと思うがおかずクラブとかチョイ役でもノイズやったし、一番ノイズやったのは新キャラで出てきたリサと言う役。喋りが嫌いは置いておいて、何故もっと彼女を掘り下げて作らなかったのか?そうしたら泣けるシーンもあったのに。只只惜しい
ネメタ

ネメタの感想・評価

3.5
スーパーロボット大戦30を
記念して視聴。

展開と言い
技と言い
なんだか懐かしいね。
富士山麓の光子力プラント建設中に発見された謎の構造物、その中からは生体アンドロイドが出てきた。
その6か月後、壊滅した筈の機械獣軍団がテキサスの光子力プラントを急襲、迎撃したグレートマジンガーが消息を絶った。
そして日本の光子力プラントにも機械獣軍団が襲来した。



3DCGのメカニック造形は見事だけど、戦闘シーンはあまりにも雑だ。
昨今の萌えキャラ?的なキャラクターにもついていけない。
ストーリー展開も厳しかった。
つまりは向いてなかったという事で。
draw

drawの感想・評価

2.8

このレビューはネタバレを含みます

懐かしさと気まぐれで挑戦。
だが開始のグレート無双を見て、流し見でよいと判断。

どうしてもオリジナルビジュアルとやってる事が古い。子供が喜ぶとは思わないし、大人が引き込まれるとも思えない。
ファンはどうなんだろ?
時代遅れに見えるものは相当努力してお話を練らねばと感じるのと、映画にしてまで世に出したい物であるのかを考えさせられる。50周年記念とはいえ、せっかくお金かかってるのにね。
ペック

ペックの感想・評価

3.0
昔懐かしいスーパーロボット!マジンガーZの劇場版。
CGになりかなりリアルなビジュアルにはなったけど、攻撃・必殺技はリアルとかけ離れたアニメのときと同じでなんか安心する。スーパーロボットはやはりスーパーロボットだなと。
ストーリーはよくまとまってたと思うけど、新キャラだけなんか浮いてた感はあるかな?他が昔のままだからか。
つの

つのの感想・評価

3.0
2021・5・5 こどもの日  レンタル

これって子どものアニメのテーマなの?と思って観ていたが、この作品自体は少年の心を忘れない大人向けらしい(笑)

Dr.ヘルのいうことが意外にもまともで、うっかり「そうだよね」と思わされそうになって焦る…。
いろいろ思うところはあるが、「Dr.ヘルってこんなに賢そうだったっけ???」という感想しか残らなかった←おい(笑)
>|

似ている作品