劇場版 境界の彼方 -I'LL BE HERE- 過去篇の作品情報・感想・評価・動画配信

「劇場版 境界の彼方 -I'LL BE HERE- 過去篇」に投稿された感想・評価

Meilu

Meiluの感想・評価

4.0
主人公の異能を持つ少女と半妖の少年がお互いを想い合って、けど一緒に入れなくて。切なかったけど、ラストはハッピーエンド。少女の笑顔が素敵!あと街の風景とか、素晴らしく綺麗!
ちゃんとテレビアニメの方を観たから時間の無駄という気はした
映画館で観たら迫力あって楽しかったんだろうなとも思ったり
ただの総集編やん❗️て1人で映画館行ってなったのと、隣のおじさんのクセが強かった思い出
あ

あの感想・評価

2.7
原作もアニメも知らず
予備知識無く見始めたので
情報を処理しきれなかった、、、
ぼんやりしかわからなかったので
アニメ、観たいな!
なん

なんの感想・評価

3.0
アニメを見てない人はこれを見れば大方お話は分かるよっていう総集編ですね!
個人的には、アニメ見てもらいたい(切実)
アニメの総集編なので評価は行わない

アニメを観てからだいぶ時が経ってから観たので内容を振り返れて良かった

改めて境界の彼方の素晴らしさを感じると共にアニメの内容を上手くまとめれていた

最後のシーンはアニメでは観れなく、未来篇に続いていく構成も良かった
おっけーよくわかんない。アニメの総集編だったので、記憶が薄れつつある今復習として見ました。あきひとの中に「境界の彼方」っていうでっかい妖夢が入ってて?あきひとは半妖だから不死身なんだよね?
栗山未来は呪われた血の一族で、血を武器に戦う異界士。あきひとを殺しに来たけど殺せなくて、自分の血に境界の彼方を取り込んであきひとを普通の人間にしようとするけど、なんかいろいろ無理で、あきひとが境界の彼方と未来が戦ってるところに行って、なんやかんやで帰ってきて、なぜか再会する、と。うーん、分かりません。原作読みます!!!!
Kubo

Kuboの感想・評価

-
本編は本編、これはこれ。そう総集編、でした。


EDクレジットに靡いた「聞こえない」が
波紋を呼び、「私は誰?貴方は誰ですか?」が
心底憎くて仕方ない。

堪らない、、堪らず声を上げそうになる。
      胸が張り裂けそうになる。

何があったのか。何が起こったのか。
何が起こってしまったのか。
本編のその後と
もう少し人物の過去を描くであろう<未来編>

もう少しだけ京アニに浸らせてもらおう、と思う、思う存分に。


ー I'LL BE HERE ー
甲鳥

甲鳥の感想・評価

3.3
予想はしてたアニメの総集編。
まぁ、未来に期待だけども、そもそも好きな作品ではあったので良き。
fuo

fuoの感想・評価

3.3

このレビューはネタバレを含みます

TV放映されたアニメのダイジェスト版という印象で、新たな部分も少しありますが、感覚的には1割にも満たない感じです。

確かにTV放映から2年ほど空いていたので、おさらいするのには丁度良いような気もします。かなり省略されているので、初見の方には少し厳しいかも。

ただ、戦闘場面や秋人と未来の抒情的な場面の美しさを大画面で鑑賞できるのは素敵だと思います。

エンドロール後の謎の展開に、続編の未来篇がとても気になりました。
>|

あなたにおすすめの記事

似ている作品