森のリトル・ギャングの作品情報・感想・評価

「森のリトル・ギャング」に投稿された感想・評価

Sayawasa

Sayawasaの感想・評価

2.4
Over the hedge
ハワイで見た。必死に英語勉強してたとき、原作を買って教えてもらうわいいものの、五行読むのに一時間かかってすぐ挫折した記憶。

このレビューはネタバレを含みます

このハジけた感じ大好き。
それでいてちゃんとメッセージが伝わる。
ドリームワークスはディズニーと違って
ぶっ飛んでていいからこんくらいはちゃめちゃでも全然問題はない。テンポもいいし
ストーリーも好き、全部スルッと入ってきた。何も疑問に思わなかった。好きですわ。
大人でも楽しめるキュートでコミカルなアニマルワチャワチャ✨✨✨
本質はちっちゃい子でもちゃんと学べるドキュメンタリー✨

自販機のシーンが特に印象的だったけど、全体的に背徳感を覚えたのが今考えるとワクワクドキドキの根本に思える✨✨✨
nao

naoの感想・評価

3.5
これ見たの中学ぐらいだったな笑


好きだったこれ


ハミーの素早さ半端ないし、


面白い
だぼく

だぼくの感想・評価

4.0
「そうはならんやろ!笑」の連続で、動物達がめちゃくちゃやってくれます笑
チープな物語展開ではありますが、テンポも良く、頭を空っぽにして楽しめる映画だと思いました。

ちょっと頑固だけど、家族を1番に思ってる亀のヴァーン。そして、人間を知り尽くし、様々な道具を巧みに操るアライグマのRJ。
2匹の心的成長がこの映画のメインでしょうか。短い時間で綺麗にまとまっていたと思います。


「人間は生きるために食べるんじゃない。食べるために生きるんだ。」-RJ
ハッとしましたね笑
確かに!生命の維持ではなく、娯楽の1つとして食事を摂るのは人間だけなのでは。

「ああ、コミニュケーションが足りないってのも家族の特徴。」 -ヴァーン
ちょっと共感。
さらっと言ってたけど、家族ならではの言葉、家族を知っているからこその言葉って感じで胸に刺さりました。

「爬虫類だ!」 -ヴァーン
え、カメって爬虫類だったの!
失礼しました笑
キャラの可愛さと声が比例してないけどそれがまたいい
あと曲がいい
KH

KHの感想・評価

2.2

このレビューはネタバレを含みます

多分字幕で見たら面白いんだろうけどアマプラに吹き替えしかなかったので視聴したら友近とか武田鉄矢の吹き替えでやっすいコントを見ている気分にしかならなかった。

一匹狼のRJは冬眠中のクマの食料を盗もうとして見つかってしまう。殺されたくなかったら1週間以内に同じものを持って来いと言われしぶしぶ了承するが、1人では無理に思える。そこで芋っぽい森の動物たちを騙して新興住宅街に食料を調達しに行く。

友情がテーマなのかな?無知な田舎のやつらを騙して捨て駒にして裏では着々と計画を進める姿はもうリトルじゃない、ただのギャングや。
何なら最後の人間とクマをレーザー銃みたいなので黒焦げにしたのはもう一歩間違えれば殺しだった。
無知な奴らを騙して、、ん、インディアン。メノコ勘定?
はっ意外と深い社会風刺なのか?
Ayamon

Ayamonの感想・評価

3.0
動物ものは癒されるから好きー。
しかし彼らは凄いとこに取り残されたものだ。彼らのこの先が思いやられるわ。
とりあえず、ポテチ食べながら鑑賞。
舞

舞の感想・評価

4.2
何回見ても大好きな映画のひとつ
とりあえず今すぐ味濃いポテチ食べたい
もち

もちの感想・評価

3.6
短く、さくさく観れる。
動物たち可愛い。暇つぶしに丁度いいと思う。

これは字幕で観て正解だったのかな、、?
>|