嘘を愛する女の作品情報・感想・評価・動画配信

嘘を愛する女2018年製作の映画)

上映日:2018年01月20日

製作国:

上映時間:118分

ジャンル:

3.2

あらすじ

「嘘を愛する女」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

産後って本当に負担がすごいんだからもっと嫁と子にかまえ!!とあれほど…
予告で期待値が爆上がりしてしまった映画です。
予告を見ていたときは、付き合ってた彼氏が
実はすごいヤバい奴で、殺人鬼かなんかで
名前も偽造、経歴も偽造、嘘の塊。
そのヤバい奴を追っていく、っていう映画だと
思ってたんですが…がっかりでした。
予告が私の中のこの映画の全てだったみたいです。
確かに嘘の塊ではあるんですが…
ちょっと種類が違いましたね。
最初から想像を裏切られてしまったので
途中からはストーリーが
ほとんど頭に入ってきませんでした。
嘘を愛する女。

タイトルに忠実な内容でした。

彼が隠していた嘘、その彼そのものを愛する女の話。

勝気でバリバリのキャリアウーマンが半分ヒモのような男と出会い、恋に落ちる。
母親に彼を紹介するはずだった夜、彼がいたのは病室のベット。
そこで知る彼の秘密。

特にオチもなく。

ただ、今の時代にはその彼の秘密の理由が重く感じてしまう。
だから、色々と考えさせられた。
nmo

nmoの感想・評価

3.2
つまんないし、

文脈が散らばっちゃってるけど、

長澤まさみはかわいい。
macco

maccoの感想・評価

3.2
クヒオ大佐みたいなのを想像してたけど、全然違った。
思ってたよりは面白かったかな。
ただ、ちょっと長い…
中盤お腹いっぱいなのもあって眠かった…
あと、長澤まさみのキャラクターの性格が気になっちゃう。ありがとうとごめんなさいが言えない感じ。

このレビューはネタバレを含みます

終わりが今ひとつ
進んでいくところはおもしろくて
最後まで飽きなかった

部長むかつくとか後輩まじ使えないとか
そういうのぜんぶなくなって
空っぽになる

長旅お疲れ様でしたの一言もねえのか
無事故でご苦労様でした

長澤まさみのこういう演技すき
kokkoaizo

kokkoaizoの感想・評価

2.5
嘘があったのだとしても、それまでのその人と過ごした時間や思い出はやっぱりけせなくて、その人をずっと愛する、愛せるのは素敵だと思った。
最後がもう少し踏み込んだ終わり方のほうが個人的には好み。
るんこ

るんこの感想・評価

3.7
きっちゃんのかっこよさと不思議さのドキドキの最高潮が結構最初の方にきちゃうんだよな〜あとは結構平坦。
いっち

いっちの感想・評価

4.2
結婚間近の同居してる彼氏がくも膜下出血なって意識不明。名前も全部嘘だったと知る。結婚する前に分かって良かったじゃんって言われる。良くないわー。今までの思い出は消せないし、時間も戻ってこない。信じてたのにー。。それでも知りたくて探偵と調べ回る話。
Meg

Megの感想・評価

3.6
絶対暗いトーンの映画だろうと思ってたけど、好きな役者さんだと面白く観れる。途中長澤まさみと吉田鋼太郎のかけ合いも笑えた。
>|