永い言い訳(2016年製作の映画)

上映日:2016年10月14日

製作国:
  • 日本
  • / 上映時間:124分
    監督
    西川美和
    脚本
    西川美和
    原作
    西川美和
    キャスト
    本木雅弘
    深津絵里
    竹原ピストル
    堀内敬子
    池松壮亮
    黒木華
    山田真歩
    松岡依都美
    岩井秀人
    康すおん
    戸次重幸
    淵上泰史
    じじ★ぶう
    小林勝也
    木村多江
    マキタスポーツ
    サンキュータツオ
    プチ鹿島
    あらすじ
    妻を亡くした男と、母を亡くした子供たち。 その不思議な出会いから、 「あたらしい家族」の物語が動きはじめる。 人気作家の津村啓こと衣笠幸夫(きぬがささちお)は、妻が旅先で不慮の事故に遭い、親友とともに亡くなったと知らせを受ける。その時不倫相手と密会していた幸夫は、世間に対して悲劇の主人公を装うことしかできない。そんなある日、妻の親友の遺族―トラック運転手の夫・陽一とその子供たちに出会った幸夫は、ふとした思いつきから幼い彼らの世話を買って出る。保育園に通う灯(あかり)と、妹の世話のため中学受験を諦めようとしていた兄の真平。子どもを持たない幸夫は、誰かのために生きる幸せを初めて知り、虚しかった毎日が輝き出すのだが・・・。 ひとを愛することの「素晴らしさと歯がゆさ」を描ききった。 観る者すべての感情をかきみだす、かつてないラブストーリー。

    「永い言い訳」に投稿された感想・レビュー

    ひまり
    ひまりの感想・レビュー
    14分
    4.2
    嫌だ嫌だ。こんな人間嫌だ。そう思いながらも、自分の中にも同じようなところがあって、憎みきれない。
    子役も含めて、演技がものすごく自然。「あぁ、こういう人いるよなぁ」と思ってしまう。
    自分と向き合うことのなんと辛いことか。
    田舎蕎麦
    田舎蕎麦の感想・レビュー
    2時間
    4.0
    大人の話。
    yoko
    yokoの感想・レビュー
    2時間
    3.6
    深津絵里が好きなので見てみました。

    静かな映画な中のピアノの音楽がすごくよかった。
    子役の男の子が上手い。
    本木雅弘も安定した演技。竹原ピストルのキャスティングもよかったと思う。
    ハゲナスビ
    ハゲナスビの感想・レビュー
    4時間
    -
    海のところビスコ
    平気じゃないよ
    makirakira
    makirakiraの感想・レビュー
    4時間
    3.6
    あれ?予想よりよかったな。

    キャストが好きな人が多いからとりあえず借りたけど、寝落ちするようなもっとボンヤリした内容なんだと思っていました。
    勝手にひどい予想してごめんなさい監督(笑)

    本木雅弘の演技がとてもよかった。

    最初はただのクズ男だなって感じなんだけど、妻がいなくなって知り合った妻の友人の父子たちと関係を持ち始めてからどんどん人間らしさが出てきて、それでも心の内はなかなか明かさないんだけど、溢れてくる鬱憤とか、どうしていいかわからない感情のもて甘し加減とか、そういうものがよく現れていた。
    ↑一気に語ってみた。ふぅ(笑)

    中学生のお兄ちゃんと幼い妹とのやりとりもすごく自然な演技に見えました。モックンてこんな感じで子育てしたのかなって錯覚するくらい自然に。
    灯ちゃん、かわいかった…(*´﹀`*)

    受験と母を亡くしてのしかかる家の事との狭間で、バスでの“疲れた”の一言を発したお兄ちゃん。可哀想でションボリしてしまいました…。

    悲しみの感情を惜しげもなく露にする竹原ピストルのお父さん役もリアルにいそう。
    見た目の怖さからいつかキレるんじゃないかとヒヤヒヤしましたw

    でも優しいお父さんです。

    池松君の出番が少なくてとてもとても残念でしたが、湖で本木雅弘を引きずり水を飲ませるシーン、大好きですwwこの映画の一番の満足シーンでした(笑)


    それにしても、モヤっとポイントは後から見つけた妻のスマホに残っていたメッセージの下書き……。
    あれの真相は………?

    結局この夫婦は一体なんだったのかな?そこには何か暖かいものはあったのかな?

    残された者の日常は、淡々と日々すぎていくんですね。

    最後は不思議な余韻を残す作品でした。
    じゅんP
    じゅんPの感想・レビュー
    6時間
    3.4

    このレビューはネタバレを含みます

    これもう全然レビューじゃなくて超個人的なメモです。この映画を観て、これしかなかったので。

    観終わってずっと、もやもやもやもやもやもやもやもやしている。

    境遇は全然違うんだけど、幸夫のよくない諸々が、自分と切り離せなくて、見透かされたような気がして、今もそわそわしている。
    (浮気してるとかそーいうことじゃあないです、念のため笑)

    気づけてよかった。ってだけでもかけがえのない一本。
    ヒロコ
    ヒロコの感想・レビュー
    8時間
    -
    観てみたい!!!
    かなかな
    かなかなの感想・レビュー
    9時間
    3.4
    もっくんよかったなぁ
    ぽんた
    ぽんたの感想・レビュー
    9時間
    4.4
    導入からテーマが掴めて話に入り込み易い
    甲府のやまちゃん
    甲府のやまちゃんの感想・レビュー
    10時間
    3.8
    タイトルを見て、どんな内容の映画だろうと興味を持ち、DVDで観賞しました。突然不慮の事故で妻を亡くした二人の夫の対比や、家族とは何か、夫婦とは?いろいろと考えさせられる内容でした。
    >|