あゝ、荒野 後篇の作品情報・感想・評価・動画配信

あゝ、荒野 後篇2017年製作の映画)

上映日:2017年10月21日

製作国:

上映時間:147分

3.9

あらすじ

「あゝ、荒野 後篇」に投稿された感想・評価

寺山修司原作、岸善幸監督、菅田将暉とヤン・イクチュン主演の2017年の作品。

映画版が「前篇」「後篇」で、ドラマ版が全6話U-NEXTで配信されている。

後編はかなり重い。

このレビューはネタバレを含みます

熱い
ただ人にお勧めするより何故か自分の中に留めておきたい作品

菅田将暉も良かったがそれを食うヤンイクチュンの演技力

最後菅田将暉は誰を見ていたのか?
新次と健ニの試合は、"ボクシングで"結果がついた。
血飛沫と汗と振動がカメラを揺らしていた。
ジュン

ジュンの感想・評価

3.6
シンプルに前半が良過ぎたな〜
ただバリカンけんじ一貫していい倒したい奴倒して強くなる
EDの曲もずっと最高
寺山修司の短歌大好きだから原作よみたい
UG

UGの感想・評価

3.4
ご都合満載の話なのに惜しい所が多い。まず2代目がバリカンを推す理由、説得力なさ過ぎ。せめてボーイズラブでもしとけよ。
自殺なんとかサークルはまるっと無しでも良かった。そんな重要な伏線でもない。ジジイが最期試合観に来たけど特に何もない。
前半の方が良かった。
久々に重厚な映画を観た感じ。時間は長かったけど、それを感じさせないこれぞ映画って感じ!
暴力、エロ、葛藤、仲間、死。喜怒哀楽が全部入ってたかな。
キャストも凄かった。モロ師岡はちっとビミョーだったけど、凄く良かった。それぞれの本気を感じた。
ボクシングをテーマにするとどうしても泥臭なるけど、多分それが良かったのかな。てゆーか、自分が泥臭のが好きなだけか?!
NorioKk

NorioKkの感想・評価

3.5
熱血ボクシング映画かと思いきや、死がテーマなんですね。
熱血ボクシングに振り切った方がスッキリするんだけどなぁ
ナオト

ナオトの感想・評価

4.0
こちらも前編同様、菅田将暉が素晴らしい。ストーリーもなかなか面白い。
パンチパンチパンチパンチ目頭ジャブジャブジャブストレートジャブ

菅田さん目力と表情やばすきてボクサー憑依してました。

ラスト2人のファイトは本当の試合を観てるかのような熱量で胸が熱くなります。
長かった。前篇後篇で300分の長編映画の完結。前篇を見終わった後に後篇を見る気力はなかなか起きず。。
後篇は台詞も少なくファイトシーンが多い。復讐、親父、兄貴分、愛、友情など複雑すぎる人間模様。
菅田将暉の体つきもテクニックもボクサーになっていく演技は鳥肌でした。
しかし自殺サークル?のくだりはちょっと中だるみしましたかね…
そして最後に死んだのは、、、
最後は泣かせて頂きました。
>|

あなたにおすすめの記事