スターシップ・トゥルーパーズ レッドプラネットの作品情報・感想・評価・動画配信

「スターシップ・トゥルーパーズ レッドプラネット」に投稿された感想・評価

発表当時は驚異のCGを多用して新しい映像体験をした作品「スターシップ·トゥルーパーズ」。そのアニメ版。実写からの続きかと思いきや、アニメ版はアニメ版でシリーズになっていたみたいですね。本作はそのアニメ版シリーズ第2弾。所々前作を観ていないハンディを感じるところはあるものの基本的には「バグ軍団対人類」って軸はズレてないのでストーリーにはついていけた。フルCGアニメなんだけど、僕から見たら全編ゲームのデモ映像みたいなんだよね。内容も結構ゲーム向きだし。イマイチ集中して観られなかった作品でした。
コメントを読むとシリーズものなのか?よく内容を知らずに視聴。
初見だとなんだかメタルギア?みたいとつっ込んでしまいました笑
CGが素晴らしい。軍人、軍隊の描写がよく描かれてると思います。
おらん

おらんの感想・評価

3.1
今年58本目

前作あるの知らなくて見てしまった笑笑
まぁそれなりに楽しめたかなぁ
ありがちな宇宙戦争もの!って感じ!


火星人と地球人の差別とかがガンダムを彷彿させるね
Saadiyat

Saadiyatの感想・評価

3.4
名作のアニメバージョン。
制作が日本なのがいい。
そう言われればオリジナルももともとアニメ的だった。やっぱり第一作目が秀逸。
ハリー

ハリーの感想・評価

4.1
現地登用の兵士のノリとか、アニメ映画として狙いすぎな感があったけど…
終盤はそれなりに面白く観れました。

ジョニー・リコ、前作と声変わりすぎ(笑)

好きなシリーズだけに、続編も早く出してほしいなぁ。難しそうやけどw
beefmass

beefmassの感想・評価

3.1
このシリーズを全く知らずに視聴、映像がとにかくすごい。なんというかCG作品を見ていることを忘れて見ていました。
内容は…これまでの作品がわからないせいか、新人兵士たちのノリの軽さが後半ぐらいまで気になった。後半になってやっとそれぞれのキャラクターが出てきたかなという感じ。大佐はかっこよかった。
Zoom疲れをとるために見た本作だけど、これは『スターシップ・トゥルーパーズ インベイジョン』(2012)の続編だったのね。でも問題なく楽しめたし、前作に戻る楽しみも増えた。

それにしてもぼくはけっこう荒牧伸志の作品を観てきている。『攻殻機動隊 SAC_2045』をネットフリックスで見たばかり。『APPLESEED』(2004)や『EX MACHINA』 (2007)とかは、まだCG感が強かったけど、『Halo Legends』(2010)あたりではクオリティがぐっとあがり、『キャプテンハーロック -SPACE PIRATE CAPTAIN HARLOCK-』(2013)にはちょっと驚かされたっけ。

調べてみると荒巻さん、ぼくと同年代で岡大の出身。なんか親近感。それにしても、火星のテラフォーマーの末裔達がなまくら坊や達という設定は少し笑えるな。それから、スカイ・マーシャル・スナップの顔立ちや表情の設定がわるくない。どことなくイケスカない美人なのね。どことなくエマ・ワトソンに似ていると思うのだけど、ぼくの気のせいかな。
ただリコ大佐がかっこいいだけの話。しぶすぎる、しかも戦闘スーツ脱いでてもわかるスタイルの良さ。

全体を通して映像が綺麗。
単体で見ると特にストーリー性はない。
カールがX-menでしかない。
ストーリーはあんまり面白くない。
新キャラも緊張感無くてなんか鬱陶しい。
でも映像は綺麗!
CGが素晴らしいので最後まで見ました!
Raul

Raulの感想・評価

3.5
CGアニメーションだからか、なんか観れたw

正直、1以降は期待とは裏腹に残念な作品だったので…

是非ご覧ください( ͡° ͜ʖ ͡°)
>|