茅ヶ崎物語 〜MY LITTLE HOMETOWN〜の作品情報・感想・評価

茅ヶ崎物語 〜MY LITTLE HOMETOWN〜2017年製作の映画)

上映日:2017年09月16日

製作国:

上映時間:95分

3.2

「茅ヶ崎物語 〜MY LITTLE HOMETOWN〜」に投稿された感想・評価

神輿はセックス、って、アンタそれここでは桑田佳祐の手前そんな無茶も言えてるけどサ、、、
僕がはじめて桑田佳祐を生で見たのは2011年2月19日。高校生の時。場所は、茅ヶ崎。正確には、茅ヶ崎市民文化会館。桑田佳祐が食道癌を公表して約七ヶ月後のことで、2月23日に発売される「MUSICMAN」の試聴会でした。

こんな近くで、桑田佳祐を、見れるなんて!

   ☆☆☆

映画というより、NHKの番組みたいだった。眠れない夜、深夜にやっていたら面白く見られる系。

「MY LITTLE HOMETOWN」という、桑田佳祐ソロ曲から取られた副題。僕の中でこの曲のベストパフォーマンスは、2007年の年越しライブ「呼び捨てでも構いません!!「よっ、桑田佳祐」SHOW」です。あ、この曲、そういえば、茅ヶ崎でも歌ってくれてました。

ちなみに、この映画のナレーションは小倉久寛さん。桑田さんと小倉さんと言えば、「夷撫悶汰レイト・ショー」ですかね!

   ☆☆☆

週に数本の映画を見ている人間として評価すればこの通りのスコアですが、桑田ファンとして評価すれば★5です。

エンドクレジット後に「全ての桑田佳祐ファンに捧ぐ」と出して欲しかった(桑田ファン以外この映画だれが見るのだ?)。ジョン・カーニー監督が『シング・ストリート』で「全ての兄弟へ捧ぐ」と出したように。
K

Kの感想・評価

3.4

このレビューはネタバレを含みます

茅ヶ崎のルーツや、その海民に見られるオープンマインド、厳島神社の紋様や裸弁天、祭事に秘められた解説が面白かった。

中盤からドキュメンタリーに挟まれる、桑田佳祐の高校生時代の物語も良かった。

鎌倉権五郎景政や裸弁天の登場も、ドキュメンタリー部分が伏線だったような繋がり方に思え楽しかった。

烏帽子岩でのサザンの演奏に重ねて語られる

「人気者になるっていうのは
人が望んでる事を敏感に感知して表現する
アーティストてのは本来そうでなきゃいけない
究極のサービス業みたいなものだから」

も、商業的に大きな成功をおさめた理由に聞こえ、サザンの人気も頷ける気がした。

他のアーティストでも、この体裁でシリーズ化して欲しい。
映画と言うよりドキュメンタリーっぽい。サザンのファンはまあ見てもいいかと思うが、そうでないと辛い。
余談だが、海岸沿い出身者は人柄が大らかだと言われる。内陸出身のほうが閉鎖的な人間が多いとも。
茅ヶ崎24万のちいさいところにって、、24万いれば十分に大都市ではないか?茅ヶ崎の自己満足ドキュメンタリーみたいなイメージになってしまったのはやや失敗か。
miyon

miyonの感想・評価

1.0
ポスターのおじさんのほぼドキュメンタリー。映画にした意味はなんだったのか、テレビの夜中のドキュメンタリーじゃダメだったのか、くらいつまらない。
ピークがエンド曲ってどうなんだろうか???
学芸会劇みたいな作中のドラマ、というかおじさんの自伝に付き合わされた若手俳優たちが気の毒。
どこにいても賀来くんは浮いてる。
ll

llの感想・評価

3.0
映画の本質と違ったら申し訳ないのですが、後半のドラマの方がおもしろかった。

神木隆之介演じるクリエイターに、胸躍ったし、
野村周平演じる『バカ』な男子は見ていて気持ちがいい!

サザンや桑田さんが好きな人は、
いっぺん見ると良い!という作品。
wowwowにて鑑賞。
学生時代に藤沢のアパートに暮らしていたのが、懐かしく思い出された。
茅ヶ崎は近くだったけど、1、2回行って
烏帽子岩見たっけ。
なんかルーツが学べて面白かった。
ラストの桑田さんの演奏は鳥肌ものでした。映画としては?かな。
nago19

nago19の感想・評価

3.5
サザンの紹介かと思ったら神木くんも出てるっていうので観てみた。
茅ヶ崎の神社巡りしたい。お祭り見てみたい。私は散骨希望なんだけど、やっぱり海に帰って行きたいのは体のどこかに残ってるのかなぁと。もっと感動的に作っても良さそうな部分もなんか面白くてそれが良いんだか悪いんだか。
桑田佳祐さんのファンのための映画。映画というよりちょっとした長編番組みたいな。
タモさんのいないブラタモリに
役者による再現VTRを差し込んだような
インプット/アウトプット茅ヶ崎
Just Another 田舎町探訪記🎬

前半の内容が後半の再現VTRに
サプライズ反映されていたのが良かったです😙
NHK的な、普通の再現VTRかと思ってたので
ちょっとワクワクしました〜(๑˃̵ᴗ˂̵)و
知らず知らずのうちに
茅ヶ崎のことインプットされてました〜🙌🏻

ブラタモリのうように
茅ヶ崎を地形や歴史から紐解く感じ
面白かった!
茅ヶ崎って、そーゆーとこなんだね
と勉強になりました💡

ポスターのおじさんの高校生時代を
神木隆之介くんが演じてます。
この神木くんが、
auのCMの 意識高杉くん に
見えてしょうがなかった笑笑

高校生時代の桑田佳祐を
野村周平くんが演じてますが
野村くんのモッコリ描写は
桑田佳祐の世界観まんま🤣
という感じがしました♬笑

高橋優の演じるフォークシンガー高校生役は
違和感があるような ないような…
なんとも言えない感じでしたが
歌声が聴けてよかったです😙

役者としては賀来賢人が一番光ってたかな😁
まさかのアウトプットで良かったです⤴︎


ps:その1
僕はサザンのことも、曲もあまり知りません
桑田佳祐の曲で好きなのは
波乗りジョニー、白い恋人達、明日晴れるかな
その程度です。
(プロポーズ大作戦の主題歌はモンパチ同様に◎)
でも、桑田佳祐ご本人登場の仕方が
かなり良かった映画でした(๑˃́ꇴ˂̀๑)クゥ-


ps:その2
茅ヶ崎は、全然田舎じゃないよ!!
でも、“Just Another 田舎町” ではある👍🏻
>|