色即ぜねれいしょんの作品情報・感想・評価

「色即ぜねれいしょん」に投稿された感想・評価

体育館に響く法然コール。

ヒゲゴジラ峯田和伸とオリーブ臼田あさ美と少年のひと夏の青い体験。
kai

kaiの感想・評価

3.4
ああ、青春だなあ!
友だちと何人かで海へ行くなんて、もう無いなー。
最後のギター良かった。
ふじも

ふじもの感想・評価

3.6
渡辺大知くんが本当くそかわいい。
なんだあのあふれてるもの全部見えちゃう感じは、好きだ!

他の高校生たちも初々しさが溢れ出てて、にやにやする。

ロック
ネットもスマホもない昔の話でいい感じでした。
夏と高校生は合いますね。
文化祭当日の雰囲気がわりに現実的な感じでよかった。
halka

halkaの感想・評価

4.0
やっとぜねれいしょん。
惹かれる男だね!
黒猫チェルシーの初期のアルバム聴いてもピンとこないが、演技をさせるとピンとくるね!劇中で歌わせると、かっこよく見えうる。。

健全な男子高校生の一夏の思い出、とまできれいにはとてもいかない、下心丸出しのウブな三人の旅物語
たまに見るど青春映画は、心の浄化剤。
森岡龍、安藤サクラに至るまでキャストが最高すぎてふるえた。
うっかり脇の下のにおい嗅いだときみたいに鼻がキュっとなる感じ。堀ちえみみたいな可愛いママになりたい。
みつと

みつとの感想・評価

4.0
峯田のセリフ全てよかった
出会いがあれば別れもあるが別れすら要らない出会いばかりをしている。
あんな純粋に悲しい別れができる出会いをしていきたい
yuta

yutaの感想・評価

4.0
バンドマンの出演が多い、最初ヒッピー役が岸田さんて気付かなかった
青春映画として絶妙過ぎる見事なキャスティング、空気感、童貞感、どこを切りとっても完璧。
「アイデン&ティティ」に続き、田口トモロヲ監督の見事な采配。

主演三人が役者ではなくミュージシャンなのだが最高に面白くリアルでそこに確かに生きており、もうこんなの勝てません。。

若き渡辺大知くんの天才っぷりを思う存分感じられるので一度はその眩しさを浴びるべき。
毎年夏に観たくなる大傑作。
>|