ピース・ニッポンの作品情報・感想・評価・動画配信

「ピース・ニッポン」に投稿された感想・評価

LE

LEの感想・評価

4.0
4KのTV購入記念に、綺麗な景色が観たくて鑑賞。

8年間かけて日本の各地の一番美しい時を撮影されただけに、どの景色も美しく感動しました。

また、歴史、文化、地理の知識があるとより深くこの映画が観れる気がしました。

音楽もそれぞれの景色に合わせたもので、
とても気持ちが高まりました。

個人的には、お猿さんが嬉しそうに温泉に入っている姿が可愛くてポイントアップでした(^^)
OB

OBの感想・評価

4.0
以前、フィルマの先輩方からご紹介され、気になっていた本作がアマプラにUPされたので速攻鑑賞。素晴らしい映像体験だった。

日本という国を、2つの時間軸(日本の歴史という時間、一年の四季という時間)と、地域軸(沖縄から北海道までの情景)という二つのパートで丁寧に描いていく。

小泉今日子と東出昌大のナレーションも落ち着いていて好感。賛否のあるBGMも私的には悪くない。(ずっと同じトーンや無音だと単調になり過ぎるかと)

製作者の、日本という国の持つ美しさ、日本人のアイデンティティーの根源とその素晴らしさを伝えようとする心意気が感じられて良かった。

日本人ならば一度は観ても良いのでは。
最後の竹内まりやの曲では涙腺崩壊(笑)

惜しむらくは、映像自体は4K解像度で撮影されたらしいのですが、配信や媒体は2Kのみ。。これを4Kで観ずして何を観るか、、といったコンテンツなのにもったいない。

早くUHDのリリースをお願いします。もしくはBS4Kでの放映を。
あまの

あまのの感想・評価

4.5
ないものねだりで、キラッキラなフィフテティーズアメリカや絵本のような北欧のカラフルキュートな街並み!憧れちゃう。

だけど!
四季もあればWABISABIってのもある情緒豊かなニッポン!!!
点数付けれんほどにうっとり癒されちゃったな(10年前の自分には伝わらんだろうこの感動)そして日本が好きになる
初めて4Kテレビ欲しー!と思ったよ
『至高の美しきニッポン・ドキュメンタリー』ですな!!!

エンディング竹内まりやで更に癒され心地よい眠りにつきましたとさ
Yagi

Yagiの感想・評価

4.0
・第一部:日本人の精神
第二部:日本の四季
第三部:一期一会の旅
・ドローンやタイムラプスも使い、これでもかと日本の景勝を凝縮
・特に印象に残ったのは吉野の桜と阿蘇の雲海と蔦沼の紅葉
・子猿かわいい
・惜しむらくはBGMの主張が強すぎるきらいがある、特に変なアレンジのボレロ
琉太

琉太の感想・評価

4.0
映画の時間
ナレーションの小泉今日子さんと東出昌大さんの声質が作品との相性が悪く残念
人気者を採用するのでなくプロの声優さんを採用すべきと思います
音楽の選択も私的には?な物あり
美しい日本の風景をゆっくりと観れて映像としては満点
特に寺院の朱色、紅葉とか枯山水は特に美しく撮影されていて目を奪われた
ドローンの映像も迫力有り新たな角度から撮影されて魅力的に思えた
エマ

エマの感想・評価

3.0
冬の雪景色が神秘的で一番好き。
どの季節を切り取っても北海道の自然は格別だなあ。広さがたまらない。
1

1の感想・評価

3.6
まだまだ行きたい日本の場所がたくさんある〜
死ぬまでに全部行きたい
Kenzie

Kenzieの感想・評価

3.0
作品前半は美しい映像に合わせてナレーションで日本の歴史や宗教観が概説されており、まぁまぁ楽しめた。いかに日本人が自然を畏れ、それら一つ一つに神々を見出してきたかが理解できる。作品後半はただ映像を流すだけのもので退屈だった。某局の深夜放送で流れてそう。最後の「福島の楽園」は完全な蛇足。それまでの流れからは完全に浮いてるチョイスだし、人工的に手入れされた自然に美しさを見出すのが日本人の価値観と思われ兼ねない。
Kororin68

Kororin68の感想・評価

3.0
日本の絶景、美観を、延々と映し出す。
語りがいらないというレビューもありますが、まぁ、解釈が主観的で、「日本賛歌」みたいになってる部分はある。
ぼくは、「そういう見方もあるか」「なるほどなぁ」「いや、それはちょっと…」とツッコむのも楽しかった。
ともあれ、あれこれ言いたくなるような、美しい景色。
日本もあちこち行ってみたいなぁ。
冬の早朝しか見られない山頂の雲海なんかは、実際行くより、こうして見せてもらう方が、現実的なんだけど。笑
8年がかりで撮影された景色は、一度観光したからって、お目にかかれるわけじゃないしねぇ~
阿蘇と和歌山は行ってみたくなりました。
徳島が、阿波踊りで長回しになってたのは、ホクホクしちゃう。
撮影をスキップされた県の方々は、ザンネンかも。
それぞれの県の観光動画もがんばってるし、世界の国々にもこんな映画は作れるはず。
日本だけが特別奇麗だとは思う気ありませんが、こんな美しい国にいることを、環境保護や他国への尊重の思いにつなげていきたいですな~
nana

nanaの感想・評価

4.0

こんな映画があるなんて

圧巻の映像美
大迫力
美しすぎる日本の景色


ドローンを駆使し、4Kデジタル解像度の映像で、私達がまだ観たことのない日本の風景をさまざまな角度から見せてくれる。

東出昌大、小泉今日子のナレーションで綴られ、47都道府県の神秘的な風景に感動する。

自然、神社仏閣、城、動物、夕焼け、雪景色…。

呑み込まれるような新緑にかかる大きな霧。


空を見上げる事は出来ても、雲を空の上からこんなにダイナミックに観る事は無い。


8年間の月日をかけ最高の日本を撮影した今作。

111分があっという間に過ぎる。

日常を忘れて浸れます。

音楽も素晴らしく、敵わぬ自然の驚異も感じさせる。

CGではない映像に身を委ね、空中にいるかのような贅沢な時間を楽しめる。
>|