Snowmanの作品情報・感想・評価・動画配信

「Snowman」に投稿された感想・評価

セットの安っぽさは否めないが、脚本は「CINEMA FIGHTERS」の中では一番しっかりしている。
実姉・倍賞千恵子出演のSF映画「PLAN75」と併せて観たら、見方が変わるかもしれない。
MarkAKG

MarkAKGの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

超長期かつ瞬間的な恋愛期間。

ベンジャミンバトンでもフォーエバーヤングでも描かれていない時を超えた手法と愛が16分15秒に凝縮されている。

初っ端かつ無言かつ瞬間で鳥肌を立たす、
村井國夫氏の破壊力。
もも

ももの感想・評価

3.4
これは普通にポロッと泣いた
愛の力ってすごい
あんな…
あんな素敵な人
見つけさせてくれ私にも😂
蓮華

蓮華の感想・評価

3.7
これは泣けますねぇ
泣いてないけどw

合計100年でしょう?
スゴいよねぇ
ポチ

ポチの感想・評価

3.1
不治の病が治せる未来まで冷凍保存された男( •᷄ὤ•᷅)💦
解凍された時には、50年の月日が経っていた……当然彼女は歳をとる‪𓂃 𓈒𓏸◌‬

どんなに歳をとっても愛するとは言ったものの、いざ目の当たりにすると悲しい……

一緒に過ごせる時間はほんのわずかでも幸せなんだろうか‪𓂃 𓈒𓏸◌‬
私としてはちょっと複雑な気持ちになった作品でした💦
考えさせられる。
50年後、老いた彼女を同じように愛せるのか。
Jimmy

Jimmyの感想・評価

3.0
【Snowman】
近未来の物語。SF的である。
妻の深雪(藤井美菜)と永遠の愛を誓い合った20代のロクは、不治の病に侵されていた。
特効薬が完成するまで永い眠りにつくことになったロクと、ロクが眠るカプセルを磨き続ける深雪。
月日は流れ、ついに目覚めの時が訪れる。だが、ロクの前に現れたのは、見たこともない老女(倍賞美津子)だった…。
→この映画、なかなか良かった!
 なぜ良かったか、はネタバレになるので記載しない。
雫玖

雫玖の感想・評価

3.5
夫が不治の病になり、特効薬が出来るまで冷凍保存で永い眠りにつくというSF要素を取り入れた短編恋愛映画で、短編だけどまとまっていて、感動した。

ただ、バラードが似合う映画だったけど、EDはどっちかと言うとアップテンポでそこのギャップがん〜となってしまった。
kirito

kiritoの感想・評価

3.0
【50年】

監督は萩原健太郎に、倍賞美津子が出演と豪華。
EXILE系列短編③

難病を患ったロクは10年後には新薬ができるという言葉を信じて冷凍保存される。妻の深雪を残して…
ロクが起きた世界は50年後の未来だった。

SFラブストーリー。
私の方が先におばあちゃんになっちゃうんだよ?それでも一緒にいてくれる?

この手の作品はなぜ裸でタイムカプセルに入れられるのか分からない。
奇跡を信じた男が最後にとる決断とは?

それで題名がスノーマンなのね。

※あと薬が違法ドラッグの色してる💊


2020.4.12
tetsu

tetsuの感想・評価

3.0
無料配信されているオムニバス映画『CINEMA FIGHTERS』の一編。『サヨナラまでの30分』監督作品ということで鑑賞。

恋人を不治の病から救うため、治療法が見つかるまでの間、冷凍睡眠を実行することに決めた深雪。
しかし、冷凍睡眠から目を覚ました恋人・ロクの前に現れたのは、年老いた深雪だった...。

『サヨナラまでの30分』同様、SF的な要素を用いることで、愛を描いた一作。

まさしくリアル『浦島太郎』が主人公ながら、あくまで恋人との関係のみを描いている点は、短編として正しい選択だと思った。

ラストシーンは、かなりよめるものの、かなりまとまっていたと思う。

しかし、いかんせん、主題歌との相性は良くないように感じてしまう。
内容から、どう考えても、バラードが似合う作品にも関わらず、EDで少女漫画を実写化したようなキャッチーな曲が流れてしまうのは、少し残念...。

楽曲にインスパイアされて作品を作るというのが、この短編シリーズのコンセプトだったそうだが、曲名から作品を考えたのかもしれない。
>|

あなたにおすすめの記事