ヴィクトリア女王 最期の秘密の作品情報・感想・評価・動画配信

『ヴィクトリア女王 最期の秘密』に投稿された感想・評価

うな

うなの感想・評価

5.0
唯一女王と対等に話せる男性
様々な文化に触れて女王も新しい世界を知る
英語音声、英語字幕

よくまとまっている映画という印象。
ヴィクトリア女王の性格と王室のしきたりとアブドゥルの思い、それぞれの葛藤が見える。
べりぃ

べりぃの感想・評価

3.4

このレビューはネタバレを含みます

こちらの作品が実話ベースであることに驚かされる。女王との信頼できる関係性をつくりができたアブドゥル。ヴィクトリア女王が孤独だったのが大きいとは思うが、女王の拠り所ができただけでも安心する。

女王と…

>>続きを読む
dripcoffee

dripcoffeeの感想・評価

3.1

インドがイギリス領地から解放された直後の時代を配慮した作品でした

相当な人種差別(今もイギリスはあるかも)が根底にありながらも

女王陛下様々ではなくて
従事してる周りの人達側が崇めてる感を
俯瞰…

>>続きを読む
Aurora

Auroraの感想・評価

3.5
20240113 かなり良かった…!女王の孤独がひしひしと伝わる。誰も味方がいない、心を許せる人がいない中、無邪気に接してくるハンサムなエキゾチックな青年を寵愛。そして周囲からの反発…どれも心苦しい。
Anne

Anneの感想・評価

4.0
先進的な考えの素敵な人が当時からいたことが驚きで、暖かいいい作品だった
老いた英女王とインド人従者の物語。孤独な彼女に彼は良き友であり師だった。しかし厚遇を受けたため嫉妬の対象に。全てを超えた魂の共鳴は素晴らしい。豪華絢爛な宮殿や家具調度、衣装や晩餐会も見どころ。

19世紀の後半、イギリスに君臨した女王ヴィクトリアは当時植民地だったインドの初代皇帝で、昨年亡くなったエリザベス女王の高祖母にあたる。

81歳の彼女は女王という立場故に様々な生きにくさを感じて過ご…

>>続きを読む
桃龍

桃龍の感想・評価

3.0

2019-02-01記。
この邦題つけた奴、出て来い!
なぜ「ヴィクトリア&アブドゥル」という素晴らしい原題のままにしなかったのか。なんだよ最期の秘密って(怒)。
それはともかく、女王の孤独は洋の東…

>>続きを読む

クソ邦題ついているが名作。権力や派閥の事しか頭にない家臣に囲まれ、女王の公務というのは過酷な上に孤独である。アブドゥルの知的なふるまいは最愛の夫を亡くした彼女には心の癒しだったに違いない。しかしRR…

>>続きを読む
>|

あなたにおすすめの記事