ダイアナの作品情報・感想・評価・動画配信

「ダイアナ」に投稿された感想・評価

きいち

きいちの感想・評価

2.9
皇太子妃となった女性の運命。権力とプライドと不自由さと様々な環境の中で、ダイアナはもがき苦しんでいたんだなぁ😔
皇太子妃でなければできなかった事も多かっただろうけど、女性として普通の幸せを掴んでもらいたかったと思う😐
これが本当なら、余りにも可哀想な女性。
世界中から愛されたダイアナ。
私も初めてテレビで観た時は、綺麗すぎて衝撃的だった。
世界中の人よりも、ただ1人だけに愛されたかった。
あの上目遣いの瞳を演じれる女優はいないかもしれない。
世界の人に愛されていたのに、自分は誰にも愛されないっと思うジレンマ。
ずっと寂しかったんだろうなぁっと、胸が締めつけられるようなストーリーだった。

最後に、ずっと好きだったのに一緒になれなかったハスナット カーンが、「善悪を超えた何処かに庭園がある、そこで会おう。」っというカードを花と一緒に置いたのが、すごく素敵だった。ずっと彼の中で生きていって欲しいなぁ。

ダイアナさん、安らかに眠って下さい。
Tomo

Tomoの感想・評価

3.0
とにかくナオミ・ワッツが激似!!(笑)
本人かと思うくらいです。
王妃系実写化では
割と面白かった方です。
ダイアナ妃がこんなに軽くみえるなんて。本物はもっと違っただろうな。
そこはかとなく漂うB級臭。
ダイアナ妃が亡くなる前の、浅くて薄い恋愛話。
もっと前の話とか子供たちの話、ダイアナ妃の心の葛藤みたいのを見たかったなあ。
のん

のんの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます


”心の王妃になりたい”
純粋にカッコイイと思ったよ。


国や時代関係なく、どんな王妃様や皇后様は
国内、国外問わず、いろんな人の目に晒されるし
それが例え、王家から離れたとしても、元妃として見られるからプライバシーなんてないし
いつも大変な思いをしてたんやろうな。


ダイアナ妃が亡くなったニュースは
朧げに覚えてるくらいやったけど
この映画を観て、幸せになって欲しいなと
思える方だと感じました。
あー

あーの感想・評価

2.4
ダイアナ妃が王妃になった後の恋愛ストーリーだった。

ラストも意外とあっさり描かれていて、想像してたのと結構違った。
chi

chiの感想・評価

2.8
ダイアナ妃の伝記映画というよりもダイアナ妃とハスナット・カーンの恋愛模様を描いた映画。

ダイアナ妃の最後の2年のなかで特に有名なのはやはり地雷原を颯爽と歩くあの姿だが、今作ではその描写は非常に短く前後関係も分かりにくかった。

ひとりの女性がハスナットに向けた愛を描いた作品としてみたら面白いのではないだろうか…?
あすか

あすかの感想・評価

3.0
主にダイアナ妃とハスナットの恋愛映画でしたね。

ひっきりなしにパパラッチに追いかけられてプライベートがないと、精神的に不安定になるよな。

ハスナットに当て付けのように他の男性とデートしてたけど、余計に相手は逃げていっちゃうよ、、、。最後の別れがあんなだと辛いな、、、。

2020#97
>|