セブン・シスターズの作品情報・感想・評価(ネタバレなし)

「セブン・シスターズ」に投稿された感想・評価

こく

こくの感想・評価

4.0
ネズミを美味しくいただく胸糞ディストピアで力を合わせて生きているはずの姉妹がバトルロワイアルしちゃう佳作。

余剰人口の処理法も原始的かつ残忍で期待を裏切りません。

テクノロジーがどんなに進化しても撲殺銃殺爆殺焼殺が絶えないオシャレな管理社会に乾杯!
えいT

えいTの感想・評価

3.9
そう遠くない未来にあり得なくもない映画でした。話しが進むごとに緊張感がましていき、最後の展開はま!?!??となりました。金曜のとこは不覚にも涙いたしました。
あひる

あひるの感想・評価

3.7
7人姉妹が1人の人間として
生きる。それぞれの個性も
違うのにみんな協力して、
がんばって大変そう😩

ストーリーは最後まで
退屈せずに見れました!

1人1人の性格の違いが
戦い方、考え方に出てて
面白かったです!
100%ハッピーエンド
ではないので、心が痛い
けど納得です。
個人的にはSatが好きです♡
みやり

みやりの感想・評価

4.0
引き込まれた。悲しい境遇だけどそれぞれに個性があり、個性を活かして戦っていく様子はワクワクした。全員が生き残って幸せに暮らすみたいなハッピーエンドじゃないところも面白かった。
summer

summerの感想・評価

3.1
キャラクターのちがいがおもしろかったけど、途中もーその顔飽きた!になった。
でも後半意外とアクションや感情いれてきて、最後までもちました。
おもしろい設定だし、近未来っぽくていい。
Yoko

Yokoの感想・評価

3.4
演技もスゴイけど、映像の技術スゴイ!自然すぎる。友達と、話の展開を予想しながら観たのが更に面白さを増した。原題のWhat happened to Monday をそのまんま邦題にしなくて正解。
点心

点心の感想・評価

3.5
月曜日になにがあったのか?

予想したよりおもしろかった。近未来SF。顔の状態はチェックしてくれるけど化粧は自分でしなければならない…。武器は管理されてるけど普通に肉弾戦。みんなしぶといな…と思いました。

月曜日になにがあったのか、徹頭徹尾これに尽きる。しかし5歳くらいで発見される子がそこそこいるみたいなので、全然フォローしきれてなくない? 大人になった兄弟、結構いるんじゃない? という感じだった。たしかに七つ子はいないと思うけどさ…。

主演の人は7役演じ分けてすごい。金曜日つらい。
Ken

Kenの感想・評価

3.6
ノオミ・ラパスの演技を楽しむ映画。ストーリーは面白いが、設定に関する小ネタがもう少し欲しいところ。
のり

のりの感想・評価

3.0
評価いいし、ノオミ・パラス好きだし
でもなんだか??
人口増加の為、一人っ子政策が、七つ子で生まれ祖父によって、隠れて育てられる。
月、火、水、木、金、土、日、毎日入れ替り、一人の女性として生活する。
ある日、月曜日が帰って来なくなり、、

いろんなノオミ・パラスが観れて楽しいんだけど、一人の人格を似せる大変さ、面白さがあると、感情移入しやすかったのかな?
銀行勤めなら、能力も違うし、土曜、日曜は、遊ぶだけ?
アクション、ミステリー楽しむなら、指のシーンは苦手かな😅
ダイナ

ダイナの感想・評価

3.6
え。
同じ顔が7人いるんですけど…
どういうこと?

と疑問から
この映画に入りました。笑

児童分配法によって
定められた一人っ子政策。
それに対抗していく7人の姉妹。

この作品の面白さは
他にはない発想の物語であること。
そして7人の姉妹を演じ分けた
ノオミ・パラスですね!!
幼少期を演じた女の子も上手でした。

最初は事件になるまで、
説明のような内容が続き
長く感じてしまいましたが、
後半からは怒涛の展開で楽しかった。

ただ黒幕がわかりやすかったのが
ちょっと残念でした。
推理もので全く推理できない
自分でもわかってしまったので。

でも、それでも十分楽しめるほど
よく作り込まれた作品だと思います。
>|