セブン・シスターズの作品情報・感想・評価

セブン・シスターズ2017年製作の映画)

Seven Sisters/What Happened to Monday?

上映日:2017年10月21日

製作国:

上映時間:123分

3.8

あらすじ

そう遠くない未来。世界規模の人口爆発と干ばつによる食糧不足に対処すべく、収穫量の多い遺伝子組み換え作物が開発されるが、その作物が人体に与える影響で多生児の出生率が急増する。さらなる危機に直面した欧州連邦は、一家族につき子供1人のみを認める「児童分配法」を施行、違法に生まれた二人目以降の子供は地球の資源が回復する時まで「クライオスリープ」と呼ばれる機械で冷凍保存する政策を強行した。 至るところに…

そう遠くない未来。世界規模の人口爆発と干ばつによる食糧不足に対処すべく、収穫量の多い遺伝子組み換え作物が開発されるが、その作物が人体に与える影響で多生児の出生率が急増する。さらなる危機に直面した欧州連邦は、一家族につき子供1人のみを認める「児童分配法」を施行、違法に生まれた二人目以降の子供は地球の資源が回復する時まで「クライオスリープ」と呼ばれる機械で冷凍保存する政策を強行した。 至るところに検問所が設けられ、人々の生活や行動が厳しく管理される中、とある病院で七つ子の姉妹が誕生する。母親は出産と同時に死亡し、姉妹は唯一の身寄りである祖父に引き取られた。祖父は7人を月曜、火曜、水曜、木曜、金曜、土曜、日曜と名付け、「児童分配局」に見つからずに生き延びるための方法を教え込む。その方法とは、それぞれ週1日、自分の名前の曜日にだけ外出し、カレン・セットマンという共通の人格を演じることだった。

「セブン・シスターズ」に投稿された感想・評価

メイ

メイの感想・評価

3.8
あながち有り得なくもなさそうな未来のお話。
一人7役を演ったノオミ・ラパスが良かった。
ちょっとグロい描写もあり 苦手な人は苦手かも。
あの女優さんを見て101匹ワンちゃんを思い出してしまった、笑。

〈台北にて〉
ひゴル

ひゴルの感想・評価

2.7
Netflix映画..練り上げられた脚本..でも題材が流石に大胆過ぎ。やはり劇場公開は厳しいものがあるかな..決して悪くないけどな..
設定やストーリーは面白かったけど、グロいシーンが多くて気持ち悪かった(T_T)
MiwaKoka

MiwaKokaの感想・評価

2.8
7つ子にしたところがミソ。
未来の銀行は週2日制なのかな?などと設定に矛盾はあるものの、それぞれの個性がはっきりしていてわかりやすい。
そういう展開なのねぇと、わかってからが、ちょっと緩い。


バンコクの映画館にて。


Noomi Rapaceがすごい!
1人七役を演じきる彼女が見どころ。

アクションがいい!
本格的なアクションシーンも楽しめる。


割と血が出たり、
ズキュンバキュンするので、
苦手な人はちょっと厳しいかも?
Mai

Maiの感想・評価

4.2
もし本当にこんな一人っ子政策があったら恐ろしい😨
あんなに個性豊かな七姉妹が一人の人間を30年も演じるなんてまず無理だよなーと思いつつ、でもこういうテーマの映画は初めてで、とても引き込まれました。姉妹の愛、生きたいという気持ち、自分は自分でありたいという欲求....
manatee

manateeの感想・評価

3.6
バンコクで。
マンデイ〜サンデイまで一人一人違うキャラクターだったからこそあそこまでできたんだろなあ。
最後の最後までどうなるのか全く分からなかったーーーー!
TAKA

TAKAの感想・評価

3.8
バンコク映画館にて
ツッコミどころ満載なんですが 、今まで見たことのない設定に結構最後までドキドキしながら楽しんじゃいました。簡単なストーリーは1人っ子政策の世界で生まれた7つ子が外の世界で1人の人間として生活していたが突然政府から命を狙われるというトンデモ話しをノオミ・ラパスが7役で熱演。アクションシーンも凄いのですが ヌードのシーンもなかなかで 、そのオマケなシーンが何気によくて、ポイントやや高め(笑 です。ネタバレになるので詳しく説明できないのですが 主役が7人いるので 普通の映画では出来ない掟やぶりな事がガンガン出来るんですよねー これまで これやったら絶対駄目みたいな事がこの設定だと可能なんだと驚きながら見ていました。(すいません 映画見ていないとこの文全く意味不明だと思います) ちなみに長女の名前はマンデーで月曜日だけ会社に出勤します(笑
あっ処刑山の監督だった!
Inori

Inoriの感想・評価

4.1
かなり面白い。設定説明から最初の出来事が始まってからの面白さの加速度は半端ない。キャラの名前もタイトルもいいし、物語の紐解かれ方がわくわくする。それだけじゃないのがアクション。最高。2017年作品のお気に入りトップに入る映画だと思った。
Cocoa

Cocoaの感想・評価

4.0
人口がこのまま増え続けたら、その人口をまかなうだけの食糧や水なんかが足りなくなる!ってテーマの映画なんこか観て、それらは大量殺戮によってそれを回避する!っていうような内容だったけど、今回は一人っ子政策!
子供1人以上いたら、1人以外はみんな取り上げちゃいます!
そんな世界に生まれてしまった七つ子姉妹。月曜〜日曜までの名前をつけられる。
兄弟がいるだけに、七つ子たちの苦悩とか、痛みとかなんかアウ!
七つ子を演じた、プロメテウスの女優さんの七変幻と演技に拍手!私は木曜が好きだったな。
>|