生活と水の作品情報・感想・評価

生活と水1952年製作の映画)

製作国:

上映時間:19分

4.0

監督

脚本

「生活と水」に投稿された感想・評価

mingo

mingoの感想・評価

4.0
羽仁進による生活用水ドキュメンタリー。まさにこの頃からすでに生活の中で養われた選択眼は健在。羽仁進て映画撮る前に共同通信社で1年間記者をしていたっていうのは知らなかったけど、個人的にタイムリーすぎて、思わず親近感わいてしまった、、、
単なる教育映画ではない水と人との根源的な関わりを伝え、当時の美しい映像とユーモアを折り込み才能の片鱗を感じさせる羽仁進の監督デビュー作。価値しかない。