ママレード・ボーイの作品情報・感想・評価・動画配信

「ママレード・ボーイ」に投稿された感想・評価

きぬこ

きぬこの感想・評価

2.7
んー!すごーーーーーい!!!!!
ご両親たちも含めて全員豪華すぎるのに、話してることひたすら狂ってて笑ってしまったのごめんなさい

それと自分、恋愛映画でタクシー乗ってるところ初めてみたかもしれない!!!
お亮とひなこが美しいから2.0つける。

狂った両親たち。
上品な顔してやってることはイカれてるぜ。檀れいとみぽりんをこんな役に使ってくれるな…。

大胆な親友。光希に対する言葉がシンプルにひどいわ。

そして空気を読まない幼馴染。
まずお前は試合に負けてるんだから、まずは次のゲームに向けて気持ちを作れ。話はそれからだ。

お亮さんが保健室に入ってくるときの「光希〜」と、ブランコ乗っているときの「甘いなッ!」がいいですね。

あとひなこ様、もちもちしてそう。

最近、中高生向けのラブコミ原作映画を積極的に観てきたけど、最後まで完走できるかどうかは主演の美しさに左右されるな…ふむふむ…。
Erika

Erikaの感想・評価

3.4
吉沢亮目当てで見たら、桜井日奈子可愛すぎたーーー!!ぽてっとした唇と制服姿が最高だった🥺もちろん吉沢亮も最高だった…金髪も黒髪もどちらも似合う!
原作を知らないのでストーリーはよく分からないけど可愛いとカッコ良いの渋滞で、目から癒された😌

親のパートナー交換は破茶滅茶過ぎて笑ったw
かぶ

かぶの感想・評価

3.8
原作が大好きでアニメファンでもあったが故にきつかった笑 原作を一切忘れてただの恋愛ものとしてみるべきかな。。

桜井日奈子の演技が少しわざとらしすぎ。。
こういう少女漫画の実写化ってそう見えてしまうかも😂

けどそんな状況でも吉沢亮はやっぱり演技上手いなって思った!!イケメンすぎる...

そして檀れいと中山美穂さんをこのような映画に使っていいのか、、、、

#2021#113
豆腐

豆腐の感想・評価

-
終始えーーーーーー…という感じ
吉沢亮が出ているおかげで見続けられた
両親がパートナーを交換したという話しを茗子とした後、両親とタクシーに乗り顔合わせに行く光希。

小石川光希(桜井日奈子)子供っぽい。ジェラート屋でバイトしている。

松浦遊(吉沢亮)スポーツ、勉強、料理、なんでもできる。女性にもてる。

秋月茗子(優希美青)光希は親友だが心の内を話せない。

須王銀太(EXILE / FANTASTICS 佐藤大樹)過去、光希を傷つけているが実は光希が好き。

鈴木亜梨実(遠藤新菜)遊の元カノだが遊の事が好き。

他出演者→小石川仁(筒井道隆)小石川留美 (檀れい)松浦要士 (谷原章介)松浦千弥子(中山美穂)名村慎一(竹財輝之助)三輪悟史(藤原季節)三輪由充 (寺脇康文)遠藤香奈(えのきさりな)。

  「ただパートナーを交換したんじゃないんだ」

小学生の頃、りぼんを読んでいたので漫画家、吉住渉の大ファンでした。「ハンサムな彼女」が特に好きで当時子供でしたが大人っぽい芸能界の内容にドキドキしたもんです。

「ママレードボーイ」も漫画から入って、当時もなかなかの衝撃内容!と思って見てましたし茗子の大人っぽい感じも好きでしたね。アニメだと茗子の声優さんがコナンの毛利蘭の山崎和佳奈。遊の声もコナンの沖矢昴の置鮎 龍太郎。アニメになった時も最初、光希のキンキンした声に違和感でしたし、エンディングは、しっとり系でいいんだけどオープニングの歌が記憶に残るくらい独特で印象的。アニメの世界に慣れるのにも時間かかりました。

漫画も読んでたしアニメも見てたので、こんなに時がたちまくってから実写になると知った時、更にイメージ壊される気がして見なかった。更に時もたち興味本位で見てみようかな〜と思い鑑賞。

キスの味、テニス、図書館、海辺、プレゼント、クローゼット、写真、京都工芸繊維大学、旅行、妊娠も印象的。

桜井日奈子は可愛いんですけど唇ぽってりしすぎだし、おろしてるか三つ編みメインでポニーテールしないし、光希のイメージとは全く違う感じですね。茗子もゆるいパーマかかってないし亜梨実も銀太も全然原作とは違う感じ。吉沢亮演じる遊だけは金髪イケメンでまだ近いかな。

茗子の秘密とか銀太の強引な所とか遊と光希のイチャコラ感とか漫画やアニメだと子供ながらに、かなりドキドキしながら見てた所や重要な事が映画だとサラリと流れていくしドキドキよりも、こっぱずかしくて見てらんない。

恋愛ものの映画って本当、演技の上手い下手が分かりやすいような気がする。爽やかな少女漫画が原作なのでキス以上にはならないがキスシーンはそこそこある。

人が演じる実写では良さを感じられなかったなぁ。実写映画の凄さとしては漫画やアニメをギュッとコンパクトにまとめ上げてる所かな。

人と人とは会話が大切と言える。思い込みで勝手にすすんでいくのはよろしくないって事。

中山美穂のデコジワが気になってしまった。

こんがらがっちゃうくらい複雑で有り得ないようなぶっ飛んだ家庭環境の内容が好きな方にはオススメ。私個人として展開早くて何故?何故?となる実写より、きちんとした内容の漫画やアニメのが良かった記憶です。自分が歳をとったせいかもしれませんが実写は、かなり若い子向けに感じました。




桜井日奈子→「岡山美少女・美人コンテスト」で「美少女グランプリ」に選出された。

吉沢亮→ 2018年下半期vivi国宝級イケメンランキングで1位を獲得。

優希美青→2012年第37回ホリプロタレントスカウトキャラバンにて応募総数2万9521人の中からグランプリを獲得。「でーれーガールズ」「暗殺教室」「ちはやふる -結び-」など出演。

竹財輝之助→「未来予想図 〜ア・イ・シ・テ・ルのサイン〜」「百万円と苦虫女」「パレード」など出演。

筒井道隆→ 愛知県出身の日本の元キックボクサー、俳優の風間 健は父親。ドラマ「二十歳の約束」「あすなろ白書」「君といた夏」「ゴンゾウ 伝説の刑事」など出演。

檀れい→ 元宝塚歌劇団月組・星組トップ娘役。及川光博の元奥さん。ドラマ「美しい隣人」「ヒガンバナ〜警視庁捜査七課〜」など出演。
まゆ

まゆの感想・評価

3.0
吉沢亮のお顔見るためだけに見たけどびっくりするくらいストーリー微妙だった、、けど吉沢亮は良かった💮
えりー

えりーの感想・評価

4.1
なんで好きになったのか全然わかんなかったのと、主人公が付き合う前と後で性格変わりすぎでよくわかんなかったけど、吉沢亮がかっこいいのでokです!
原作好きな彼女と観てみました。
全体的に原作を凝縮しすぎて残念になってたみたい。

初見の僕にとってはとりあえず
家族が狂ってる設定がツボに入り笑えました。笑

特にキュンと来るってこともなく
印象的なシーンは最後くらいかな?
吉沢亮はかっこよかったです。
なつり

なつりの感想・評価

1.5
原作好きに考慮してなのか、原作エピソードを詰め込みすぎて逆によくわからない作品に…。
賛否あるかもしれないですが、光希と遊のラブストーリーに集中して、茗子とか、亜梨実さんの話はいらなかったんじゃないかなー。

原作ファンとしては、ちぐはぐなツッコミ所満載な作品だし。
映画としては、うすっぺらい作品な印象。

ただただ、吉沢亮くんが格好良くてすてきだった作品。
>|