殺人者の記憶法の作品情報・感想・評価・動画配信

「殺人者の記憶法」に投稿された感想・評価

mash

mashの感想・評価

4.0
認知症ってこんな感じなんかな??
という疑問はさておき、記憶が信じられないスリリングさが面白かった。
ラストも良き。
犬殺しの女は殺して当然!ざまぁみろ!

かつて殺人鬼やったアルツハイマーの男が、現役バリバリ殺人鬼と、自らの娘を巡ってバトルすんよ!って話

プロットだけ見るとめちゃ面白そうなんやが、圧倒的に魅力の無いふたりの殺人鬼のワタワタに途中からスマホ弄りが止まらなくなるガッカリサイコパス映画……、残念ながらちんこ弄りたくはならないんよねぇ!
も少しテンポ良ければまだ観やすかったが、記憶が消えるっつ〜本作最大のウリのせいで、また1から繰り返すんかいな?つってマシンボーイ悶絶!

しかし、マジ主人公の娘ってば映画館で上映中に電話出るし、例え殺されても仕方ないぞぉ……、正義の味方な世直し殺人鬼のお父さんが映画館マナー悪いやつ全員ぶっ殺したら良いのになぁ、そしたらスコア倍になるわぁ
serenaxor

serenaxorの感想・評価

3.7
アルツハイマーを患った主人公が
連続殺人鬼を追う話。
犯人は誰なのか、もしかすると自分なのか、、
病気に左右される葛藤を上手に描いてたなぁ。
斬新な設定でおもしろかったし切ない気持ちになって泣けた。
そして演技がうますぎるーーーーー!!!
AOAのソリョンかわいいしスタイル良すぎ🥺💗
現実と記憶の混同、まず落ち着いてレコーダーを聞け、17年前の真実
あん

あんの感想・評価

3.5
自分の脳や記憶が信じられないって辛いな...
何が正しい記憶なのか、妄想なのか振り回されてこんがらがったりしたけど面白い

韓国映画のこういう系統の魅せ方って本当に凄い。毎度引き込まれる、残酷なお話
すごく悲しい話、悪い人じゃなさそうなだけに
Moetn

Moetnの感想・評価

4.1
韓国っぽい!!!
めっちゃ面白い。
演技うますぎて怖い
混乱するけど
面白い!

このレビューはネタバレを含みます

記録
アルツハイマーの利用による混乱によって
二転三転する状況を与えられていくヒントを繋いで一つの道にしていく面白さがまず良い。
また、ラストヒントにはこの頭にある朧げなレールをビチッと整備する爽快さがあった。
ラストは嘘か真か分からないけど守るべきものを守った事は確かなのでスッキリした事に違いない

メメントの方が仕組みは断然巧妙
shoma

shomaの感想・評価

3.9
アルツハイマーを患った元連続殺人犯のビョンス。
ある日、車の衝突事故を起こし、テジュという男に出会う。
この男の車のトランクにはなにやら怪しげな物があった。
殺人犯であったビョンスの直感から最近起きた連続殺人事件の犯人ではないかと疑い始めるが....

設定がとても巧妙でアルツハイマーであるビョンスは何か大事な手がかりを見つけたとしても病気の影響で忘れてしまう、そしてビョンス自身も過去に殺人をしたことがあるので記憶が無いだけで自分がやったのではないかという可能性は否定しきれない。

観ていて一体どれが真実なのか分からなくなるストーリー展開で面白かったです🤗 

ビョンス役を演じたソル・ギョングの演技もまた素晴らしかったです👏
切り替わった時の顔の表情が全然違う😲

このレビューはネタバレを含みます

またすごい映画でした。

後味悪いっていうか、認知症とアルツハイマーを同時発症した過去の連続殺人犯と、現在の別の連続殺人犯。

現在と過去の記憶と、現在の認知症とクリアを行ったり来たりで見ていてどっちだー?となるわけで、左顔面が痙攣し始めると発症し、記憶がなくなる。

でも、殺人をしていた感覚は衰えてなく、メモに残したり録音したり。

娘に対する心配事は記憶からはなくならず、
現殺人犯と付き合ってることに対して交際させないように頑張るが、
この辺も相手にいいように認知症を利用されてしまう。

いやー、なんか見ていて心が痛いというか、親から過去の犯人も現在の犯人も暴力を受けていて、だから殺人犯になったというもの。

1番びっくりしたのは姉の存在。
居なかったのにはびっくり。
タクシーに乗せたのは誰の??と思ったらやはり現在のでした。
しかも覚えてないし。

あー、怖い怖い。
サイコ殺人と記憶の曖昧さや完全に忘れてるとか色んな意味で怖い。

もう一つのエンディングもあるけどこちらは犯人が違うというもの。
どちらも??なラストですがオリジナルの方が良いかな。

しかし、ソルギョングがうまい!
引き込まれる演技でした。
もうね、面白いの一言。

設定からして今まで見たことないかった内容だし、ソル・ギョングの演技がすごいし。

重い系の映画は一回で満足だけど
これはもう一回見たくなる。
>|

あなたにおすすめの記事