エクリプスの作品情報・感想・評価

エクリプス2017年製作の映画)

Verónica

上映日:2017年11月04日

製作国:

上映時間:106分

3.1

あらすじ

父を亡くしたベロニカは、働き詰めの母親の代わりに、毎日幼い弟妹の世話をしていた。そんなある日、マドリードの街に日食が訪れ、学校の生徒たちが屋上へと観察に向かう。一方ベロニカは、同級生と地下室にこもり、降霊術の文字盤を使って霊を呼び出そうとしていた。母親に甘えられず寂しさを感じていたベロニカは、亡き父の霊と話したかったのだ。しかし、上空で月と太陽が重なった瞬間、突然文字盤が割れベロニカは気絶してし…

父を亡くしたベロニカは、働き詰めの母親の代わりに、毎日幼い弟妹の世話をしていた。そんなある日、マドリードの街に日食が訪れ、学校の生徒たちが屋上へと観察に向かう。一方ベロニカは、同級生と地下室にこもり、降霊術の文字盤を使って霊を呼び出そうとしていた。母親に甘えられず寂しさを感じていたベロニカは、亡き父の霊と話したかったのだ。しかし、上空で月と太陽が重なった瞬間、突然文字盤が割れベロニカは気絶してしまう。その日から、ベロニカの周囲で奇妙な出来事が起こり始める。そして、どこからか彼女の名前を呼ぶ声がこだまするが…。 ※パッケージ画像(仮)

「エクリプス」に投稿された感想・評価

右のパケ写!!主演の女の子、ベロニカ(サンドラ・エスカセナ)メチャクチャ美人!!ってだけで借りて来ました。

なんか、「フェノミナ」の時のジェニファー・コネリーと重なって、超・ド・ストラ〜イク!
劇中の年齢設定も15歳(本人は17歳)、フェノミナにジェニファーが出演した時が14歳、何故外国の子ってこんなに若いのに大人っぽいの?

しかも、ベロニカのお母さん役が「ミツバチのささやき」のアナ・トレント(あの可愛い子が…)が演じており、キャストを見るまでさっぱりわからなかったです!(45年も前の映画だけに、しかもあの子供のイメージしか無いし…)

スペインの映画ってあまり見た事なく、言葉と、その早口なところに耳が慣れないのと、音楽がなんかピンと来なかった。

で、映画の内容は、降霊術(こっくりさん)をしたら、なんかやって来て大変な事になってしまう。みたいな。
兎に角、ベロニカの美しさが、なんとも、まあ、もう、それだけでOK!

怖いか、怖くないか?と聞かれたら、どっちでもないか?
最初から最後まで幼く可愛い兄弟とキレイなJKにハラハラさせられました

僕が観たホラー系にしては珍しく孤軍奮闘モノ。
終始可哀想で切ない

コックリさんした友達も
こんなに子育て手伝ってもらってるお母さんも
神霊に関してど素人なJKにウンチク垂れるだけ垂れる尼さんも…

現実はこんなもんかな?

怖いけどあほにされて相手にされず、
仮に知ってても怖くて知らん顔
こんな事他にどこにも相談出来ずに時間だけ過ぎてく

こんな人が多いのかなぁ〜エクソシストなんて頼めるのはほんとひと握りなのかもな…
と、そこに実話と言うリアルさを感じました

たしかに多くの人が書いてますが
邦題と、音楽には納得いきませんでしたな。
全体的に音楽やらB級感がただよいつつも
冒頭と最後の演出がめっちゃ怖くて良かった。
実話怖い....

なんでタイトルを変えたのかがすっごい気になる。
yoshiki

yoshikiの感想・評価

3.5
実話って聞いてたからか、怖くないって評価が多いけど、最近観たホラーの中で一番怖かった。
孤軍奮闘の戦い。
るう

るうの感想・評価

3.2

このレビューはネタバレを含みます

実話ベースだったとは…
だとすればなおのこと、悲しいお話。
救われない。
弟妹を守れただけまだ良かったというべきか…

母親に対してのバッシングコメが目立つのだけど、確かに何とかベロニカの話を聞いてあげて欲しかったとは思うのだけど、
彼女は彼女で余裕がなさすぎて、それもまた悲しかった。
だって、幼い子供4人も残して旦那さんに死なれた日には…
必死で働くしかないもの。
養わなきゃいけないんだもの。

実話ベースの映画って、エクソシスト系で地味なのが多い気がするのだけど、
これはグロさ控えめの中に、ぞわぞわ来る怖さがあって正統派ホラーぽくて良かった。
主人公綺麗な子だったなー
お友達…怖かったんだろうけど
助けてあげて欲しかったなぁ。
でも怖いよねカタ:(ˊ◦ω◦ˋ):カタ

エンドロールの前の写真、本物って言われてるけどそうなの?!
だとしたら、かなり忠実に部屋の中再現してたのね…
あれが本物なのだとしたら
それは確かにスペインの歴史上初、
心霊を認めたのもわかるかもしれない…

とにかく悲しい映画でした
(。•́ - •̀。)
じゅー

じゅーの感想・評価

2.0

わりとスリルはあったけど
なーーんでこんなにBGMがダサいのか。
テキニ

テキニの感想・評価

3.5
これに感想描こうとしたらキーボードたたたちたたたたたたたたとたっあたああ

たちた
たたたた
ってなってびびった
実話なん?すごない?結局何やったんかわからんかった。

しっかりしたお姉ちゃんやん
度★★★★★
餞

餞の感想・評価

2.7

このレビューはネタバレを含みます

スペインでの実話を元にした作品らしく冒頭の緊張感がすさまじい、そして辿り着いた先の一室で警察が見たものは…というシーンからの本編への導入も個人的には好ましく思う。
主役の少女が容姿端麗だからこそ降霊術最後の絶叫はとてもインパクトがありそこからの展開は恐怖云々はまた別としてあまり気分が良いものではなかったし友人や周囲、何より母親が何故もっと話を聞いてやらなかったのかがどうしても歯痒いし孤独の中で幼い兄弟達の面倒を見つつ自ら事態を好転させようとする姿はやるせなかった(初めはどうであれ、自分の娘のあの様子からして絶対に耳を傾けてやるべきだったとしか)

確かに自業自得、とも言えるのかもしれないが父親を失った心の寂しさや日頃の生活での拠り所があまりに無かった少女に訪れた結末があまりにも切ない。

このレビューはネタバレを含みます

かなりベロニカの最後が切なかった記憶が。これは実話というが、本当に最後あんな現象が起きたのか。亡き父に会いたくて危ない儀式にすがった少女の悲しいストーリー。こういう子にこそ幸せになってほしいけども。
shirase

shiraseの感想・評価

3.0
王道ストーリーだが実話というところに恐怖があるよね こわいよね こういうの見るとマジで興味本位でコックリさんなんかやらん一生って初めからする気もないけど誓うよね
>|