アナベル 死霊人形の誕生の作品情報・感想・評価

アナベル 死霊人形の誕生2017年製作の映画)

Annabelle: Creation

上映日:2017年10月13日

製作国:

上映時間:110分

3.5

あらすじ

数年前に幼い娘を亡くす悲劇に見舞われた、人形職人とその妻。彼らの館に、閉鎖に追い込まれた孤児院のシスターと6人の少女たちがやってくる。ようやくたどり着いた新居に喜んだのも束の間、やがて彼女たちは人形職人がつくった人形アナベルに狙われ、恐怖の呪縛にとらわれていく。日に日に激化していく異常現象、館中に響き渡る少女たちの悲鳴、どこまでも“憑いて”くるアナベル…。果たして彼女たちは呪いから逃れることが出…

数年前に幼い娘を亡くす悲劇に見舞われた、人形職人とその妻。彼らの館に、閉鎖に追い込まれた孤児院のシスターと6人の少女たちがやってくる。ようやくたどり着いた新居に喜んだのも束の間、やがて彼女たちは人形職人がつくった人形アナベルに狙われ、恐怖の呪縛にとらわれていく。日に日に激化していく異常現象、館中に響き渡る少女たちの悲鳴、どこまでも“憑いて”くるアナベル…。果たして彼女たちは呪いから逃れることが出来るのか?そしてついに明かされる、アナベル誕生の秘密とは!?

「アナベル 死霊人形の誕生」に投稿された感想・評価

whipAE

whipAEの感想・評価

3.2
ストーリーは単調でしたが、子役ちゃんたちの演技が見事すぎる!!!そして、結構こわい!繋がるストーリーがまたいいですね。
いけだ

いけだの感想・評価

4.2
シリーズ物だけあって、前作と物語が繋がる瞬間が最高に興奮したし面白かった
たい

たいの感想・評価

3.5
死霊館アナベルの誕生のおはなし!!!!
やっぱしキャラクターいいね死霊館シリーズ!かかしとかめっちゃよい!
アナベル人形の不気味さよい!!

このレビューはネタバレを含みます

もちろん怖いんだけど、
アナベル人形見慣れ過ぎて、耐性ついてた。

けど前作よりこっちのが、悪魔の演出は怖かったかも。

あとは終わり方がいい。
海外でアナベルさんと知り合ったら、挨拶がわりに聖水かける。絶対。
M

Mの感想・評価

3.4
ここのコメ観てから鑑賞。
ホラー嫌いな私ぢゃ、やばい絶対怖い!…て思ったけど、たいしたことなかった。

外国のホラーって割と怖くなくて、サスペンス要素強いですよね。
だからホラー嫌いな私でも割とイケる作品多いです。

口コミほど怖くないです。
映像も綺麗です。
人形職人の夫婦は一人娘を交通事故で亡くしてしまう。
その後、夫婦は孤児の少女たちを受け入れる。孤児の少女、ジャニスは新しい家に不思議な気配を感じる。『私を見つけて』という一枚の紙。それに誘われるように見つけた部屋には、ひとつのアンティーク人形が鎮座していた。

死霊館シリーズのスピンオフ、アナベルの2作品目。死霊館シリーズの独特な怖さはしっかりと継承しており、暗がりの見えない恐怖秀逸です。姿の表さない奥さんなど、この家のただならぬ雰囲気に引き込まれます。話はアナベルの冒頭に続くエンディングで幕を閉じます。
実在のアナベル人形のモデル?の人形も出ていて嬉しい演出ですね!
Ryuji

Ryujiの感想・評価

3.0
この年になるとね、もうそんな怖いとかは思わないけど、それでも後半の畳みかけるような展開は面白かった。
Emma

Emmaの感想・評価

3.0
アナベル死霊館の人形へと繋がるエピソードOの本作、いや〜怖かった( ؕؔʘ̥̥̥̥ ه ؔؕʘ̥̥̥̥ )

静寂→緊張→束の間の緩和→ドン!!!っていうホラー映画お得意の、あの来るぞ来るぞ〜って感じ、分かっちゃいるのにやっぱり飛び上がってしまう笑

本作はそれが何度も何度もあるので不整脈持ちの自分の心臓にはちょっと負荷のかかる作品でした笑。健康状態のほうがホラーより恐ろしいっていう╰( ^o^)╮-=ニ= =͟͟͞͞=͟͟͞͞=͟͟͞͞
心臓に悪いビクッッが何回もあるから要注意です!!
3103

3103の感想・評価

3.5
ホラー映画を好んで見ない私が唯一好きなアナベルシリーズ。
この作品も安定の怖さだった。
Eriko

Erikoの感想・評価

3.0
最後は前回の話と繋がってそうなるのかって納得できた。さいきんアナベルとか死霊館とか見すぎて、パターンがわかってきてそこまで怖くなくなっちゃった。
>|