ほえる犬は噛まないの作品情報・感想・評価・動画配信

「ほえる犬は噛まない」に投稿された感想・評価

少し変な違和感って段々と
気になってくるもん。
そしてその違和感の内容が
とてつもなく気持ち悪かったら
それこそサブイボが沢山ぷつぷつと
湧いてくる事だろう。

ポンジュノの才能が
肉汁のように溢れ出てるが
愛犬家としては2度と観たくないな🐕❤️
long

longの感想・評価

-
犬があぁぁあと思うけど、豚だったらここまでならないだろなと思った
マンションを使った追いかけっこのシーンが好き、サントラもおしゃれで好きだった
すべてが団地の中で完結していて、狭いコミュニティの中での階層から社会の構造を表す部分は「パラサイト」に通ずるものがある。とにかくぺ・ドゥナがかわいすぎる!笑
ボイラー・キムさん 一体何者
ボイラー回ったイーン
ボイラー回ってるヨーン
ゆろ

ゆろの感想・評価

3.2
待て待て!犬に焦点が当たって泣ける映画かと勝手に思って観たけど全然違うかったやん!!笑

犬が虐待されてたけどそいつら成敗してスカッとする話かと思ってたのになにこのよくわからん感じ…。

タイトル前の団地内にワンワン吠える鳴き声から見つけたシーズーに対して殺意芽生えてるけど、そこまで迷惑だった描写も無かったし、ずっと吠えてる犬がなぜその犬だと思ったのか…😩

途中からボイラーキムさんの怪談になったけど伏線回収もなくモヤッと…。

プードルを飼ったくだりもウーン🐩
ってか消毒の散布とか日本じゃ考えられないし文化の違いを感じますね。

電車での物乞いって上海旅行に行った時にびっくりしたけど韓国でもあるんだな…。

それよりもあの女の人がドラマ秘密の森の人だったってぐらいしかテンション上がらんかった。

このレビューはネタバレを含みます

食犬!鍋の具材!犬を飼う私にはあまりにも酷すぎた!恐るべし!
リトル

リトルの感想・評価

3.9
ずっとみたかったポンジュノの1作目。

なんだろね。この感じが1作目なのはセンス抜群なのかな。

一見、何事もないように描いてるんだけど、(何事もなくはないか)やっぱりちょっと怖くて日常に潜む闇みたいなのはずっとある。
でもそこに、ペドゥナの純粋さと可愛さが掛け合って、ちょっと笑える。オフビートな笑いというか。

見る前はコメディだよって聞いていたのですが、コメディなのか?ってペドゥナが出てくるまで思ってみてた

このテンションはずるいですね。彼女らの友情もめちゃ良い。

ただはじめに犬のことの注意書きみたいなのがあるけど、割としっかり犬が可哀想なことなってるから注意ですね。
コメディという体裁の中に、社会に対する批判的な視点が読み取れてしまうのは、ポン・ジュノの思うツボなのだろうが、細かくネタを仕込んでそれに気付かされないうちに全体の物語が完成していく、という彼の映画作りの萌芽が見える。ペ・ドゥナという逸材に着目し、ジャズの違和感が独特の空気を醸し出す。
ほんわかしつつ、ちょいちょいグサグサ国を刺してる。サラッと嫌味が混ざるというか。犬って食べるのね。

ポン・ジュノ作品は感想書くのがむずかしい。
ペ・ドゥナはかわいい。
めちゃくちゃ勉強になった

消毒の煙や、トイレットペーパー、電車とか「人間以外の『動き』」が全部面白い
>|

あなたにおすすめの記事