トンネル 闇に鎖(とざ)された男の作品情報・感想・評価・動画配信

「トンネル 闇に鎖(とざ)された男」に投稿された感想・評価

ハジョンウやっぱり好きやわー。

オダルスも素敵やわー。

いい役者さんたちで成り立ってる素晴らしい映画。

このレビューはネタバレを含みます

『お前ら全員糞ったれ』

その通りの映画でしたね。

欠陥工事のせいで崩壊したトンネルに閉じ籠められ、間違った場所を掘り続け、挙げ句生死の確認もしてないのに救助中止とかありえない。

崩れるなんて微塵も思ってないトンネルが崩れるなんて…

でも絶対に起こらないと言えない事故なだけに妙にリアル。
トンネルが崩落して車ごと閉じ込められた男が救出されるまで映画。

2時間と長尺かつ主人公が基本受け身で救助待ちの為、上長になるかと思いきやそんなこともなくサクサクと事件が起こりサクサクと進む。

ドラマティックな展開やハラハラする展開もあり中々見応えがあった。

マスコミの報道姿勢、政治的な圧力や事件に対する政治家の姿勢、そしてあまりに勝手な国民感情などブラックな要素も多い。

救出隊の隊長と主人公が良い奴過ぎて、自分の心が汚れて感じたよ、、、。

最後までマスコミを煽ってる姿勢が一貫してて良かった。

このレビューはネタバレを含みます

満タンじゃなければ通り抜けたって言ってたけどそんなに車の性能悪いのか!
その文句言ったおじいちゃんに水もらってて助かったくせに。これは、お取り寄りは常に大切に、、、という映画とみた!
それにしても救助の人が亡くなるというのは本当に痛ましい。
日本でも天井の板が崩落した事故があったけど、あれは構造上の欠陥と、検査体制の不備でしたっけ?
それにしてもこの映画の手抜き工事した会社はこの後きちんとおとしまえつけたのだろうか?まさか第二期工事の会社同じ会社じゃないだろうな。
極限型閉所状態脱出スリラーというと『リミット』や『ブレーキ』日本だと塚本晋也監督の『HAZE』なんて映画がありましたが、どの作品もだいたい100分以内に収まるジャンクフード的スリラー映画で"主人公が何故この状況に陥ったのか?"や"どうやって脱出するのか?"などの要素に焦点が当たる作品が多いいなか、本作は120分越えかつ状況の理由もハッキリした上に主人公に脱出能力は無くひたすら救助を待つという展開で、下手をすればアンビリーバブルや世界仰天ニュースの再現ドラマになりかねない案件をしっかり二時間持たせていて素晴らしかったです。

主演のハ・ジョンウは流石というべきか憎めないキャラクターを愛嬌たっぷりに熱演していて一人芝居でしっかり映画を引っ張っていたし、脇を固めるペ・ドゥナやオ・ダルスも好演していて良かった。

人間ドラマにスポットを当てた脚本も良くて人情ものながらオチも皮肉が効いていて面白かったです。

ただ、ご都合主義的な展開や大事な場面を見せなかったりと不満が無いわけではないのですが、充分楽しめました。
ドキドキ、ハラハラ
しかもふつうに泣けた、、、
けっこうわたしは高ランクイン

ハジョンウ、素敵すぎる
主人公の生還を、何度も諦めたけど、、
手抜き工事とトンネル事故。
原因があって当然の結果。普通の日常、普通の夫婦が突然壊れていく。
乗り越えられるのか?うちの家庭におきたら。
otamania

otamaniaの感想・評価

3.7
おもしろいです!
閉ざされた世界で決死の思いで一筋の光を信じ続けた男の話。
韓国映画いいですね!
ドキドキハラハラを味わいたくなったときにまた見たいと思います

このレビューはネタバレを含みます

手抜き工事、沢山の人のまあ良いかっつて起きた事故により命の危機に晒された被害者が、日を追うごとに加害者扱いされていく…めっちゃムカつくーーーっ。
でも隊長(岸谷五朗に見えてきた!笑)と奥さん最後までカッコよかったなぁーー!!

奥さんの
『死ねば?!』
グッときました。。。
あの極限状態の旦那さんはあの言葉で生きたと思っとる!!


奥さんグエムルの姉ちゃん役の人でした。やっぱり可愛い〜♡


そして、パグ!
まさかの犬登場で序盤ソワッとしたけど、2人が助かった時にパグもちゃんと目を隠してもらっていたのめちゃめちゃ好き!

大勢が関わって危険に晒されたんじゃから、皆で助けるのが大当たりじゃい!
>|