トンネル 闇に鎖(とざ)された男の作品情報・感想・評価

トンネル 闇に鎖(とざ)された男2016年製作の映画)

터널/TUNNEL

上映日:2017年05月13日

製作国:

上映時間:127分

3.7

あらすじ

自動車のディーラーとして働くジョンス(ハ・ジョンウ)は、大きな契約を成功させ、意気揚々と妻のセヒョン(ペ・ドゥナ)と娘が待つ家へ車を走らせていた。しかし、ジョンスが山中のトンネルに差し掛かった時、突如頭上から轟音が鳴り響く。尋常ではない音と揺れに不安がよぎったのも束の間、トンネルは崩落しジョンスは車ごと生き埋めになってしまう。ジョンスが目を覚ますと、周囲は巨大なコンクリートの残骸に囲まれ、手元に…

自動車のディーラーとして働くジョンス(ハ・ジョンウ)は、大きな契約を成功させ、意気揚々と妻のセヒョン(ペ・ドゥナ)と娘が待つ家へ車を走らせていた。しかし、ジョンスが山中のトンネルに差し掛かった時、突如頭上から轟音が鳴り響く。尋常ではない音と揺れに不安がよぎったのも束の間、トンネルは崩落しジョンスは車ごと生き埋めになってしまう。ジョンスが目を覚ますと、周囲は巨大なコンクリートの残骸に囲まれ、手元にあるものはバッテリー残量78%の携帯電話、水のペットボトル2本、そして娘への誕生日ケーキだけだった。一方、トンネル崩落のニュースは瞬く間に国内を駆け巡り、救助隊長のキム(オ・ダルス)らが現場に駆け付けるが、その惨状は想像を遥かに超えるものだった―。

「トンネル 闇に鎖(とざ)された男」に投稿された感想・評価

しるば

しるばの感想・評価

3.0
滑り出しはいいんだけど、湿った話になるとダラダラと長いのが残念。ちょっと感動演出がやりすぎ。時間を90分くらいにコンパクトにしてたら好きになったかも。

災害救助のタイムリミットってたしか2週間ぐらいだったと思うんだけど、主人公はまる1ヶ月生き延びてるから生命力がありすぎる。スマホのバッテリーがアップル社だったら生き延びていなかったかもしれない。
事故映画を立て続けに観る。やはりこちらも人災事故で多くの資源や人命が失われた事実の作品。主演の営業マンらしい、窮地でもどこかコミカルさを維持する被害者は流石に人災の宝庫であるサラリーマンを生き残っているだけのことはあるなと妙な感心をしてしまった。韓国映画でありながら、自国のおかしさも上手く描いており楽しめました。きっとあの船の事故の時にもこの国はこうだったのだろうなと思う。ぺ・ドゥナはやっぱり良い女優だなぁ。
csk*IR

csk*IRの感想・評価

3.6
久しぶりに韓国映画でヒットした!救助隊のアジョシ素敵すぎた!(*Φ∀Φ
飽きずにずっと見られたな。
あのような事故は起こる可能性が
低いと思うけどこれからトンネル
通るとき少し怖くなる。
緊迫感と人間味のある演技がとてもよかった
asu

asuの感想・評価

3.3
記録
トンネル 闇に鎖(とざ)された男

🇰🇷韓国

★彡題名通り!車でトンネル通過中に崩壊し閉じ込められたハジョンウさんの辛い奮闘劇。

密室サスペンス!しかも2時間!
★彡よくもここまで引っぱれるな~
★彡私が脚本家だったら1時間程度でネタが尽きる(笑)




◉75E点。前半伏線回収がイマイチパッとしなかった様な後半にテンションやや下がった。



◉ジョンミン兄貴の次はハジョンウ兄さん
★彡やっぱ兄さんも大好きだわ~




◉ダイハードを思い出した。
★彡崩壊した中から携帯📱で話すジョンウさんと外から救出を指示す、ダルスさんの心の繋がりが、ビルで戦うマクレーン刑事と外で話を聞く黒人警官の交流を思い出しました。
結構癒されるな~



◉ずさんな突貫工事や政府の考え

★彡ボルト🔩の本数や設計図と現場が大きく違っているなど本当に有りそうで怖かった。
★彡被害者より国民に向けた感動メッセージを送る官僚や作業員の邪魔になるマスコミはまだ今も変わらない風潮かと…


★彡伏線回収がパッとしなかったかなぁ
惜しい作品でしたね。
あとパッケージの写真はなんか広すぎるし、
そんなに過酷そうでも無いような(笑)
大きな契約を成功させ妻と娘が待つ家へ車を走らせていると
山中のトンネルに差し掛かった時、突如頭上から轟音が鳴り響き…
                 (あらすじ引用・記録)

トンネルに取り残された主人公
救命活動に携わる人やマスメデイア
そして利益優先の人達など
コミカルな要素も交えながらも
社会風刺もリアルに描かれていて面白かった!
ハル

ハルの感想・評価

3.2
テンイがすごく可愛かった。
Mushy

Mushyの感想・評価

4.5
盛りだくさん
>|